まるで高級ブランド!しまむら1,000円からの「超高見えサンダル」トレンド爆上げ♡BEST5

  • 2019年07月07日公開

こんにちは。プチプラブランドを使ったコーディネートをご紹介している、ヨムーノライターのしまりんごです。

しまむらやGUでは、旬デザインのサンダルが続々と発売しています♪
夏にぴったりなクリア素材・アニマル柄・エスパドリーユなど……、今季のトレンドをばっちり押さえた、大人可愛いデザインが豊富。

足元を変えるだけで、いつものコーデがぐっと今っぽくアップデートできちゃいます♪
今回は私が実際に購入した、厳選サンダルを5つご紹介します♪

パイソン柄×スクエアトゥが大人っぽい!

▲パイソン柄スクエアサンダル…¥1,900(150-1658)

足元にトレンドを落とし込めるサンダルです♪
シューズ展開が豊富なしまむらのなかでも特にオススメしたい、大人気ファッションブロガーMUMUさんとのコラボブランド「MUMU&Co.」の新作アイテム!

シンプルコーデにピッタリ、足元を華やかに見せてくれる1足。
リアルなパイソン柄でプチプラに見えない!

‐ HKフリルノースリPO…¥1,900(しまむら去年購入)
‐ プリーツロングスカート…¥3,990(titivate)
‐ a.v.vスタッズショルダー…¥2,900(346-0509)
‐ パイソン柄スクエアサンダル…¥1,900(150-1658)

シンプルなコーデに映えるパイソン柄で、足元まで抜け目なし♪

肌がチラ見えするパンチング加工が目を引くパンプス

▲パンチングフラットC…¥1,000(536-1041)

アベイルで販売しているフラットパンプスは、1000円には見えないクオリティの高さ!

フラットソールなので、1日中履いても疲れ知らず。
アーモンドトゥですっきりと華奢見えする、フェミニンなデザインです。

クリア素材が爽やか!GUの新作ミュール♪

▲クリアダブルベルトミュール…¥1,990(税別)

今季、1つは持っておきたいクリア素材アイテム。
涼しげで、抜け感のある足元に。

アニマル柄でも特にイチオシのパイソン柄は、夏らしいクリア素材と合わせることで、よりトレンド感を引き立たせてくれます。

クロスベルトが大人可愛い!GUのこなれフラットサンダル

▲エアリーエスパドリーユフラットサンダル…¥1,490(税別)

足元をカジュアルに見せてくれる、GUのフラットサンダルです♪

GUで話題沸騰中、エアリーエスパドリーユシリーズはとにかく軽い履き心地が魅力のシューズです。
まるで履いているのを忘れるほど。
一度履いたら病みつきになるフィット感と、シンプルながらも旬を取り入れたデザインです。

スエード調の素材が高見えポイント♪
また、ジュート風の足底が爽やかで、夏らしい印象に。

実際に履いてみると……。

‐ チェックバックボタンブラウス…¥590(GU去年)
‐ コットンフレアロングスカート…¥1,690(coca)
‐ ペーパーサークルSLD…¥1,900(346-0132)
‐ エアリーエスパドリーユフラットサンダル…¥1,490(GU)

カジュアルなコーデに仕上げてくれます♪
個人的におすすめしたいのは、着用しているブラウン。キャメルのようなカラーです。

そのほかにも、鮮やかなレッドやイエローなど、コーデの差し色になる夏カラーが勢ぞろいしています!

休日コーデにぴったり!定番デザインのエスパドリーユ

▲エアリーエスパドリーユ…¥1,490(税別)

着回しやすいシンプルなデザインで、どんな場面でも履けるマストアイテムです!
夏らしいホワイトがおすすめです!汚れが心配になるホワイトも、プチプラなら挑戦しやすいですね♪

いかがでしたか?
今季のトレンドは足元から♪1アイテム投入するだけで、旬のコーデを楽しむことができます!

しまむらは毎週水曜日・GUは毎週月曜日が新作発売日です。
しまむらの魅力はアイテムの種類が豊富なこと。各サイズ1点ごとで一期一会の出会いがしまむらの良さでもあります。

GUはアイテムのカラー・サイズが充実しているので、色違いで購入したり、小さめから大きめサイズまで揃っているので、なかなかご自身のサイズが見つからない方にもおすすめです。

梅雨を乗り切れば一気に暑くなるので、サイズ・カラーが揃っているうちにお好みのアイテムをゲットしてくださいね♪

しまりんご
ファッションブロガー

しまむらや GU・UNIQLOなどプチプラブランドをメインにコーディネートを載せているAmeba公式トップブロガー。読者数は65000人。 購入品のレビューや、プチプラのみのコーディネートを提案しています。 仕事や休日コーデ、またキッズアイテムなどのご紹介もしています。

しまりんご の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事