やっぱり神!ニトリ史上最強の"収納王"決定!インスタ達人の「#インボックス活用術」BEST3

  • 2019年07月25日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

日用品や食料品のストックは、いざ使う際にすぐに取り出せたり、何がどれくらいあるのか把握しやすいように収納したいもの。

今回はヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)に聞いた、「#ストック収納」から、編集部が厳選した”すぐマネしたい!”アイデアを紹介します。

ニトリマニアのヨムーノライターが使いこなすニトリグッズ

おすすめ人気アイテムまとめ

ニトリ定番「インボックス」サイズ豊富でストック収納にピッタリ

@mai_house.22さんの投稿より。

「私は究極のズボラ主婦&最強のストック魔で、ストックのために収納を作ったと言っても過言ではないんです!(笑)

収納スペースに合わせて色々な収納ケースのサイズを調べた結果、無印良品『ポリプロピレンケース引出式・横ワイド』を横並びで2つ置くとシンデレラフィット!
また、ニトリの『インボックス 縦ハーフサイズ』を3つと、ニトリ『A4ファイルスタンド(ワイド)』を1つ置くとピッタリでした。

中身がごちゃごちゃでも、収納ケースが綺麗に並んでるとスッキリ見えます♪」とのこと。

@akko.2no3さんも、ニトリの「インボックス」を使用中。

「消耗品ストックと掃除グッズをニトリのインボックスなどに収納してます。

スチールラックなので、ボックスを引き出すとガタガタと引っかかります。 そこで、ダイソーのプラスチック板を敷いて、引っ掛かりをなくし滑るようにしています!

ラックのサイドにはセリアのフックで、よく使う掃除グッズを掛けて収納」だそう。

インボックスはサイズが豊富で、収納スペースや収納する物にピッタリ合うものを選べます。

ジッパーファイルとセリアのコンテナで引き出し収納

@sacchan00homeさんの投稿より。

「見直して綺麗にしたから、何回も開けて見たくなってしまっている、キッチンの引出し(笑)。

奥にジッパーファイルに乾物や大袋のふりかけなどを入れています。
手前のコンテナには、缶詰めなどの保存食を。

乾物は容器に詰め替えると無駄に場所を取るし、詰め替えること自体が無駄に思えたので、元のパッケージのまま保管することにしました。
明らかにこっちの方がいい!1つのファイルに2種類入れても、両面を見れば中身を確認できるから、とても使いやすいんです。

セリアのコンテナは、高さもあり引出しの中のスペースが無駄にならないしお気に入りです」とのこと。

いかがでしたか?
収納スペースを決めたら、「つい買いすぎた!」なんてことも減らせるはず!
ぜひ参考にしてみてくださいね。

ヨムーノ編集部

【開催中】
・「ゴディバ カップアイスチケット (432円商品)」が抽選で当たるキャンペーン!詳しくはヨムーノ公式Twitterアカウントをチェック♪
・skinvill「ホットクレンジングジェル」が抽選で当たるキャンペーン!詳しくはヨムーノ公式Instagramアカウントをチェック♪

【募集中】
素敵な写真やアイデアを投稿したり、モニターやアンケートにご協力いただく「ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)」を募集しています。詳しくはこちら

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事