今カルディで食べたい!SNSで話題沸騰「プチプラ本格冷麺5選」レモン系VSウマ辛系どっち!?

  • 2019年10月28日更新

こんにちは、一姫二太郎の育児に毎日奮闘中のヨムーノライターAyuMamaです。

夏の暑さが到来するこの時期、さっぱりとした冷たい麺が食べたくなりますよね。 食欲がわかなくても、涼感のある冷麺は食べられる!という方も多いと思います。

カルディコーヒーファームには、オリジナル商品をはじめいろいろな種類の冷麺が販売されています。 今回は「カルディで今食べたい!冷たい変わり種麺5選」をご紹介します。

ヨムーノライターが絶対買ってしまう!カルディで人気アイテムまとめ

おすすめのお菓子・おつまみ・デザートまとめ

レモン好きにはたまらない「レモン冷麺」

▲レモン冷麺 226円(税込)

こちらの商品はカルディオリジナル商品の“レモン冷麺”です。 レモンに麺!?と驚く方もいますが、一度食べるとハマってしまう方が多いのです!

レモンの酸味と香りが強く、ひんやり爽やかな味わいがたまりません。 麺は弾力があり、もちもち感が強いので食べ応えがありますよ。

トッピングにキュウリやハム、ササミを添えて食べるのもおすすめです!

あの味がご家庭で!「焼肉屋の冷麺」

▲焼肉屋の冷麺 398円(税込)

焼肉屋といえば“冷麺”を注文する方も多いですよね。そんな焼肉屋の冷麺がご家庭でも食べられるのです!

弾力があり歯切れのよい食感の麺に、金のゴマの芳醇な香りとこだわりのスープが絡みやみつきになるおいしさです。 中には辛味の元が入っているのでお好みの辛さに調節ができますよ。

ツルツル本格冷麺!「きねうち冷麺」

▲きねうち冷麺 140円(税込)

こちらのきねうち冷麺は“ツルツル感”とコシの強さが魅力的な冷麺です。 半透明の麺は、別売りの冷麺スープと混ぜ合わせれば本格的な味わいが楽しめます!

また、辛さも好きなように調節できお好みのトッピングでアレンジができるので、夏は常備しておきたい冷麺ですね。

爽やかひんやり「シークァーサー冷麺」

▲シークァーサー冷麺 264円(税込)

カルディオリジナル商品のこちらは、シークァーサーの爽やかな香りが暑さを吹き飛ばしてくれる冷麺です。

程よい酸味にシークァーサーが口いっぱいに広がり絶妙な味が楽しめます。スープに氷を入れれば、一層ひんやりとした冷麺が味わえるのでおすすめですよ!

リピ買い続出!「ふるる冷麺(水冷麺・ビビン冷麺)

▲ふるる冷麺 各138円(税込)

こちらの“ふるる冷麺”はおいしすぎて箱買いしてしまう人もいるほどの大人気商品です。 味は「水冷麺」と「ビビン冷麺」の2種類があります。

どちらも通常の冷麺と比べると細麺になっており、そば粉が配合されています。 茹でると見た目もそばのような感じの仕上がりです。

お味はというと、水冷麺は程よい酸味に韓国特製のトンチミスープが麺に絡みさっぱりとした味が楽しめます。

ビビン麺は、なんといってもクセになる辛さが特徴です!トッピングにキムチやキュウリを添えたくなる暑い日にこそ食べたい冷麺です。

暑い日は冷麺で爽快に!

カルディにはたくさんの種類の冷麺が売っていますが、同じ冷麺といっても麺の種類や味付けの違いでひと味違った冷麺が楽しめます。

暑い日だからこそ、さっぱりひんやりとした冷麺で涼しく過ごしたいですね! お好みのトッピングで、アレンジを楽しんでください!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事