「100均レジン」初心者に!インスタ達人のアイデア20選

  • 2021年03月24日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

アクセサリー作りに欠かせないUVレジン。好きなパーツをレジンの中に閉じ込めたり、ミール皿やフレームパーツの中にレジンを流し込んだりして、オリジナルのアクセサリーが簡単に作れます!

ダイソーやセリアなどの100均では、さまざまなタイプのレジンが販売されています。ハードタイプとソフトタイプのほか、カラーつきのレジンやラメ入りのレジンまで……。

そこで今回は、前半ではインスタ達人の「レジンアクセサリー実例」を、後半ではヨムーノライターありすさんの「100均レジンでアクセサリーチャームを作る方法」を紹介します。

100均で取り扱っているレジンの種類

100均レジン1

UVレジンとは紫外線に当たると硬化する透明樹脂のこと。
100均には「ハードタイプ」と「ソフトタイプ」がありました。

アクセサリー作りに適しているのはハードタイプのレジン。硬くて強度があり、硬化時間も短いのが特徴です。

レジンはUVライトを当てると数分程度で硬化しますが、太陽光でもOK!

100均のレジンでヘアアクセ作り

カラフルでボリューム感のあるデザインがキュート

@y34m710さんは、ダイソーの鉱石モールドを使ってカラフルなモチーフたっぷりのヘアゴムを作っています。

好きなものをたっぷり使ったジャラジャラ感がインパクト大!鉱石モールドは厚みがある分、レジンの中にドライフラワーやビーズなどの小さなパーツを色々埋め込めてデザインの幅も広がりそう。

組み合わせたさまざまな形のアクセサリーパーツも、カラフルなのに程よくまとまっていてマネしたくなるバランス感です。

歯車パーツを使ったスチームパンク風ヘアゴム

@rosarium_sweetsdecoさんは、ゴシックな雰囲気のパーツを使ったスチームパンク風のヘアゴムを作成。

レジンのツヤ感とブラックカラーでクールな印象に。香水瓶モチーフに歯車パーツの組み合わせにもセンスを感じます。

パーツはダイソーのものではないですが、黒のレジン液はダイソー購入品だそう。組み合わせや配置で色々なデザインが楽しめるのもレジンアクセサリーの魅力ですね!

押しフルーツをレジンで固めたユニークなヘアクリップ

@karikokarikoさんの、本物の押しフルーツをダイソーレジンでコーティングしたヘアクリップの事例。

おいしそうなフルーツそのままの質感を生かしたインパクトのあるデザインや、クリップの形に合わせてカットした控えめなデザインなど、好みに合わせて作れます。

ワンポイントにパールやビーズをオンしてもキュート♪クリップのカラーを変えると、また違った印象になりそうですね。

和スタイルにも◎。和紙を使ったレジンアクセサリー

@chizupon18さんは、ダイソーの透明レジンなど100均のアイテムだけでヘアゴムを作っています。

「創作すき紙」という和紙を入れた独特の淡い模様や質感は、奥深さが見事に表現されていて、見ているだけで癒されます。

和の雰囲気にも相性ぴったりなので、着物や浴衣とのコーディネートも楽しめそう!

カラフルポップなドロップをレジンで再現!

ダイソーのレジン液を使ってカラフルなドロップモチーフを作った@reemetal_life_workさん。
本物のキャンディのようなパーツをたくさん繋げて、ヘアピンやバレッタにアレンジするのもレトロかわいく仕上がりそうですね!

組み合わせ次第でさまざまなデザインが楽しめるのもレジンアクセサリー作りの醍醐味。
レジン液はダイソーのものですが、型は別のものを使っているそう。上手に組み合わせて、自分だけのアクセサリー作りにチャレンジしてみてくださいね。

おしゃれヘアアクセでヘアアレンジも!

UVレジンは、型があれば流し込むだけで簡単にアレンジができます!クラフトショップなどにいくと、アレンジができるさまざまなアクセサリーのパーツを購入することができるんです♪

そんなパーツを使って、@marrrchhareさんのようにヘアアクセサリーを作ってみましょう。クリアなレジンにお気に入りのラメや押し花などを埋め込むだけで、おしゃれにヘアアレンジが楽しめるアクセサリーの出来上がりです!

ピアスやリングも100均レジンでハンドメイド

パーツを組み合わせたアレンジピアスも!

UVレジンは、パーツをたくさん作って組み合わせてアレンジするのもおすすめです!

