その手があったか!今日からできる「夏インテリア」一番カンタンおしゃれな模様替えテク

  • 2019年07月11日公開

こんにちは、ライターのmari.s.homeです。

ジメジメした日が続いていますね。何となく、気分も上がらない季節ですがインテリアを夏仕様にして、気分転換してみませんか?

今回は、手軽に出来る、暑い夏も涼しく過ごせるインテリアの作り方をご紹介します。

差し色を涼しいカラーにチェンジ

春夏に使いたいカラーは、ブルー系の寒色。
差し色を寒色に変えるだけでも、部屋が涼しい印象になります。ブルー系のカラーを加えてあげると夏っぽい雰囲気になるのでおすすめです。

例えば!

  • クッションカバーのカラーを変えてみる

  • ラグマットに寒色を取り入れてみる

など、差し色は小さな物から変えることが出来るので、手軽にトライ出来るかと思います。

小物や花を夏っぽくチェンジしてみる

夏はクリアやマリンのイメージですよね。
インテリアに飾る雑貨をガラス素材のものやシェルアイテムなどを飾る事で涼しげな夏の雰囲気に。飾る花を夏のお花に変えてみるだけでも、季節感が楽しめますよね。

  • 花瓶をガラス素材の物に変えてみる

  • 飾る花を夏の花に変えてみる

  • シェルアイテムを飾る

など、いつものインテリアに夏っぽさをプラスして、夏インテリアを楽しみましょう。

テーブルコーディネートも寒色系+クリア素材を取り入れる

暑い季節は、食欲も落ち気味になってしまいますよね。 夏の食卓を夏仕様に変えて、気分も涼しく夏の食事を満喫しましょう!

  • ランチョンマットを寒色系に変える

  • 食器にガラス素材の物を取り入れる

など、暑い夏も夏カラーを取り入れながら、季節を感じるテーブコーディネートにしてみてくださいね。

寒色カラーを取り入れて、視覚から涼しく夏インテリアを楽しもう

夏は見た目も涼しいお部屋で過ごしたいですよね。
沢山の模様替えをしなくても、いつものインテリアに夏アイテムを取り入れたり、カバーのカラーを変えてみるだけでも、雰囲気が変わるので、手軽に実現出来る夏インテリア。

暑い夏も涼しく過ごせるインテリアにチェンジして、気分も爽やかに暑い夏を乗り切りましょう

ライター mari.s.home

築3年の持ち家で夫と息子2人 愛犬1匹と暮らしています。 整理収納アドバイザー1級取得、建設会社に勤務、住宅、整理収納アドバイス、マーケティングを担当しています。 無駄な物は置かずシンプルな空間を目指しています。 だけどただ、スッキリさせるだけではなく、家族みんなが暮らしやすい安らげる空間造りを心掛けています。

インテリア雑貨のひなたライフ

こんにちは。ひなたライフと申します。 心が温かく、暮らしを豊かにするインテリアや雑貨を販売するネットショップと暮らしが素敵になるメディアを運営しております。 よりわかりやすい商品の使い方やメリットをできる限り丁寧に説明しておりますので、是非ご覧くださいね。

インテリア雑貨のひなたライフ の記事一覧を見る

関連する記事があります

特集記事

連載記事

この記事に似ている記事があります

新着記事