全身ユニクロでも「スタイル良く見えすぎ!」話題のカーブパンツで"最旬"高見えコーデ5選

  • 2019年08月22日更新

こんにちは、週末のユニクロパトを欠かさない、ヨムーノ編集部です。

今、ユニクロの新作で最も気になるのが「カーブパンツ」。
深めの股上とスッキリウエスト、太もものラインにはゆとりがあり、超スタイルアップ見えが叶います。

今回は、カーブパンツの中でも特に履き心地抜群で楽ちんな「ワイドフィットカーブジャージーパンツ」の、カラバリと最旬コーデを紹介します。

アイテム詳細はこちら

【ブラック】モノトーンコーデ

WEAR.jp

ブラックのボトムに白Tシャツを合わせた、王道モノトーンコーデ。
帽子やバッグ、サンダルなど、小物もすべてブラックで揃えて、とことんモノトーンを楽しんで。

シンプルなコーデこそ、カーブパンツのスタイルアップ効果が発揮されます。
ウエストポーチでさらに脚長効果が期待できそう!

【ブラック】ブラウス合わせできちんとコーデ

WEAR.jp

きれいめのブラウスを合わせたら、オフィスなどにも着ていけそう。

ハリのあるシルエットできちんと見えが叶いますが、ジャージ素材のため程よい抜け感がプラスされ、こなれた印象に!

【ブラウン】スカーフが効いたきれいめコーデ

WEAR.jp

定番のワッフルTと合わせた、上下ユニクロコーデです。
ワントーンでまとめることで、グッと高見えに。

首に巻いたレオパード柄のスカーフが、レディライクなきれいめコーデにアップデート。

【グレー】ラフなロゴTもカジュアルアップ

WEAR.jp

程よいカジュアル感ときちんと感が両立している、グレーのカーブパンツ。
ラフなビッグシルエットのロゴTと合わせると、だらしなくないほど良いカジュアル感が魅力的なコーデに。

【ホワイト】ワンカラーで上級者コーデ

WEAR.jp

絶対挑戦したいのが、オールホワイトコーデ!
タイトなニットタンクトップと合わせれば、一気に洗練された印象に。

上下ともユニクロですが、プチプラには全く見えません。
羽織りには、季節感のある差し色を合わせてみて。

いかがでしたか?
トップスを変えれば、年中無休で着回せる「ワイドフィットカーブジャージーパンツ」。

今のうちにぜひチェックしてみてください!

※株式会社ZOZOの許諾を得て画像掲載しています。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事