@underthesea.00さんは、大人っぽくておしゃれなべっ甲のピアスを作っています。カラーを変えて組み合わせることで、さらにワンランク上のおしゃれが楽しめますね♪

売っていたら買いたいレベル!高見えピアス

とても手作りとは思えないクオリティーのピアス。色合いも絶妙でこれからの秋冬の季節に大活躍しそうですね♪

@tuntandayoさんはこれ以外にもヘアゴムやマスクにつけるチャームなど沢山の作品を作っていますが、どれもお店に置いてあるレベルのものばかり!

@tuntandayoさんいわく「レジンを出すといつも子どもが作って~と言うので大人用のレジンの練習ができません」だそうです(笑)。レジンのすごいところは、大人も子どもも夢中にさせるところ♪

モールド不使用でナチュラルシェイプなレジンアクセが完成

@ohana_e.tさんは、ブルー系のカラーでレジンをセレクトし、琉球ガラスをイメージしたピアスを作成。

気泡をあえて残すことで、本物のガラスのような質感を出したのだそう。モールドを使わないナチュラルなシェイプと透明感は、見ているだけで癒やされます。

初めてのダイソーレジンアクセサリー作りのお手本にしてみては?

オリジナルモールドで作るオトナかわいい技ありアクセ

100均で買える「おゆまる」を使ったオリジナルモールドで作るレジンアクセサリーなら、世界にひとつだけの自分の好きな形が作れます。

ドライフラワーを閉じ込めたクリアレジンのパーツと、暗めのネイビーに色付けしたシックな色合いが大人っぽく、レジンで作ったパーツとパールを組み合わた異素材感も素敵。

仕上げにもレジンをコーティングして、ツヤツヤぷっくりな立体感を出しているのもかわいいですね!

キーホルダーや雑貨も100均レジンで自由自在

子どもに大人気のチャームアレンジ!

UVレジンは、かわいいチャームを作るのにもおすすめ!

チャームは、キーホルダーにもネックレスなどのアクセサリーにもなるので、さまざまなアレンジが楽しめます!子どもとお揃いのチャームを一緒に作ってみるのもいかがでしょうか?

人気作家さんもびっくりのクオリティー!奇跡のチャーム

こちらは、インスタフォロワー3万人越えの人気ハンドメイド作家@ohana_e.tさんの作品。 あまりの美しさにコメント欄には「このクオリティーは神!」「100均恐るべし」「センス良すぎ♡」などと驚きと歓喜の声が上がっていました。

これを作った@ohana_e.tさんも「100均のレジン液でもここまでできる!」と感動したそうです。

レジンアクセサリー教室の先生も感動!リアルすぎるチャーム

レジンアクセサリー教室をされている@luciole_25さんがダイソーのレジンで作ったチャーム。まるで砂浜をそのまま閉じ込めたようなリアルすぎる仕上がりで、耳をすませば波の音が聞こえてきそうです。

@luciole_25さんが「ダイソーレジン(で作るところ)をインスタライブで見たい?」とアンケートを取ったところ、なんと100%の人が「見たい!」と答えたそうです。ダイソーのレジン人気は本当にすごい!

キュートなレジンモチーフを実用的なクリップに

ダイソーのレジンとシリコンモールドで、パステルカラーのアイスクリームクリップを作った@cocotte_coさん。

ほんのりとカラーリングしたパステルカラーでガーリーに♪お好みでホログラムを混ぜ込んでもかわいく仕上がります。実用的なクリップもレジンで自分好みにアレンジできるおすすめのアイデアです。

シリコンモールドにレジン液を流し込んだあとに、つまようじなどで輪郭をなぞるようになじませるときれいに仕上がるのだそう。

チャーム作りはお友達とワイワイ楽しんで

@unimama0913さんは、ダイソーのレジン液で初めてのレジンアクセサリー作りにチャレンジ♪

大きめのラメをちりばめたグラデーションカラーのチャームがキュート。いろんなバリエーションが楽しめるので、お友達と集まってワイワイ楽しむのもいいですね。

UVライトを持っていない人は、太陽の光で硬化してもOK!ダイソーのレジンなら手軽に使えるから、初めてのレジンにもおすすめです。

おはじきサイズのレジンならアレンジも自由!

このまま飾りたくなるかわいいおはじきサイズのレジンを使ったアイテムは、ピアスにしてみたり、ヘアゴムにつけてみたりとアレンジが自由自在です。

@bouquet12.26さんのようにパールやシェル、ゴールドなどを上手に組み合わせて、自分だけのアイテムを作ってみるのもいいですね♪

また、たくさん作れば親子でお揃いのアイテムを身につけることも!子どもにはヘアアクセ、お母さんはピアスにアレンジしてみるなど、同じアイテムでリンクコーデができちゃいますね。

勉強や仕事が楽しくなる!キラキラデコペン

ダイソーのレジンはこんなところにも使えちゃいます。デコペンは普通に買うと高いし、安いものはストーンがすぐ取れてしまいますよね。レジンを使えば自分で作れます!

