行かないと後悔する?一度は訪れたい「ハワイ・オアフ島観光」で外せない絶景スポットBEST5

  • 2021年03月24日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

大小約132の島々で形成されるハワイ諸島。中でも、渡航者数No.1を誇るオアフ島は定番のハワイの旅先です。

おすすめしたい観光スポットを挙げればきりがないほどですが、今回は「ココなしではオアフ観光を語れない!」という定番の絶景スポットを厳選。一日中過ごしても飽きないほど、自然の恵みを堪能できる魅力満載の地をセレクトしてご紹介します。

ハワイの絶景といえばココ!「ダイヤモンドヘッド」

ハワイでNo.1のランドマーク的存在といえば、ダイヤモンドヘッド州立自然記念公園。

ワイキキから車で東へ約10分、パノラマのオーシャンビューを眺められる観光スポットとして多くの人が訪れます。

ハイキングを楽しむ人でにぎわっていますが、頂上までゆっくりと歩いて登れるので初心者でも気兼ねなくチャレンジできます。がんばってたどり着いた山頂には、絶景のご褒美が待っていますよ。

馬上から雄大な自然を眺める!「クアロアランチ」

オアフ島東北部に約500万坪の広大な敷地を持つクアロアランチ。ここでは、どこまでも広がる雄大な自然風景を、乗馬、四輪バギー、ジップラインなどのアクティビティーを通じて堪能することができます。

「ジュラシック・ワールド」や「50回目のファーストキス」など、ハリウッド大作映画のロケ地としても知られ、映画にちなんだツアーも多数。家族や友達と訪れても、一人でふらりと訪れても、偉大な自然に抱かれるような体験ができますよ。

世界レベルのリゾート「ワイキキビーチ」を堪能

ホノルルサウスショアのワイキキは、言わずと知れた世界中の人々を魅了する世界的なリゾートビーチ。

かつて王族が別荘地として愛した場所は、主要ホテルや高級リゾート、ショッピングやダイニングスポットなど世界レベルのレジャーやグルメが集まる一大観光スポットになっています。

数々のエンターテイメントに注目が集まりますが、そこから徒歩圏内で訪れることができる絶景がワイキキビーチ。穏やかな波を眺めるだけでも心が癒やされますが、サーフィンやサップヨガに挑戦して海の中から絶景を楽しむのもアリですね。

気分は海を見守る女神に「マカプウ岬」

オアフ島の最東端にあるマカプウ岬。「マカプウ」はハワイ語で「丘」を意味し、不思議なエネルギーが満ちるパワースポットとしても有名です。

展望台から見えるのは、海に囲まれているかのような錯覚を覚えるほど広大な水平線。海を見守る女神になった気分で時を忘れる体験ができます。

ハワイの自然の神秘を感じる「コオラウ山脈」

西はワイアナエ、東はコオラウと、オアフに2つある山脈。東のコオラウ山脈は、ハワイアンソングの中で歌われることが多い、地元の人々の心の拠り所的な存在です。

火山活動を終え、風雨や波により形成された急峻が険しくも美しく、自然界に存在する大きなパワーを感じさせます。

ビーチやショッピングを満喫したあとは、ハワイの歴史に思いを馳せる神秘的な絶景スポットも訪れてみたいですね。

開放的なビーチから神秘的なパワースポットまで、いろんな表情を持つオアフ島。1度の旅では味わい尽くせない体験でいっぱいです。

大自然と最先端のエンターテイメントが共存するハワイ旅を制覇するなら、まずはオアフ島を極めてみてはいかがでしょうか?

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