【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと
マニア激推し!ハズさない通販だけ厳選。ネットでお買い物。買えるヨムーノ

寝苦しい季節の意外な"快眠"対策!漆喰でラクラク「壁DIY」がメリットでしかなかった件

  • 2019年07月17日公開

暑中お見舞い申し上げます。ライターのasamiです。

毎日よく眠れていますか?
大切な睡眠をとる寝室を快適な空間にするため、我が家で工夫していることをご紹介させてください。

▲ビフォー

両サイドに窓のある6畳の寝室で、ビニールクロスの壁紙だった頃の写真です。
ランプで飾っていましたが、味気なく感じるようになったので、DIYで変えることに。

漆喰壁のメリット

外気温に影響されにくい漆喰は、夏は涼しく、冬はあたたかい室内環境になります。漆喰壁を触るとひんやり冷たく感じて、熱をとってくれる感じがします。

今回、寝室に塗った漆喰はグレー。
雰囲気を変えたくてこの色を選びました。

途中経過

養生をして上から塗り進めていき、塗り終えたところです。
乾くと色が薄くなっていくのですが、まだらになって乾くので分かりやすいのが色つきのいいところ。

完成

乾くと雰囲気のあるこんな色に。薄すぎず濃すぎず、とても落ち着くいい色合いです。 丈夫な多肉植物のリプサリスを吊るして完成です。

ベッドリネン

大きな面積を占めるリネン類を白にすると爽やかな雰囲気になります。 リネンはベタつく不快感を軽減してくれるので気持ち良く眠りにつけます。

また香りも大切にしていることで、夏は清涼感のあるミントやローズマリーの精油をコットンに垂らして枕の近くに置いて香りをつけています。ミントの香りは体感温度を下げる効果もあるので、夏は良く使っています。

※アロマオイルは、種類によっては妊娠・授乳中や乳幼児に禁止されているのでご注意ください。

洗濯した後はリゾートのように葉を枕に置いておくと気分もリラックスできます。

壁をグレーにしたことで、外のグリーンが映えて窓を開けると飛び込んでくる植物や光が楽しみになりました。漆喰は調湿効果や消臭効果もあるので、寝室にもぴったりです。

まとめ

快適で良く眠れる涼しい寝室になったのは、自然素材の力のおかげです。心地いい眠りのために参考にしていただけたら嬉しいです。

ライター asamiiimasa

家族4人横浜暮らし。心地いい暮らしのために季節を感じ、日々楽しみながら私らしく暮らせるように心がけています。

インテリア雑貨のひなたライフ

こんにちは。ひなたライフと申します。
【5000円以上で10%OFF!クーポンコード「ym500」配布中です】

心が温かく、暮らしを豊かにするインテリアや雑貨を販売するネットショップと暮らしが素敵になるメディアを運営しております。 よりわかりやすい商品の使い方やメリットをできる限り丁寧に説明しておりますので、是非ご覧くださいね。

インテリア雑貨のひなたライフ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事