今一番欲しい!ロペピクニックの「技ありブラウス」二の腕もお腹も"絶対スタイル映え♡"コーデ5選

  • 2019年06月12日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

オフィスコーデでもプライベートでも活躍する、ブラウス。
ブラウスコーデは、着方や素材選びをミスしてしまうと、一気に野暮ったく見えてしまうことも。

そこで今回は、「ROPE' PICNIC(ロペピクニック)」の、スタイルアップが叶うブラウスコーデを紹介します。

スキニーパンツにシャツインで、スッキリ見せ

▲出典:WEAR.jp

着回し力のある、シンプルなフレンチスリーブブラウスに、黒スキニーを合わせたコーデは、全体がスラっと見えて着やせ効果が期待できます。

カシュクールデザインがポイントのブラウスは、Vネックになっていて首元もスッキリ見せてくれます。

上半身を全体的に、ゆったりしたスタイルに見せてくれるので、スタイルカバーもしてくれる万能ブラウスです!

袖スリットで抜け感増し増しブラウスコーデ

▲出典:WEAR.jp

普通のブラウスでは物足りない!?
そんな方には、袖にスリットが入っているブラウスコーデがおすすめ。

カーゴパンツと合わせることで、きちんと感だけではない大人コーデが完成!
スリットがあることで涼しげな印象もプラスできます。

フリルブラウスで女性らしさを演出

▲出典:WEAR.jp

フリルブラウスにガウチョパンツを合わせたコーデ。
フリルがあることで、腕回りの細見え効果も狙えます。

このフリルブラウスはマルチWAYスタイルで、丸首とVネックどちらを前に持ってきてもOK♪
1枚でいろんなコーデが楽しめるスグレモノです。

スリットワンピでバランスの取れたブラウスコーデに

▲出典:WEAR.jp

ゆったりとしたデザインに、ボリューム感のあるラッフルスリーブのブラウスは、どうしてもダボっとして見えがち……。

しかし、スリットワンピを合わせると全体のバランスが取れたコーデに早変わり!

ブラウスを白、ワンピを黒。モノトーンでまとめることで、大人の着こなしが完成します。

レースブラウスで華やかな上品コーデ

▲出典:WEAR.jp

華やかなレースをあしらった長袖のブラウスなら、隠したい腕回りをおしゃれにカバーしてくれます。
膝丈スカートを合わせ、足元はスッキリまとめるのがおすすめ。

レースブラウスは裾のデザインも可愛いので、インせずにあえて出して着こなすのも◎。
細ベルトを合わせることで、コーデにメリハリをプラスできます。

いかがでしたか?
着こなしによって、スタイルの見え方がガラッと変わるブラウス。
毎日のコーデに、上手に取り入れてみてくださいね。

※株式会社ZOZOの許諾を得て画像掲載しています。

ヨムーノ編集部

【開催中】
・サーティワン アイスクリーム レギュラーシングルギフト券が抽選で当たるキャンペーン!詳しくはヨムーノ公式Twitterアカウントをチェック♪

【募集中】
素敵な写真やアイデアを投稿したり、モニターやアンケートにご協力いただく「ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)」を募集しています。詳しくはこちら

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

関連する記事があります

特集記事

連載記事

この記事に似ている記事があります

新着記事