@techo_oka_samaさんのコメント

「10年くらい前に流行った時に買ったストーンがあったので使いました。接着剤と違って硬化するまでくっつかないので、ストーンを適当に置いても移動させられるのが素晴らしいと思います。」

UVレジンを使って箸置き作りも!

UVレジンは、アクセサリーやキーホルダーなどのイメージが強いですが、実はこんな箸置きなどを作ることもできるんです♪

@orgnicgenkinomori さんは、レジンを使ってオリジナルの箸置きを作っています!レジンを使って箸置きを作ると、とても涼しげな食卓になりますよね!

夏の時期は、そうめんなど冷製メニューを食卓に並べることもありますので、レジンの箸置きを合わせると季節感のあるテーブルアレンジが楽しめます♪キラキラと光るラメがさらに涼しげな印象を与えてくれますね。

出すたびに注目の的に♡手帳ブローチ

投稿を見た瞬間に「可愛いーっ!」と思わず声が出た、@funefufu28さん作の手帳ブローチ。しかもクリップにつけているので、よく開くページに挟んでおけば、さっと開ける優れモノ♪

そろそろ来年の手帳が売られ始める時期ですよね。お気に入りの手帳にレジンで作った世界でひとつだけの手帳ブローチはいかがですか?

印鑑ケースがレジンでおしゃれに!

@lindisima_811さんのUVレジンアイデアは、印鑑ケースです。100均の印鑑ケースがこんなにもおしゃれにアレンジすることができるとは、びっくりですよね!

UVレジンは、カラー付きのものもあるので、クリアと混ぜながら色の調整をすることができます。淡いイエローのカラーレジンを使って、柑橘系のパーツを合わせたおしゃれなアイテムですね♪

次のページでは、100均のレジンを使ってチャームを作る方法を紹介します。

100均レジンで作るアクセサリーチャーム

今回は、セリアで売っていた速乾UVレジンのハードタイプ(クリア)を使いました。

硬化時間は36WのUVライトで約3~5分、10WのUV-LEDライトで約3分~10分、晴天時の太陽光で約3~10分とパッケージに書いてあります。

作り方を紹介します!

①パーツにレジンを投入

100均レジン2

まずは、花型のフレームパーツの中にレジンを垂らします。

100均レジン3

今回使ったフレームパーツは花の部分が2つに分かれていたので、2色のラメを使用。

大きい花びらの方にピンクのラメを投入し、爪楊枝の先を使ってレジンとラメを混ぜていきます。

ラメは細かいので、隣のお花に入ってしまうこともあるかもしれませんが、吹けば飛ぶので大丈夫です。

100均レジン4

次は、小さい花びらの方に白いラメを入れます。一度ラメを混ぜてから、硬化させます。

②太陽光で固める

晴れた日の太陽光で試してみたのですが、10分ほどでカチカチに固まりました。

③ラインストーンを飾る

100均レジン5

そして、ラインストーンを花の真ん中に置きます。

ピンクの花には、クリアのラインストーンを、白には紫のラインストーンを置いています。

ラインストーンを置くときには、ピンセットを使用。

その後、さらにレジンを上から追加します。気泡が入ったら、爪楊枝でつぶします。

④再び光に当てる

再度、光に当てます。

爪楊枝で突くと、硬化したかどうかを確認できます。乾いていないときに触ると指紋が残るので、必ず固まったことを確認してから触ってください。

晴れた日なら10分もあれば、完全に固まります。

ただし、天気だけでなく、レジンの量によっても硬化時間は変わってくるようなので、確認しながら作業を進めてみてください。

⑤完成!

100均レジン6

最後にチェーンなどを通して完成です。今回はキーホルダーにしました!

作る前までは「固まるのかな!?」と半信半疑な部分もあったのですが、太陽光でもバッチリ硬化するので、簡単にアクセサリー作りが楽しめます。

100均にはさまざまなレジンがそろっているうえに、アクセサリーパーツもたくさんあります。
ぜひ、オリジナルのアクセサリー作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

100均レジンで作品作りを楽しもう

ダイソーやセリアなどの100均のレジンを上手に活用すると、こんなに可愛いアクセサリーが作れます。
レジンアクセサリーを作ってみたい方は、まずは100均で材料を揃えてチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事