ギャップ萌え♡セブンイレブン「100円台魅惑の2TOP」は小ぶりなのに食べ過ぎ注意!

  • 2019年08月27日更新

こんにちは、よく食べ・よく寝て・ほぼ通勤だけが運動のヨムーノ編集部です。

毎週新商品が登場するコンビニエンスストア。セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンと、歩けばコンビニに当たるほどの店舗数ですね。

ここでは、見た目は小ぶりだけど食べたら満腹感がすごい!セブンイレブンの”もっちり”生地スイーツ2選をご紹介します。

セブンプレミアムからお弁当まで!毎週編集部が実食中

セブンイレブンおすすめ商品まとめはこちら

しろもちたい焼き(税込138円)

2018年11月から販売中のロングセラー「しろもちたい焼き」です。 間食好きの私は”たい焼き”が大好き(どーでもいい情報)。

この「しろもちたい焼き」は、よく読むと「白いたい焼き」ではなく、「しろもち」です!!
見た目の”白”だけで誤認しないように(自分は誤認した)。

タピオカ粉を入れた、もちもちした食感の生地で、中には洋菓子やフランス料理などに最適な卵「卵エグロワイヤル(R)」を使ったカスタードクリームがサンドされています。

高級な卵を使っているので、税込138円とちょっと価格帯は高め。
ヘビーな間食好きには痛い出費ですが、小ぶりなので食べ過ぎの抑止にはなるかな。

宇治抹茶もちたい焼き(税込149円)

卵エグロワイヤル(R)を上回る宇治抹茶は税込149円!!
「しろもちたい焼き」はセブンイレブンのプライベートブランド「セブンプレミアム」ですが、この「宇治抹茶もちたい焼き」はセブンプレミアムではないのです。

もっちもち食感は「しろもちたい焼き」と全く同じですが、こちらの宇治抹茶クリームは、苦味が本格的!

両商品とも要冷蔵なので、ひんやり感もあってこの時期おすすめですよ。

ヨムーノ編集部

【募集中】
素敵な写真やアイデアを投稿したり、モニターやアンケートにご協力いただく「ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)」を募集しています。詳しくはこちら

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事