成城石井「699円以下に見えない!」リピーター大絶賛の"高見え"手土産グルメBEST7

  • 2019年06月27日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

ちょっとおしゃれで、だけど身近な成城石井。
駅近にあることも多く「ちょっとした手土産」を用意するにはもってこい!

ヨムーノ特選、高見えと絶品を一挙両得できる「成城石井の手土産」をご紹介します!

成城石井おすすめ

惣菜・スイーツ・おつまみまで厳選まとめ

高見え手土産No.1「フレンチマカロンセレクション」

成城石井のマカロンは「フランス直輸入」。
なんと、おしゃれなパッケージ入り699円と、コスパ最強のマカロンです。
高見えすぎてびっくり!

味はチョコ・塩キャラメル・フランボワーズ・ピスタチオ・レモン・バニラの6種類。
とってもカラフルながら、天然色素のみ使用でその食感はサクホロ生地なのが、女子ウケ間違いなし!

リピーター多し隠れた逸品「成城石井オリジナルサブレ」

とにかくリピーターが多く、そのリピーターたちがこぞって「おいしいから食べて!」と勧めているのがこちらの「オリジナルサブレ」。
バターたっぷりの手作り生地にアーモンドとカシューナッツがたっぷり。

「プレーンサブレ」はサクホロ、「カカオニブサブレ」はそれに苦みがプラスされ大人味。
1箱250gとたっぷり入って570円とコスパもなかなか!

自分も楽しめる手土産NO.1かも⁈

ジャンボもある⁈「生クリームメロンパン」

メロンパンなのに、なぜか冷蔵ケースにあるのが「生クリームメロンパン」。
乳脂肪分47%という濃厚なクリームがたっぷり入っているので要冷蔵なものの、そのおいしさにリピーターも多い大人気パンです。

実は「成城石井・海老名SA上り店」には、この生クリームメロンパンの「ジャンボ」版が限定で販売中。
旅行のお土産に、ぜひゲットしてみてください!

北海道名産「雪鶴」も成城石井でゲット!

北海道は千歳市の有名銘菓「雪鶴」はクリームをブッセでサンドした上品なお菓子。
味は「バタークリーム」と「ハスカップ」の2種類と、北海道ならではの味が人気で「生地の軽さと味の濃厚さ」に感動の声多数!

北海道フェアでしか手に入らないと思ったら、成城石井で見つけたという感動の味は、手土産にぴったり!(お店によっては取り寄せになるようです。)

もらって嬉しい新杵の「生フルーツあんみつ」

創業100年以上の東京の老舗「新杵」のあんみつが成城石井でゲットできるとは。
しかも「フルーツあんみつ」!

入っている具材は、白玉・小倉あん・寒天・みつ豆・キウイ・ピンクグレープフルーツ・オレンジ。
こちらに付属の黒蜜をかけていただきます。

実は一番下にも小倉あんが。あんこ好きにはたまらない逸品!
和菓子好きの手土産にぴったりです。

カップに入った「生プレミアムチーズケーキ」

成城石井の手土産代名詞といえば、ベイクドタイプの「プレミアムチーズケーキ」。
それが「レア」になって、1人分ずつカップに入っているのが「生プレミアムチーズケーキ」。

ほろほろスポンジにアーモンドスライス、生クリームの下にカスタード、チーズクリームが。
中にはレーズンも入っています。

スプーンですくうトロッとした食感に、ファンが多い手土産です。

世界が驚く味を「多田克彦ナチュラルプリン」

NHKの「プロフェッショナル~仕事の流儀」で紹介された、岩手県遠野市にある多田自然農場の多田克彦さん。
「世界が驚く味を届けたい」と語り、話題になりました。

まさにその味「多田克彦ナチュラルプリン」が成城石井で購入可能!

こちらのプリンは固めでしっかり・ずっしりとしたプリンに力強さを感じます。
誰が食べても「うれしい」プリンをぜひ手土産に!

手土産上級者!「箱詰めでラッピング」でワンランク上

実は成城石井では有料の箱が用意されています。
「手土産ひとつに絞れない!」という時は、いろんな味を一つの箱に詰め込んで手土産にしてみては?

画像のように、パフェを箱詰めするとかなり立派で素敵な手土産に。
これぞ、手土産上級者ですね。

成城石井の手土産はやっぱり逸品ぞろい!!

成城石井には目移りするほど、目利きのバイヤーさんがセレクトした商品が並んでいますが、そのなかには特に輝く逸品があります。
手土産にするならそんな逸品を選んで、喜んでもらいたいですね!

木月 ハチ
ヨムーノライター
木月 ハチ の記事一覧を見る

関連する記事があります

特集記事

連載記事

この記事に似ている記事があります

新着記事