この組み合わせはハマる旨さ!セブンイレブンが放った新商品「鬼旨辛」は大ブームの予感

  • 2021年03月23日更新

こんにちは、職場のビル地下1階に24時間営業していないセブンイレブンがあるヨムーノ編集部です。セブンイレブンの本日営業終了と同時に帰宅を目指しています。

コンビニ業界で「悪魔」ネーミングが大ブームとなりましたが、セブンイレブンからは「鬼」が登場しています。
ここでは、辛さだけじゃない旨さもしっかりあるセブンイレブンでしか買えない「鬼旨辛スープのかき玉ラーメン」をご紹介します。

セブンプレミアムからお弁当まで!毎週編集部が実食中

セブンイレブンおすすめ商品リストはこちら

セブンイレブン「鬼旨辛スープのかき玉ラーメン」476kcal(税込453円)

▲2019年7月3日(水)以降順次発売

電子レンジ専用のラーメンです。
・500W5分
・1500W1分40秒

開封とともに、ふわっと”かき玉”の香りが漂い、なんだか小学校の給食を思い出させるような懐かしい玉子の香りです。

見た目は、”鬼”が潜んでますよとわかる赤い海!!

唐辛子を利かせた辛味の強いスープ!!
でも、卵で加工された中華麺にはコシがあり、美味しい。 スープはたしかに辛いですが、かき玉と絡まることで「鬼旨辛~」と叫びたくなります! 商品のネーミング「鬼旨辛」に納得出来た瞬間でした。

辛い食べ物が好きな方には、ぜひチャレンジしてほしいセブンイレブンの鬼旨辛。
ちょっと流行りそうな気がします。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事