セリアとダイソーだけで冷蔵庫収納!詰替えやめたら逆に使いやすくなった

  • 2019年08月21日公開

こんにちは、ヨムーノライターのsayaka.です。
猫が2匹いるので猫と一緒に暮らしやすい、すっきりナチュラルなインテリアを目指しています。

さて突然ですが、皆さんは詰め替え派ですか?そのまま派ですか?
今やSNSでよく見かける容器もお揃い、色も統一されて整理整頓された冷蔵庫収納。

実は私も調味料などを容器に移し替えていました。
そして、使いづらくなった&面倒になって、詰め替えるのはやめました。

それでもキレイに整理整頓させたい冷蔵庫を、私なりに使いやすく&楽な収納にしてみました。

冷蔵庫収納で読まれている人気記事

冷蔵庫収納と簡単お掃除!みんながやっている方法

まずは冷蔵庫の中を覗いてみた

我が家は夫婦2人で、生活感がない冷蔵庫です(笑)。

さっそく収納テクをご紹介します♩

収納その1:袋のまま隠しちゃおう!

小麦粉や片栗粉など、粉ものは袋に入って売られていますよね。
移し替える時に粉はこぼれる、詰め替え容器を洗うのも大変(私の体験談)。

詰め替えなくたってOK。
そのまままとめて隠しちゃえばいいんです。
こちらの容器はセリアのもの。
白を選ぶことで明るく清潔感があるように見えます。

収納その2:数を把握したいものは半透明な容器がポイント

なくなる前に買い足すものや、賞味期限が早いものなど数や残りの量をすぐに把握したいものは半透明な容器へ。
※半透明の容器はダイソーの積み重ねボックスを使用しています

そうすると冷蔵庫を開けるだけで、残りがわかります。
容器にまとめることでスッキリとして『奥にあったの忘れてた…』や『賞味期限切れなのにずっと入ってた…』を防いで整理整頓の気持ちを忘れないようになります。

ちなみに押麦を入れているのはコチラの容器↓ セリアのフタが立つ容器!
これはフタを抑えながら…というのがないのでとっても便利です♩

収納その3:賞味期限がわかる!調味料もそのまま収納

調味料はもちろん容器のまま収納します。 その方が賞味期限が明確ですし、詰め替える時にこぼした…と余計な作業もありません。 もちろん、生活感丸出しなので見た目は良くありません。
ただ、冷蔵庫の中って誰が見るかというと……自分と家族!

なので、家族が使いやすいのが1番だと私は思っています♩

収納その4:冷凍庫の肉はセリアのケースで見える化

冷凍庫の収納も試行錯誤していました。
今まではお肉を小分けにしてジップロックに入れていました。

ただ、問題が2つ。

  1. かさばってしまい収納場所をとられる
  2. ぱっと見、何の肉かわかりづらく、夫に「○○肉出しておいて〜」と頼んでも「どれかわからない!」となる

この問題をセリアのケースで解決しました。 こちらにそれぞれ小分けにしたお肉などを入れて、蓋を閉めてこのまま冷凍庫へ。 容器に入れることでキレイに整理整頓ができ、どのお肉があるのかも一目瞭然です。
お肉の残りもすぐに把握できます。

夫も「これならわかりやすい!」と言ってくれました♩

まとめ

今回は我が家流で整理整頓してみました。
もちろん、詰め替えてキレイに整理整頓された冷蔵庫にも憧れます(笑)。

やはり自分、家族が使いやすいのが1番ですよね。
読んでいただき、ありがとうございました♩

猫2匹と2人の暮らし。猫と一緒に暮らしやすい、すっきりナチュラルなおうち作りを目指し、丁寧な暮らしを心がけています。そのなかで工夫したことなどを私なりにご紹介していけたらな、と思います。 整理収納アドバイザー2級取得しました。

sayaka. の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事