【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

タピオカは業スーだけじゃない!カルディもシャトレーゼも参戦「タピ活」NO.1選手権【保存版】

  • 2019年10月28日更新

こんにちは、朝活・タピ活・婚活・涙活に忙しいヨムーノ編集部です。

原宿などで爆発的人気継続中のタピオカミルクティー。1杯約500円前後だけれども、並んででも飲みたい!という方、自分で作ったほうがコスパがいいと考えている方、それぞれかもしれません。

ここでは、タピオカブームで登場した、おうちで楽しめるタピオカ商品をまとめてみました。
コスパ良くタピオカが買えることで注目度急上昇の業務スーパーはもちろん、カルディやコンビニ、シャトレーゼも登場です。

カルディオリジナル「タピオカミルクティー」220g税込180円

甘さも控えめ、紅茶とミルクのバランスの取れた味わいです。ケニア産茶葉を使用しています。

ぷるぷるタピオカ入りミルクティー。

シャトレーゼ「タピオカ風ゼリー入り紅茶ラテバー」

▲各種1本70円(税込75円)/6本入340円(税込367円)

なめらかな食感の紅茶ラテアイスに、ぷるっとしたタピオカ風ゼリーを入れた、人気のタピオカミルクティーをイメージしたアイスバーです。

紅茶ラテアイスは、ダージリンティーとアッサムティーをブレンドし、さらにクリームチーズを入れることで、紅茶のさわやかな風味とコクのある味わいを感じられるおいしさに仕上げました。もちもちとしたタピオカ風ゼリーの食感も楽しい、アジアンスイーツのような新感覚のアイスバーです。

ファミリーマート「タピオカミルクティー」「タピオカティーフラッペ」

タピオカティーフラッペ(税込330円)と、タピオカミルクティー(税込238円)、どちらを推すかといえば、フラッペです。

プラス100円でひんやりシャリシャリを味わえるなら、間違いなくフラッペが買い!

銀座コージーコーナー「ストロージェリー(ピーチ)」税込378円

▲販売期間:2019年6月17日~8月29日頃

タピオカ入りがうれしい♪
ストローで飲めちゃう、さっぱりのどごしの良いカップスイーツ!

「白桃コンポート入りゼリー」と「ヨーグルトムース」と「タピオカ」を、そのまま食べる?混ぜて食べる?ストローで飲んじゃう?

スイーツとドリンクをミックスさせた新食感が楽しめます。
※スプーンストロー付

【EKI na CAFE】タピオカミルクティー風クレープ税込162円

ミルクティー風味のクリームとタピオカを包んだ新食感のクレープです。
今ブームがきている”タピオカ”に反応して手に取っちゃいました。

元祖!?業務スーパーのタピオカアレンジ

湯煎するだけ簡単!業務スーパーの「タピオカミルクティー」

一つ目の人気商品「タピオカドリンク」!

4食入で税込321円でタピオカミルクティーが楽しめるんです♪

冷凍してあるパック状のタピオカミルクティーを、湯煎にかけて牛乳で割るだけですぐに作れます。しかも専用ストローが4本付属しているので、用意するものが少ないのも嬉しいポイントです。

スタバのカップに注ぐと、グッと高級感も増しますよね!

お湯に30秒つけたら完成!業務スーパー「インスタントタピオカ」

そして、業務スーパーのもう一つの人気商品が「インスタントタピオカ」! 1袋300g、税込321円です。

1杯に何グラム入れるかにもよりますが、30g入れたとしても10杯分!牛乳などのドリンクの金額を入れないで計算すると、1杯約30円と超お得!

使い方は簡単。お好みの量のタピオカを30秒お湯につけるだけでOK。モチモチのタピオカがすぐにできるので、あとは好きなドリンクに投入するだけでオリジナルのタピオカドリンクが完成します。

こんなタピオカドリンクはいかが?

・ミルクティー×タピオカ(左)→タピオカミルクティー
やっぱりインスタントタピオカもミルクティーと合わせたい!ミルクティーはペットボトル飲料でも、粉を溶かすスティックタイプでも何でもOKです!

・いちごミルク×タピオカ(右)→タピオカいちごミルクティー
甘ーいいちごミルクにもちもちタピオカが絶品!見た目も可愛くて気分が上がりそうですね。

タピオカグレープフルーツティー

・グレープフルーツティー×タピオカ→タピオカグレープフルーツティー
グレープフルーツティーの酸味とほんのり甘いタピオカが美味しい組み合わせ♪さっぱり爽やかなティータイムになりそうですね。

タピオカウーロンティー

・烏龍茶×タピオカ→タピオカウーロンティー
濃く煮出した烏龍茶に氷とタピオカをIN!
甘くないタピオカドリンクもたまにはいいですよね♪

おうちカフェで、いろんな種類のタピオカドリンクを楽しんでくださいね。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事