やっぱり100均より「ニトリ」!人気の"インテリアペーパーDIY"で高見えアレンジ大成功

  • 2021年03月23日更新

数年前に建売住宅を買ってからインテリアに興味がではじめ、お部屋の改造に日々試行錯誤しているpink.m.kです。

突然ですが、最近はリメイクシートを使って壁や家具などをお手軽にDIYされている方が多いですよね?
今回ご紹介するのはニトリで購入したインテリアペーパーを使った壁リメイクです。

ニトリマニアのヨムーノライターが使いこなすニトリグッズ

おすすめ人気アイテムまとめ

まずはビフォー

奥の壁…この時は100均で購入したリメイクシートを貼っていましたが、表面がつるんとしていて、今ひとつ安っぽい仕上がりに納得がいっていませんでした。

今回私が使ったのはニトリから発売されている「貼ってはがせる壁紙 テンペーパー(ウッドWH 52X250)」 という商品になります。

やはり100均のリメイクシートを使い慣れているとお値段こそ張るように感じますが、1つでかなり長さはあります!(幅52×高さ250cm)

2m50cmあると、天井の高さまで貼れるところも多そうですね!
そしてこの厚み!

素材がかなりしっかりしています。
表面がつるんともしておらず、マットな感じなのもお気に入りです。

インテリアペーパーなのでリメイクシートと捉えるよりは壁紙として捉えた方が良さそうですが、このお値段で手頃に壁や家具を本格リメイク出来てしまうなんてさすがニトリさんです。 裏面はシールになっていて、何度も貼り直しが可能です!

ニトリのインテリアペーパーを使ったDIY ニトリのインテリアペーパーを使ったDIY

好みの長さにカットして貼り付けていきます。
スキージーなどを使って空気を抜きながらゆっくり貼り付けていってください。(こちらのフェルト付きスキージーもニトリのものです) 余った部分はカッターなどを用いて丁寧にカットしていってください。 完成しました!貼ってみると柄がわかりやすいでしょうか…

アフター

こんな柄になります! 引いてみるとこんな感じです! 私は腰壁風に貼ってみました

雑貨も引き立つデザイン

一気にオシャレになりました! リメイクシート1つで、結構お部屋の印象は変わりますね!

100均のリメイクシートに物足りなさを感じている方、本格的なリメイクを楽しみたい方、是非ともニトリのインテリアペーパーをお試しください!

他にもレンガ柄など色々ありますよ。
ご覧くださりありがとうございました。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事