大人買い必至!ニコアンドの「カゴ」が神♡圧倒的おしゃれ達人の「見せる収納」アイデア4選

  • 2019年08月16日公開

こんにちは、ヨムーノライターのchicaです。
インテリア雑貨やカフェが好きで、おうちを好みのテイストにDIYして楽しんでいます。

DIYやインテリア好きさんのあいだでは定番アイテムの『有孔ボード』をご存知ですか?

イメージしやすい例をあげるとすれば、音楽室の壁によく使われている、等間隔で穴が空いているベニヤの板のことです。なんだか懐かしいですね。穴を利用してフックなどが掛けられるので、収納などにも使えてとても便利なんですよ。

我が家でも、玄関、ダイニング、キッチンと、いろいろな場所で大活躍してくれています!
今回はそんな有孔ボード用のカゴをniko and…で発見!おしゃれに活用した収納方法をご紹介します。

今回ご紹介するアイテムはこちら!

アンティークな雰囲気がおしゃれな『オリジナル ボードバスケット』

niko and…の『オリジナル ボードバスケット』(¥1,296税込)です!

真鍮色がアンティーク風でとても素敵なデザインですよね♡何個か揃えて使うと、さらに便利でおすすめです!

我が家のおしゃれな「見せる収納術」ベスト4!

使い方その①ハンドタオル&ポケットティッシュ収納

ついつい忘れがちなハンドタオルやポケットティッシュ。玄関スペースに置いておけばお出かけの時にサッと取れて便利です! 時計や帽子などの小物も、ディスプレイも兼ねて見せる収納にぴったり。

使い方その②ランチョンマット&コースター収納

我が家では、おうちカフェを楽しむ時のマストアイテム(笑)。コースターやランチョンマットなどを収納して。

キッチンにはもちろん、ダイニングに見せる収納として置いておいても来客時にすぐ用意できて便利です!小物の名前を書いて、居場所がすぐわかるようにもしてみました。

使い方その③お掃除道具セット収納

お掃除道具はしまい込むと、どうしてもお掃除が億劫になりがち。でも、汚れがたまる前に毎日の習慣としてこまめにお掃除するようにしたいところですよね!

リビングやダイニング、キッチンなどのすぐ手が届くところに置いておけば、汚れが気になるときにもサッとお掃除ができて、美しい空間をキープできます。

使い方その④文房具収納

気づくと増えていて、ついつい乱雑になりがちな文房具類。置き場所を決めておけば、使ったら元の場所に戻す習慣がつきますよ。

これなら『あれ?どこに置いたっけ?』が無くなります!そして使いたいときにすぐ取れるところもこのアイテムの便利なところ。

まとめ

こちらのカゴは有孔ボードに引っ掛けているだけなので、位置を変えたり、模様替えしたいときにすぐ外せるところもいいですね! みなさんも、有孔ボードを使って「見せる収納」にトライしてみませんか?

chica

初心者の方でも取り入れやすいような簡単なDIYで、暮らしがちょっと楽しくなるおうち作りを頑張っています。インテリア・雑貨・カフェ・ファッション・カメラなど、あらゆる『好き』なことをInstagramで日々投稿しています◡̈⃝♩

chica の記事一覧を見る

関連する記事があります

特集記事

連載記事

この記事に似ている記事があります

新着記事