【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと
マニア激推し!ハズさない通販だけ厳選。ネットでお買い物。買えるヨムーノ

セリアなら「1個3円!」大人気「#プラバン」で簡単かわいい!ネームプレート量産アイデア

  • 2019年10月23日更新

こんにちは、お得大好きヨムーノライターsakuranboです。

いきなりですが、子どもの道具に名前を付けるのって大変ですよね。服やバッグ、靴なども。
みなさんはそのままマジックで記入していますか?

今回は、お気に入りのアイテムに直接書くのはちょっと……という人におすすめの、100均アイデアをご紹介します。かなりコスパが良いので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

コスパ◎なネームプレートを作ろう♪

用意するもの

  • プラバン(今回は蓄光タイプですがノーマルでも可)
  • 油性ペン
  • 穴あけパンチ
  • シリコンゴム

すべて100均で用意できるものばかりです。
今回はプラバンと穴あけパンチ、シリコンゴムをセリアで購入しました。
油性ペンは家にある方も多いのではないでしょうか。

作り方

①まずは作りたいサイズより4~5倍くらい大きめサイズにカットします。

ゴムを通す穴をあけるのも忘れずに!

今回は靴に付けるネームプレートを作りたいので1.5cm×5cmくらいを2つ。 この大きさなら30個は作れそうです。

②油性マジックで名前を書きます。
このまま縮むのできれいに書きましょう。 もちろん絵を書いてもOKです。

③クシャクシャにしたアルミホイルにのせて、トースター600Wで3~4分焼きます。
プラバンの種類によって温度や時間が異なるので、パッケージを参考に調整してくださいね。

④だいぶ小さく縮みましたね!
焼きあがったら、平らな所に置いて本などで抑えて熱いうちに平らに整えます。 このとき火傷に気を付けてください。

⑤プレートにゴムを通して完成です!

靴に付けたらこんな感じ♪ 防水なのでカバンや傘などにも使えますよ!

マステを使ったデザイン

焼いたプラバンに好きな柄のマスキングテープを貼り付けるだけで、簡単なチャームも作れます♪ 光沢がほしい場合は透明のマニキュアをマステの上から塗ると、強度もあがるのでおすすめです。

いろんなデザインが楽しめる♪

子どもが好きなキャラクターのプレートもおすすめ。キャラクターデザインは商用利用はNGなので、あくまで自分用として作ってくださいね。

もっと本格的に仕上げたい場合は、透明のマニキュアのトップコートやUVレジン液を表面に塗ってぷっくりさせる方法もありますが、今回は子どものネームプレートなので簡単に作る方法をご紹介しました。 量産もできるので、たくさん作ってみてくださいね♪

sakuranbo
ライター

「楽しみながら子育てをする」をモットーに毎日娘と奮闘中!食べること、DIY&手芸、旅行にカメラと多趣味で好奇心のままに生きています♪

sakuranbo の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事