期待超えすぎ業務スーパー!"国産"で"1キロ408円"に驚愕「史上最強コスパ鶏肉」3選

  • 2021年03月24日更新

こんにちは。料理は楽しておいしい♪がモットーのヨムーノライターyukikoです。

我が家では、できるだけ国産のものを使いたい!
という考えのを持つ人って多いと思います。

そんな私にとって、業務スーパーは中国産など海外の食料品が多いイメージでした。でも、お菓子とか飲料を買うついでに、精肉系コーナーを細かくチェックしてみると”意外”と国産の食材があることに驚きました!

そこで今回は、みんな大好き”鶏肉”にスポットをあてて、食材にひと手間加えるだけで豪華な一品に変身させるレシピをご紹介します。

【業務スーパーまとめ】ヨムーノライターが買い続ける食品とは?

冷凍食品・チルド・お菓子まで厳選まとめはこちら

【要冷蔵】たっぷり1キロ!国内製造スモークチキンスライス1kg(税込861円)

もちろんお肉は国産ムネ肉!
このボリュームに、このお値段で国産なんて驚きですよね。 1kgって想像以上にボリュームがあります。

私はお店で持ち上げたとき、あまりの重さにトレーがパキッと割れちゃいました。 底をしっかり支えて、カゴに入れることをおすすめします。

そのまま食べてもしっとりした食感で、味にクセがなくおいしいです。 そして鼻に抜ける燻製の香りで、どんどんお箸がすすんじゃいます。

今回はピザに変身させちゃいましょう!

ピザってハードル高い?
そんなことありません!

私は生地から手作りしましたが、業務用スーパーをあなどるなかれ。冷凍のピザ生地もちゃんと売っていました。
生地さえあれば、あとは材料全部のっけてオーブンで焼くだけ。

スモークチキンと枝豆のピザ

材料
・スモークチキン……適量
・枝豆……適量
・焼き肉のタレ……適量
・ピザ用チーズ……適量
・ピザ生地……お好みのサイズと枚数
トッピング
・刻みのり……適量

作り方
全部ピザ生地にのせて、190度に温めたオーブンで15分~20分焼きます。

ポイント
スモークチキンが1枚1枚大きいので、切って乗せると食べやすくなります

とっても簡単なのに、焼き肉のタレと燻製の風味のおかげでなんだか手の込んだ味に仕上がります。

今回は枝豆ですが、子どもが大好きなコーンや大人には山盛りネギをトッピングなどアレンジ自由自在♪

【国産鶏肉使用】揚げてカリふわ!肉だんご500g(税込181円)

500グラムで181円というコスパが魅力の肉だんご。
人気商品ですが、食感があんまり……という口コミもチラホラ。

実は私も、同感する1人です。
その理由は、食肉含有率35%という数字。

65%はつなぎや、その他の食材でできているのです。そのため茹でる料理だと、ふわふわしすぎて食べ応えがなくなってしまうのだと考えました。

そこで茹でてダメなら揚げてしまえと思い、やってみたら大成功!
短所だった食感が、外はカリっと中はふわっと絶妙な食感に大変身。

その肉だんごを使って簡単に1品作りましょう。

照り焼き風肉だんご

材料
・肉団子……20個
・砂糖……大さじ2
・しょうゆ……大さじ2
・みりん……大さじ2
・お酒……大さじ2

仕上げのトッピング
・ねぎ……適量
・いりごま……あれば仕上げに適量

作り方

(1)お鍋に肉だんごとトッピング以外を火にかける
(2)みりんと酒のアルコール分が飛んで煮詰まり、少しトロリとしたら火を止める
(3)フライパンに2センチほどサラダ油を入れ、中火で熱する
(4)肉だんごを加え、全体がきつね色になるまでコロコロ転がしながら揚げる
(5)全部揚がったら肉だんごをお鍋に入れて、タレを絡める

お皿に盛ってトッピングをのせたら出来上がり!

ポイント
タレを煮詰めるとき焦げないように、こまめに混ぜましょう

メインにもお弁当のおかずにも使い道たくさん! すでに火が通っているので、揚げるのも少ない油でいいのもうれしいですよね。

【要冷凍】まるで手作りの味!鶏屋さんのチキンカツ1kg(税込408円)

きっと業務スーパー好きなら、定番の一品ですよね。
国産ムネ肉と生パン粉で、いかにも冷凍食品という感じがなく、まるで手作りのような味わい。

この鶏屋さんシリーズは、梅しそ、クリスピーチキン、手羽唐があります。
どれもおすすめですが、今回は1番アレンジしやすいチキンカツをアレンジしてみました。

チキンカツ丼

材料(1人分)
・チキンカツ……3枚(お好みの枚数で)
・玉ねぎ……4分の1
・卵……1個
・だし汁……80ml
・砂糖……小さじ1
・しょうゆ……大さじ2分の1
・みりん……大さじ2分の1
・お酒……大さじ2分の1
・ごはん……どんぶり1杯分

仕上げのトッピング
・ねぎ……適量
・刻みのり……適量

作り方
(1)チキンカツを揚げる
(2)玉ねぎはくし切りにしておく
(3)お鍋にだし汁と砂糖、しょうゆ、みりん、お酒、玉ねぎをいれて煮立たせる
(4)玉ねぎが柔らかくなったらチキンカツをいれてひと煮立ちさせる
(5)溶き卵を加えたら好みのタイミングで火を止め、丼に盛り付けてトッピングをのせる

ポイント
チキンカツは少ない油で揚げ焼きするのもOK

そのままはもちろんアレンジ無限大なシンプルなチキンカツ。
冷凍庫に1袋入っていると心強いですよね。

まとめ

ひと手間加えたレシピはいかがでしたか?
いちから作るのは大変だけど、途中まで出来ていたら作りやすいですよね。

業務スーパーを上手に活用して、おいしいごはんを作りましょう!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事