【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

キャンドゥで発見!おすすめ便利グッズ5選。あの復活の大人気商品も

  • 2019年06月26日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

みんな大好き100円ショップ。なかでも、独自路線で目からウロコの役立ちグッズを扱う「キャンドゥ」の便利グッズを厳選して紹介します。

(1)季節外の毛布にぴったり「ビニールバッグ」

大きめサイズのビニールバッグ。
写真の茶色とネイビーのボーダーのほか、白黒モノトーンのボーダー、他の色柄のものもありました。お好きなものを選んでくださいね。

たっぷりのマチ付き。
ビニールも厚めで丈夫そうです。

季節外の毛布やボアシーツを不織布の袋に入れた状態で収納するのにぴったりです。

(2)無印良品にそっくり!「不織布仕切りケース」

無印良品で売っているものにそっくりな不織布仕切りケースも、キャンドゥで買えちゃいます!
1枚税込み108円! これなら大人買いしてもお財布に優しい。

サイズはS、M、Lの3種類。
S:11cm×32cm×20cm
M:15cm×32×20cm
L:22cm×32cm×20cm

3種類とも奥行きと高さは同じですが、幅が違います。
収納するケースに合わせてサイズを組み合わせて使えるのも魅力です。

ふちを折り返すことで形状が安定。自立します!
不織布なので洋服を傷つけず立てて収納することができます。

(3)2年ぶりに復活!大人気「キッチンマルチスタンド」

キャンドゥの「キッチンマルチスタンド」です。
約2年前にも販売されていましたが、好評のうち廃盤に。このたび、なんと再販売されることになりました!

プラスチック製でとても軽く、ずっしりとした安定感や滑り止めはないですが、プチプラでこのシンプルなオシャレ感は嬉しい!

筒状のものの乾燥にもってこい!

洗ったペットボトルや水筒の乾燥にピッタリです。紙パックの水切りもノンストレスに。
シンクの端にそのまま立てかけていると、当たって倒れてしまい、また濡れて……の繰り返しになってしまうこともしばしば。

ゴミ箱にも変身!三角コーナーも必要なし!?

スーパーなどのポリ袋を引っ掛けるだけで、簡易ゴミ箱に変身します!
調理中に出る野菜くずや資源ゴミを、手軽に捨てることができます。

4点で支えられたゴミ袋は、口も大きくゴミがはみ出てしまう心配もありません。

(4)ほぼ5分で水を吸い取る「珪藻土傘立て」

三角形の「珪藻土傘立て」はいたってシンプル。そして意外と小さめです。
真ん中に傘を立てやすくするための三角形のくぼみがあります。

水をかけてみると、くぼみに水が溜まります。

7分くらいでここまで乾きます。10分ほどで完全に乾いています。

裏には若干滲んでいますが、漏れてくることはありません。

(5)意外な使い方で掃除がラクになった「クッションレンガシート」

100円ショップでよくみかける壁紙シール。
その仲間で、クッション素材でできているシートがあります。

表面は多少の水気も大丈夫そうな素材でできています。 切った断面をみてみると、間にクッションが入っています。

これを使って、洗濯機と洗濯パンの間にある余計な隙間をなくしていこうと思います。

作り方

  1. 洗濯機と洗濯パンの隙間が隠れる大きさに、クッションシートをハサミで切ります。 クッションシートは、普通のハサミで簡単に切れるので、好きな大きさや形に簡単にカットできます。

  2. 洗濯機と洗濯パンの間の隙間に、先ほどカットしたクッションシートをのせます。。 ここでは、洗濯パンの縁を利用して、クッションシートをそのまま乗せて使用しています。

完成!!

クッションシートの裏面は、接着剤がついているので、そのままくっつけて使うこともできます。
賃貸で付けられない場合や大掃除の際にシートを外して掃除したい方は、そのまま接着せずに乗せるだけでもOKです。

キャンドゥは意外な便利グッズが多い!

いかがでしたでしょうか。
100円ショップは、どこもコスパがよく便利なものがそろっていますが、キャンドゥはそんな便利グッズの宝庫ですね。
さらに、自分の工夫次第でもっと便利にしてみては!?

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事