100均の”キッチンマット”を斜め上の使い方で掃除をラクにするコツがありました

  • 2019年06月17日公開

こんにちは、シンプルだけど温かい暮らしを目指すヨムーノライターkiwigoldです。

暮らしの中である程度きれいに保てる工夫をするようになってからは、大掃除という大掛かりな掃除をしなくてもよくなりました。

ここで紹介する小技は、掃除の手間を省くための工夫の一つです。 活用しているのは、100円ショップで手に入るプラスチック製のランチョンマットです!

ランチョンマットでかわいく、簡単きれいを保つ方法

写真は、100円ショップで購入したプラスチック製の薄いランチョンマットです。
そのままテーブルの上で使っても、汚れたらさっと吹き取ることができるし、水洗いもできるので便利なアイテムです。 特に、子どもがいる家庭では、1枚あるとすごく助かるマットなんですよ。

そんなランチョンマットの特性を活かして、我が家ではテーブル以外の場所で活用しています。

収納棚の中で活躍するキッチンマット

その場所は、キッチン収納の棚の中。
キッチンの収納の中でも、鍋やフライパンを入れる場所、調味料類を入れている場所など特に引き出しの底に汚れが付きやすい場所にこのランチョンマットを敷いています。

これだけのことですが、掃除の手間が格段に減りました。

プラスチック製のランチョンマットをおすすめする理由

・汚れがついてもすぐ拭き取れる、洗える
・かわいい自分好みの柄を選べば、引き出しを開けたときに気分があがる
・布や紙製のすべりどめシート類に比べると、しっかりしているので寄れたりズレない

掃除も楽で、使っていて楽しくなる。
簡単に敷くことができてストレスフリーのランチョンマット、いろんな場所に活用しないわけにはいきません。

今では、100円ショップにいけば、カラフルなもの可愛い物、シンプルなもの、かっこいいもの。
色んな柄のアイテムが手に入ります。

自分の好みの色柄で、引き出しの中を掃除しやすくチェンジしてみてはいかがでしょうか。

kiwigold
絵本のある暮らし

シンプルだけど温かい、自分らしく小さくてかわいい暮らしを目指しています。北欧雑貨と絵本が好き。ブログ『絵本のある暮らし』の中で、暮らしの工夫やお気に入りの絵本について紹介しています。

kiwigold の記事一覧を見る

関連する記事があります

特集記事

連載記事

この記事に似ている記事があります

新着記事