ダイソー「水切りネット」が意外な場所で"神対応"!面倒な掃除から一生解放してくれる

  • 2019年06月20日公開

こんにちは、ヨムーノライターのks._.myhomeです。
いつも読んでいただきありがとうございます。

みなさんのご家庭には食洗器(食器洗い乾燥機)はありますか? 分譲新築マンションでは当たり前のように付属していたり、賃貸にも食洗器が付いていたりと、昔に比べて身近なキッチン家電になってきました。 洗い物をする時間が軽減されたり節水にもなるメリットも。

そこで今回は、せっかくある食洗器を長く清潔に使い続けるために100円ショップのグッズを使ったお手入れ方法をご紹介します。

ダイソーパトロールで見つけた人気商品はこちら

おすすめ収納・掃除用品・食器・キッチン雑貨まとめ

残菜フィルターのお手入れ

ビルトイン食器洗い乾燥機の中にあるアレ……。

そう、コレですよ、これ。

残菜フィルターという名前があります(笑)。 食洗機をよく使う方なら、ここに残っているゴミを水で洗い流してから使っている方も多いはず。 意外とフィルターの網目が細かくて、詰まったゴミがスッキリとれないこともしばしばあります。

ちなみに初めて食洗機を使った際に、ここに水が溜まったままで心配になった方←私がそうでした!(笑)

ここに水が溜まっていても大丈夫。
この水が、排水管の臭いが上がってくるのを防いでいるんです。 キッチンやお風呂の排水溝と一緒ですね!

この残菜フィルターには、お皿や調理器具に付いた残菜が集まります。
なので毎回、食洗機を使った後はその残菜を取り除かないといけません。

こんな感じに残菜が付きませんか?
もちろん、残菜だけではなく油汚れも付きます。

ダイソー「水切りネット」が有効

そこで活躍するのが100円ショップダイソーで購入できるキッチンの排水溝の水切りネット!
この浅型タイプがとっても使えるんです!

これはその名の通りキッチンの排水溝に取り付けるものなのですが、食洗機の残菜フィルターにぴったり。
残菜フィルターにはめてみると、こんな感じになります。

水切りネットを残菜フィルターに取り付け、いつも通りに設置します。

あとは通常通りボタンを押して食洗機を稼働!

排水溝も残菜フィルターも役割は同じなので、いつも通り食洗機を使用してもOK。
※食洗機の説明書に書いてある通り、食べ残しなどはいつも通り捨ててから格納しましょう

後片付けがより簡単に!

ネットをつけた状態で食洗機を使い終わると、残菜フィルターはこのようになりました!

今回はあまり残菜が付いていませんが、たくさんついている時も(笑)。
このネットを外すだけで、いつもの残菜フィルターのお掃除がとっても楽になります。
残菜フィルターの寿命も延びるかな?

毎日使う食洗機は家事をとっても楽にしてくれますが、それをさらに楽にしてくれる「100均ネット活用」!
ぜひ試してみてくださいね!

ks._.myhome

家族が帰りたくなるようなお家作りモットーに。子育て、お掃除、収納、インテリアなど日々の暮らしがスムーズになるよう日々葛藤中の2児のママです。

お掃除や収納術がびっしりとつまった一冊『時間もお金もかけないほったら家事』を全国各地の書店、楽天、アマゾンなどで発売中です。

ks._.myhome の記事一覧を見る

関連する記事があります

特集記事

連載記事

この記事に似ている記事があります

新着記事