コストコ歴14年マニアが「50回以上鬼リピ!VSもう買わない」人気グルメBEST3発表

  • 2019年08月19日公開

こんにちは。ヨムーノ編集部です。

コストコ歴14年のヨムーノライターのバロンママさんの記事から、反響の大きかったTOP3をご紹介します。
是非、お買い物の参考にしてみてくださいね。

コストコが気になるあなたへ朗報!このまとめ記事は保存版

食品・お菓子・日用品!会員になる前に知っておきたいおすすめ商品まとめ

1位:”50回以上”鬼リピ!品切れしたら本気で困る2品

さて今日は、コストコで、もう何度繰り返し買ったか覚えていないくらい購入している2品をご紹介。
美味しくて大好きで、もちろん家族のために、実は自分のために(笑)、鬼リピしています!

味付けいらずで絶対美味しい!「冷凍ムール貝」

「チリ産 冷凍ムール貝」
680円 454g×2袋入り 

初めて食べたのは、もう何年も前の試食でした。
何これ美味しい!と感激し、即カートイン!
シーフードが大好きなのもありますが、それからもう何度購入したかわからないくらいリピしています。

実は、業務スーパーでも同じメーカーの「味がついていない」タイプが売られています。
コストコ版は味がしっかりついているので、ただ温めるだけで、とてもとても美味しいんです!!

パッケージによると、鉄分とビタミンCが多く、「オメガ3が1袋に700㎎」とありますね。ヘルシーなのも嬉しいポイントです。

コストコの商品は、残念ながら品切れしてしまうものもあるので、行くたびにドキドキしながら、まだ販売しているか売り場をチェックするくらいです(笑)。

簡単で美味しい食べ方はこちら!

中はこのようになっています。
そのまま加熱して食べる場合も、パスタを作る場合も、1袋でちょうど大人2人前くらいだと思います。

食べ方は

  1. 湯せんで温める
  2. フライパンで調理する
  3. レンジ加熱する

の3通りがあります。
私はフライパンで調理するのがお気に入りです。レンジを利用する場合は、パックにフォークで数か所穴をあけてから加熱してくださいね。
1度だけレンジ加熱したことがあるのですが、身が固くなってしまったので、様子を見ながらの加熱をお勧めします。

原材料もシンプルで良いです!

ちなみに、箱に書いてあるプチ情報!
ムール貝の実の色にはオレンジと白があるのですが、「オレンジがメスで白がオス」だそうですよ。
こちらのムール貝は、収穫から24時間以内に調理されているそうです。

2位:絶対リピする"コスパ最高!"5品・コスパ良くても買わない1品

長〜く食べきれる!「緑豆はるさめ」

我が家は全員、春雨が大好きです!
春雨と言っても、中国産、国産、韓国産とあり、それぞれ原料が違うので、食感や特徴が大きく違います。

国産の原料は、主にじゃがいもやさつまいものでんぷん。韓国産はさつまいものでんぷん。そして中国産は緑豆。
それぞれ個性があり、向き不向きの料理方法もあります。
韓国産はやはりチャプチェが合いますし、国産の春雨は煮物にぴったり。ちょっと煮崩れしやすいですが、太めでもちもち感があり、スープをよく吸ってくれます。

ですが、一番の万能選手は「緑豆はるさめ」!
日本産の緑豆はるさめがあったら安心で一番良いのですが、残念ながら日本は緑豆が育つ環境にないようです。これに限っては、中国産を使っています。

スーパーの半額ほどでお得!

圧倒されるのはこの量です!
1束200gで、それが6個も!一袋に1,200g入りです。 気になるお値段は、598円。

スーパーで緑豆春雨を購入すると、100g100円(近所のスーパー価格)位なので、単純に計算しても1,200円分!
コストコだと約半額!これはかなりお安いと思います!

賞味期限は2年。余裕で食べきれる!

量がかなり多いのでお友達とシェアするのが良いと思いますが、賞味期限も2年弱と長いので我が家は食べきります!
保存法は、1つの束を半分ずつにして、ジップロックに入れるだけ。いつも一気にすべて、切り分けています!そのまま入れると春雨がジップロックを突き破って出てしまうことがあるので、一度ビニールに入れてから、更にジップロック保存することをおすすめします。

3位:「1食292円ステーキ」は絶対買い!ほぼ料理せずに感動の味

湯せん7分で!やわらか!美味しいチキンステーキ

「伊藤ハム チキンステーキ」
3食入り878円、つまり1食292円です!

鶏もも肉って1枚300円はしますよね。
調理済みで、加熱するだけ、手間がかからない。そう考えると「作る時間を買えた!」そんな風に思います。
湯せんするだけでメインおかずが作れるって本当に楽!その間に、ちょっとサラダなどを作ったりできますね!

作り方と簡単アレンジをご紹介

中身はこちら。玉ねぎも、ブラックペッパーもたくさん!ソースもたっぷり!

「沸騰しない程度のお湯で、袋のまま7分温めて下さい」とあります。
ハンバーグより厚みがない分、早く出来ますね!

ソースたっぷりなので、焼き野菜を添えてみました。
ズッキーニ、にんじん、アスパラ、パプリカを焼いて、軽く塩をしただけです。

オニオンがたっぷり入っています。そしてブラックペッパーもかなりきいているので、小さな子ども向けにはちょっと辛いかもしれません。

お肉はとっても柔らかく、ナイフで簡単に切れます。

醤油ベースのしっかりと濃いめの味で、ピリッとブラックペッパーがきいて、そして玉ねぎの甘みもあり。
まさにご飯がとってもススム味です!
一口大に切ったキャベツを炒めて軽く塩をしたものを添えて、しっかりとした味のソースにつけながら食べるのも美味しそうです。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事