まるでアノ高級ブランド!ダイソーさん「この値段でいいの!?」100均ガラス食器BEST5

  • 2019年07月14日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

ダイソーの食器はコスパ最強品多し……は、もはや周知の事実ですが、その中でも今「ガラス食器」が激熱。

欲しかったあの北欧ブランドそっくりのガラス食器から、口当たりが良いと評判のうすはりガラスまで「こんな価格でこれが手に入っていいんですか?!」という商品が目白押しです。

元ヴィンテージガラス食器バイヤーの筆者が超おすすめ品をご紹介します!

あのボダム?ダブルウォールグラスが衝撃登場!

え、これが……ダイソー商品!?と驚愕するのが、こちらのダブルウォールグラス。
あのデンマークの人気ブランド「ボダム」そっくりと話題です。

こんなにデザイン性が高いのに、その価格、なんと、300円(税抜・2019年7月現在)。
ドリンクの色がとにかくきれいに見えるのがダブルウォールグラスの特徴!

筆者もまねしてさっそく購入したところ、小学生が「なんだかお茶の色がきれいにみえて、すごく飲みたくなる」と毎日よく水分をとるように(こんな効果まで!)。
見つけ次第ぜひ手に取ってほしいグラスです。

え?あの北欧高級食器そっくりすぎて驚愕!

一目見たその瞬間に「……あれ?イッタラ?」と思わず声に出てしまったのが、こちらのガラスプレート。
北欧食器ファンにはおなじみのイッタラ社カステヘルミというシリーズにそっくり!

▼こちらが本物のイッタラ・カステヘルミです。(スライドすればダイソーと比較して見せていただけます)

本物とはやっぱりガラスの透明度が違う印象もありますが、普段こどもたちと一緒に使うとなるとダイソーのこちらのガラスプレートで十分!
(筆者はカステヘルミをヘビーに使い数枚割った過去があります。凸凹するガラスは割れやすいのが特徴なのです……泣)

大200円、中150円、小100円(税抜・2019年7月現在)と、サイズによって価格が違います。
こちらのお皿、食洗器や電子レンジはNGなのでお気をつけて。

インスタ映えばっちり!KINTOそっくりグラスマグ

グッドデザイン賞も受賞したKINTO(キントー)のガラスマグそっくりなのが、こちらの耐熱マグ。
電子レンジOKなのでホットも対応できて、その価格200円!(2019年7月現在)

フルーツとヨーグルトがあればこんなにインスタ映えする盛りかたができる魔法のマグ。筆者は毎日使っています。
350mlとたっぷりサイズなのでコーヒー2杯分入るのがまたうれしい。

▼ヨムーノで特集記事になりました!
ダイソー耐熱マグは1,000円の価値あり?「グッドデザイン賞グラスにそっくり」とマニア大興奮

ダイソー薄グラスがキュートな星柄に進化!

2年前にダイソーに登場した時、オーストリアのワイングラスメーカー「リーデル」のうすはりタンブラーそっくりと大きな話題になった「薄グラス」シリーズ。

その中でも人気の500mlタンブラーが、今回は星柄にアレンジされてキュートに新登場!

コロンとした形はそのまま、規則正しく並んだスター柄がかわいい!
ホワイトとブラックなのでインテリアにもなじんでくれそう。

価格は200円(税込・2019年7月現在)とこれまたお求めしやすいのがダイソーのうれしいところ!
ワインだけでなくアイスコーヒーにもおすすめです。

新イニシャルグラスはゴールドレターで高見え!

イニシャルグラスといえば、おしゃれな雑貨ブランドがこぞってラインナップする人気のタンブラー。
ダイソーも1年前にはブラックレターのものが販売され大人気でしたが、今年は上品なゴールドレターが登場!

すこしピンクがかったそのカラーが今年っぽくて素敵。
お客様のイニシャルのグラスを用意して、おもてなしにも大活躍しそうな高見え間違いなしのグラスですね。

ダイソーガラス食器は夏に大活躍まちがいなし

そのコスパが実に素晴らしいダイソーのガラス食器。
驚くほど使い勝手がいい食器がたくさんあるので、ダイソーのガラス食器売り場、ぜひゆっくり覗いてみてください。

ここに紹介しきれなかったものもまだまだあるので、ぜひ発掘してくださいね。

木月 ハチ
ヨムーノライター
木月 ハチ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事