成城石井でまさかの最安値!?あの「高級スコーン」が1個25円の意外な理由

  • 2021年03月23日更新

こんにちは、ヨムーノライターのメイです。
男児二人の子育て真っ最中ですが、「育児はクリエイティブ」をモットーに日々何とか乗り切っています。

休日の朝は、いつもよりゆったりした気持ちで食卓を囲むことができますよね。

普段はご飯と味噌汁に納豆で朝食を手軽に済ませる我が家ですが、お休みの日は特別。 パンやホットケーキにスクランブルエッグやサラダと、コンチネンタル風に洒落こみます。私たち夫婦はコーヒーが大好きなので、コーヒーに合う朝食というのが定番になっています。

だがしかし……パンやホットケーキにも飽きてきた今日この頃。
新たなコーヒーのお供を探していたところ、成城石井で「スコーンミックス」なるものを発見。

高品質ですが、準備から完成まで20分もあれば出来てしまうという優れものです。サクサクでホカホカの焼き立てスコーンを片手に優雅にコーヒーを頂くことを想像しながら、早速購入してみました。

成城石井おすすめ

惣菜・スイーツ・おつまみまで厳選まとめ

成城石井が取り扱う商品だけれども意外とリーズナブルな部類かも

お値段は200gが2袋入りで410円(税込み)。
200g当たり8個のスコーンが出来るので、スコーン1個当たりの値段に換算すると約25円!意外とリーズナブルなんです。

成城石井のスコーンミックスを使ったスコーンの作り方

待ちに待った週末の朝、元気な子どもたちの騒ぎ声に「もう少し寝かせて~」と思いつつも、美味しいスコーンをモチベーションに「えいっ!」と起き上がり、早速スコーンを作ってみました。

材料

  • スコーンミックス……1袋(200g)
  • 無塩バター……60g
  • 卵……1個(Mサイズ)
  • 牛乳……15g(大さじ1杯)

我が家では、冷蔵庫に無塩バターをストックしていなかったので普通のバターを使いました。マーガリンで代用してもOKとの事です。

作り方

  1. バターは室温に戻すか電子レンジで数秒温めて溶かしておきます。
  2. ボウルに(1)とミックス粉を加え、さっくりと混ぜ合わせます。ゴムベラや木のヘラを使うと良いですよ。

  3. 溶き卵と牛乳を加えてしっかりと混ぜます。

  4. 生地を手でまとめて、8等分にします。それぞれコロコロと手のひらで丸めます。

  5. オーブンの天板にクッキングシートを敷き、生地を並べます。表面に溶き卵を塗ると、焼きあがりにつやが出ます。

  6. 200度に予熱しておいたオーブンで約13分焼けば完成です。

焼き立てのスコーンは絶品!コーヒーにももちろん合います

スコーンが焼きあがるまでの13分間ですが、卵を料理したりテーブルセッティングをしたりしているうちにあっという間に過ぎてしまいました。

焼きあがる直前には、オーブンから香ばしい良い香りが漂ってきて期待が高まります!

ふっくらとした焼き上がりは、まさか20分で出来たとは思えないほどの完成度!
思わず第二の人生はスコーン屋さんでも始めようかと思ったほどです。

サクサクした食感と芳醇なバターの風味は子どもたちにも大人気でした。家族4人で8個のスコーンをあっという間に完食してしまいました。

そのままでも十分美味しいですが、ジャムやはちみつをつけていただくとまた格別。
さらに、色々な味を試したい方は、生地にドライフルーツやチョコチップ、ナッツなどを練りこんで焼いても美味しいですよ、とスコーンミックスのパッケージに記載されていました。

成城石井のスコーンミックスで優雅な朝のひと時を

休日の朝には、いつもは食べないような特別感のある朝食が嬉しいですよね。また3時のおやつにスコーンを出せば、気分は英国風アフタヌーンティー!

高級感のあるスコーンを気軽に手作りすることができる成城石井のスコーンミックスは、一度試す価値ありです。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事