セリアの「ボヌール」をル・クルーゼ風DIY!電子レンジ不可になりました・・・

  • 2021年03月24日更新

こんにちは。
賃貸でも諦めない!DIYを楽しむヨムーノライターのlovekuma_emilyです。

日々100円ショップを渡り歩き、自分好みの品を探しています。
今回ご紹介するのは、セリアで大人気となったボヌールを、まるで本物のル・クルーゼみたいな小物入れにする方法です。元々の使用目的は食品を入れるタッパーです。

憧れの高いお鍋を買いたい欲求が抑えられるかもしれない100均リメイクです(笑)。

合わせて読みたい!保存版セリアパトロール

【保存版】セリアおすすめ!話題になったアノ商品

セリア「ボヌール」シリーズとは

あっ見たことある!
もう買った!

という方も沢山いらっしゃると思います。 大人気ですぐに売り切れた商品です。

最近では落ち着いてきたのか在庫がある店も増えてきています。

完成品はこちら

完成すると、思っている以上に可愛いと心の中で連呼する事間違いありません。

材料

・セリアのボヌールMサイズ……1つ
・セリアの引き出し用つまみ アンティーク……1つ
・アイアンペイント アイアンブラック
・アイアンペイント マルチプライマー
・透明ニス
・筆
・ドリル
※塗装後は、塗装が剥がれるので、電子レンジ使用や洗うのは避けてくださいね。

作り方

下地を塗る

アイアンペイントマルチプライマーをボヌールに塗っていきます。

ホームセンターやネットで購入することができます。
マルチプライマーが700円前後、アイアンブラックが1000円前後です。

初めに下地のマルチプライマーを筆で塗ります。

ここでポイントです。 容器の内側にはマルチプライマーを塗りません。
内側に塗ると容器が閉まりにくくなったり、塗装が剥げやすくなります。

パッキン部分にも塗らないようにしましょう。 マルチプライマーはプラスチックに塗装するときペンキが剥げにくくなる大切な行程です!

アイアンブラックを塗る

マルチプライマーが乾いたらアイアンペイントのアイアンブラックを塗っていきます。

スポンジでポンポンと塗っていきます。
ポンポンすることで質感が良くなります。

容器本体の内側には塗りませんが蓋を閉めた時、見える部分には塗っておきます。

マルチプライマー の時と同様、パッキン部分には塗りません。
乾かす時はアイアンペイントに被せて乾かします。

アイアンブラックが乾いたら透明ニスを塗ります。

ここでも内側には塗りません。
ペイントした部分にのみ塗り、乾かします。

乾いたら蓋の裏側の取っ手をつける部分に印を付けます。

印部分は凹んでますので印が無くても分かるという方は印をつけなくて大丈夫です。
ドリルで穴を開けます。

取っ手を取り付けます。

ネジを締めたら完成です!

キッチンで小物入れにしたり、並べて置いておくのも可愛いですよね。

自己満足を十分に満たしてくれる作品となります。 ぜひ、挑戦してみてくださいね。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事