ほぼセリアだけでお店級雑貨!週5通いマニアが「鬼速で7個完成♡」リメイク最適グッズ5選

  • 2019年09月12日公開

こんにちは◡̈⃝︎⋆︎*
週5でセリアパトロールをしている、ヨムーノライターのheco's(ヘコズ)です。

今回は、セリアの「木製デスクラック」「木製ドロアーBOX」を使って簡単リメイクする方法をご紹介したいと思います。誰にでもできるオシャレ雑貨を作ってみましょう!

DIYにおすすめのセリア商品をご紹介

多用途で使える「木製デスクラック」「ドロアーBOX」

写真左手が3つのポケットがついた木製ラック、右手が引き出しがついた木製ドロアーボックスです。
こちらは、このままでも充分素敵なラックなのですが……。

ここで一手間加えて、自分好みなカラーにしたいと思います。

カラーリングするなら「水性ニス」

わたしは、水性ニスの「メープル」をチョイス!

大小揃っています「ハケ」

セリアではハケもいろいろ揃っています。
広い面を塗りたい時は太めのハケを、細かい部分を塗りたい時は細めのハケを使うといいですよ。

とりあえずお試しで作ってみるなら、中サイズのハケ1本でOKです。

ポンポン押すだけでカンタン!「ステンシルインク」

わたしのリメイクには、このステンシルインクは必需品。

スティックの先がスポンジ状になっているので、ポンポンするだけで簡単にステンシルを楽しむことができますよ!

布、紙、木材などに対応可能です。内容量は50ml。
夏だと1時間弱、冬だと2時間ほどで乾燥しますよ。

全体を塗装したら、ここからステンシルシートを使ってロゴを思いのまま付けていきます!

オリジナル「デスクラック」の完成!

デスクラック、合計4つも作っちゃいました!

そして、ドロアーBOXのスタンプバージョンも作ってみました。

端革やボタンを使って、取っ手を付けてみましたよ。
オリジナル作品の完成です!

今回、ステンシルシート以外は、すべてセリアで揃えました。

木製ラックと、ハケ、ニス、ステンシルインクだけで432円!
低コストでこの出来栄えどうでしょうか?

わたしは、完全にじこまんです(笑)!

DIYの材料をおさらい

今回使ったのは以下の材料です。参考にしてみてくださいね。

<セリア購入品>

  • 木製ラック、木製BOX

  • ハケ

  • ニス

  • ステンシルインク

1個あたり……合計400円(税別)

<セリア以外で購入したもの>

  • ステンシルシート

ほぼセリアだけでお手軽リメイク♡

今回は、身近なセリアの木製商品を使って、オリジナル作品を作ってみました。
材料は、ほぼセリアで揃えることができるので、お手軽に自分リメイクできますよ!とても愛着の湧く作品ができました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
次回もお楽しみに!

heco's

わたしが厳選した オシャレで今流行りのseria商品をご紹介します◡̈⃝︎⋆︎*

heco's の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事