そのTシャツ捨てないで!簡単リメイクでこの夏のコーディネートに復活

  • 2019年08月23日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

何となくデザインが古くなって着られなくなったTシャツ、タンスの肥やしになっていませんか?

そんなTシャツもリメイクすることで、また普段のコーディネートに復活できるとしたらありがたいですよね!

Tシャツはカットしてもほつれにくいので、実はリメイクしやすい素材なんですよ。

そこで今回は、マネしたくなるリメイクアイディアを集めました♪

この夏は着なくなったTシャツをリメイクして、自分好みのアイテムに変身させましょう!

<Tシャツのリメイク2>裾のアレンジで“こなれ感”をプラス

Natsuko Kobayashiさん(@knatchan725)がシェアした投稿 -

裾の両端に切り込みを入れて、それぞれ蝶結びにすれば、ベーシックな形のTシャツが女性らしいやわらかい雰囲気に変身します。

「さらっ」と1枚着るだけで、ラフななかにも少し“こなれ感”が出ますね!

簡単なので、リメイク初心者にもおすすめです。

<Tシャツのリメイク3>大胆カットでインナー見せ!

夏におすすめなタンクトップスタイル

Tシャツのリメイクアイディア2

アレンジ次第で全く違う印象に!こちらは袖と首周りもカットして、涼し気なタンクトップスタイルに変身♪

暑い夏におすすめなスタイルです。

編み込みスタイル

Tシャツのリメイクアイディア3

横向きにカットを何本も入れて、編み込むとこんな形状になります。

カットの幅と長さを変えると、雰囲気も変わりますよ!

ダメージアレンジにしてもOK

Tシャツのリメイクアイディア4

首周りと肩、裾の長さをカットしたら、大胆に切り込みをたくさん入れるとダメージアレンジの完成です!

Tシャツと違うカラーのインナーで、よりデザインを際立たせています。

<Tシャツのリメイク4>大人のTシャツをキッズのワンピースに

mariさん(@marikkomama)がシェアした投稿 -

大人のTシャツが、キッズサイズのワンピースに大変身!

襟元の後側はギャザーを寄せて、前側はゴムを入れているそうです。

襟を詰めるだけで、かわいいワンピースになるなんて……。

もとが普通のTシャツとは思えない仕上がりですね。

<Tシャツのリメイク5>Tシャツの柄をそのまま活用してバッグにチェンジ

0620machanさん(@0620machan)がシェアした投稿 -

こちらは今まで紹介したものとは、ちょっと違うリメイクアイディア。

お気に入りの柄なのにサイズアウトしたり、部分的に汚れたり、破れたりして着られなくなったTシャツはありませんか?

手提げバッグに復活させれば、大好きな柄がそのまま楽しめます!

軽いので、エコバッグとしても利用できて便利ですね。

マネしてみたいアイディアはありましたか?

夏にはマストアイテムのTシャツも、少しリメイクするだけで、人とはひと味違ったオリジナルアイテムに大変身!

ぜひアイディアを参考にして、タンスの肥やしになっているTシャツをリメイクしましょう♪

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事