こんなの待ってた!「工事のいらない食洗機」賃貸でも狭いキッチンでも気軽に使える♡

  • 2021年03月23日更新

シンクに山積みになった洗い物はプレッシャーの塊。
つい後回しにしてしまった日には、やる気を奮い立たせるのにもひと苦労です。

「こんな時に食洗機があれば……。」

でもいざ食洗機を導入しようとすると、「設置工事」というなんだか面倒そうな壁が立ちはだかり、キッチンが狭いとスペースの確保も大変。

欲しくても、なかなか手が出せないという方は多いのではないでしょうか。
そんな皆さまに朗報です!

この度、工事いらずで設置ができる食洗機が、とうとう登場したんです。

これで溜まった洗い物にうんざりすることも、誰が洗うか家族で揉めることも、冬場のガサガサ手荒れも、まとめて解決!
ゆとりのある暮らしに一歩近づく、画期的なアイテムをご紹介します。

工事不要のそのワケは、業界初の「タンク式」!

これまでの食洗機は水道とつなげる必要があり、そのために工事をしないといけませんでした。

しかし「Jaime(ジェイム)」の食器洗い乾燥機は、業界初のタンク式。
タンクに注いだ水を使って洗うから工事がいらず、今まで設置が難しかった賃貸などでも気軽に導入できるようになったのです。

設置方法は、排水用ホースを付けてコンセントを挿すだけ。
操作も簡単で、使用前にタンクに水を注ぎ、洗剤をセットしてスイッチを押せばスタートします。

1回の運転で使う水は、約6L。
手洗いと比べ、最大で約17Lも節水できるという点も見逃せません。

スペースを有効活用!水切りカゴ感覚で設置OK

幅37.8×奥行42.2×高さ41.2cmというサイズ感は、大きめの水切りカゴと同じくらい。
コンパクトなのでシンク周りに置きやすく、排水ホースが届く場所であれば、調理台や収納棚にも設置できます。

また、調理スペースを確保したいならキャスター付きの台に乗せて、使う時だけシンクの近くに持ってくるという方法も。
アイデア次第で限られたスペースを有効活用できます。

家族2〜3人分の食器に程よいサイズ

最大で4人分の食器を収納できますが、詰め込み過ぎると汚れが落ちなかったり、乾燥しにくくなる場合もあるので、効果を最大限に発揮するには実質2〜3人分くらいが最適です。

操作はボタンをタッチするだけで、難しいことは一切ナシ。
機械が苦手な女性や年配の方もスムーズに使えます。

簡単設置でも、しっかり洗浄

約70度のお湯が回転式ノズルから勢いよく噴射し、汚れを落とした後は一気に乾燥。
汚れの度合いによって4つの洗浄コースが選べ、揚げ物などの油汚れにも頼りになります。

忙しい朝には、朝食で使ったお皿をジェイムに入れて、外出前にスイッチオン。
これまでのように「帰ったら洗い物をしないと!」というストレスがなく、帰宅後はピカピカのお皿を使ってごはんの支度ができます。

導入までのハードルがグッと下がった、今までにない食器洗い乾燥機。
食洗機専用の洗剤さえ用意しておけば、届いたその日からすぐに使えます♪

これまで欲しくて迷っていた方も、工事が難しくて諦めていた方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

▶工事のいらない 食器洗い乾燥機
Jaime(ジェイム)42,984円(税込)

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事