【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

逆に家事が増えてない?プロが実践する【詰め替えボトルの5ルール】決定版

  • 2019年08月21日公開

こんにちは。整理収納アドバイザー2級認定講師・ヨムーノライターの大木です。

”詰め替え収納”をしていますか?

同じ容器に詰め替えることで統一感が生まれ、見た目が整って美しいですよね。
また、使い勝手も良くなり、気分が上がる効果も!

ですが詰め替えにこだわるあまり、かえって手間になってしまう場合もあるんです。
逆に家事を増やしてしまっては、そのうち面倒になり詰め替え収納は長続きしません!

今回は詰め替えに向かないものや、詰め替える際に気をつけてほしいポイントなどをまとめました!

詰め替えるなら、全量入る容器を探そう!

キッチンにある調味料や洗面所周りに置くことの多い洗剤類など、詰め替えることで見た目を整え、使い勝手も向上させたいと思うものはたくさんあります。

もしも詰め替える場合は、内容量が全部入る大きさの容器を選ぶように心がけてください!

全部が入らない場合、残りを輪ゴムで縛りどこかの棚へ入れる手間が発生します。
また、「そのまま忘れてしまい……」なんてことになりかねません。

全部入れば、煩わしい在庫管理の必要がないので、とにかくラク!
中身が少なくなったら買い足すだけ、とストック管理が俄然簡単になりますよね。

せっかく詰め替え容器を購入するのなら、好きな色や素材で統一してみては。
購入先が異なってもテイストが似ているだけで、統一感が出て美しく見えますよ!

液体調味料は「詰め替えない」という選択も!

醤油やみりん、料理酒といった液体調味料は開栓後、商品によって冷蔵や常温など保存方法が異なります。

詰め替え容器に全量入らなければ、残りの管理もしなければならず、手間が増えてしまいます。

瓶が大きくてそのまま使いづらい場合は、詰め替えが必要ですが、詰め替えには容器の消毒や乾燥など作業が増えるもの。
なので、詰め替えが必要じゃないものは、「詰め替えない」のも手です!

常温で保存できるものは、引き出しにしまえば、パッケージそのままでも気になりません!
そのままなら中身がすぐ把握できますし、家族にも分かりやすいというメリットもあります。

ビジュアル系商品を選べば、あえて「詰め替えない」のも有り!

キッチンのスパイス類は、香りも強いのでそのままがオススメ!

胡椒やカレーパウダー、ナツメグやチリパウダーなどのスパイス類は、常温保存のものが多いです。
冷蔵庫に入れてしまうと風味を格段に損ねてしまうので注意!

スパイス類は色も香りも強く、詰め替えるとそれらが容器に移ってしまいがち。
また、しっかりと密封された容器を選ばないと、香りが落ちて劣化してしまいます。

詰め替えても問題はありませんが、スパイス類のパッケージはそのままでも充分素敵なデザインが多いもの。
香りはもちろん、お好みのデザインで揃えてみるのも楽しいかもしれません!

ハンドソープや除菌スプレーなどもそのままだとラク!

最近はシンプルでおしゃれなデザインのボトルが増えましたよね。
お気に入りのボトルに出会ったら、詰め替えせずそのまま使うのが一番ラク!

使い心地も気に入ったのなら次回から詰め替え用を購入すれば良し!
同一商品の詰替用ならもともと内容量が全部入るようになっているので失敗もないですね!

最近は詰め替え用自体もおしゃれなパッケージのものが増えてきました!
ストック用の棚の中も好みのデザインなら、管理も楽しめますね!

おしゃれパッケージなら、詰め替える手間が省けるうえ、見た目も整うから一石二鳥ですよ!

詰め替えてるようで、掃除の手間を省くのも賢い方法!

見た目は整えたいけれど、面倒くさいのはいや!という方にピッタリなのがこの方法。

口が大きく開くプッシュボトルは、詰め替え用のシャンプーやボディソープを袋のまま入れて使用することができる優れもの!
詰め替え用をボトルに入れ込んだら封を開け、プッシュポンプを差し込めば完了です!

見た目が整ううえ、使い終わったらパッケージごと捨てるだけ!洗って乾かしてという手間暇もかからず、なんともラクな方法ですよね!

口が大きく開くプッシュボトルは詰め替えも簡単だし、何と言っても洗うのがラクチン!
詰め替え容器は、お手入れのしやすさも選ぶポイントになります。

詰め替えたら中身の明記を忘れずに!

詰め替え容器を使用した場合は、必ずラベルをつけてくださいね!
詰め替えると中身が何か分かりにくくなることがありますが、ラベルが付いていればそれも防げます。

間違えて使うのは防ぎたいものですし、家族全員が分かりやすくなくては意味がありません。
ラベルは大きく読みやすく、子どもも含めた家族全員が把握できる工夫が必要です。

見た目だけにこだわると、かえって使いにくさを招くことも。
詰め替えても長続きするか、よく考えて容器を選ぶようにしてくださいね!

ライター:我が道ライフ 大木聖美
横浜在住の整理収納アドバイザー2級認定講師。イケア、無印良品、整理収納と掃除が大好き!北欧風シンプルモダンな、我が道インテリアです。「収納を美しく!使いやすく!!」
Instagram:@wagamichilife
我が道ライフ 大木聖美
我が道ライフ大木聖美

横浜在住の整理収納アドバイザー2級認定講師。イケア、無印良品、整理収納と掃除が大好き!北欧風シンプルモダンな、我が道インテリアです。「収納を美しく!使いやすく!!」

我が道ライフ大木聖美 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事