カインズホームのカラーボックス が神!インスタ達人の格上げ収納術9選

  • 2019年09月11日更新

こんにちは、ヨムーノライターのayanaです。
カラーボックスといえばニトリが人気ですが、販売しているのは、もちろんニトリだけではありません!

収納グッズやDIYグッズを多数販売しているカインズホームでも、様々なカラーボックスが販売されています。比較的価格もお手頃で、取り入れやすいカラーボックス。上手に活用すれば、おしゃれに様々なものを収納することができますよ。

今回は収納に欠かせないカインズホームのカラーボックスを紹介します!

インスタグラマーの方が実践している様々な活用方法も紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

カインズホームのカラーボックスはどんなものがあるの?

カインズホームでは、2019年8月現在、シングル、2段、3段、ドア付きなど、数種類のカラーボックスを販売しています。

比較的落ち着いたカラーのカラーボックスが多くラインナップされているので、シンプルなインテリアのおうちにぴったりです!

こちらは、カインズの「カラーボックス S5 可動棚収納ボックス 3段 ホワイト」という商品。

高さ88cm、奥行29cm、幅44cmの大きさで、価格は1,834円 (税別)。ホワイトの他にも、ナチュラルエルム、ブラウンなどのカラーも販売されています。棚板が別売りされていますので、収納したい物に合わせて自分好みにカスタマイズすることもできますよ!

プラスドライバーさえあれば、誰でも簡単に組み立てることが可能。ただ、こういった作業に慣れていない方は、想像以上に時間がかかってしまうこともあるようですので、注意してくださいね!

こちらは、「カラーボックス S11 スリム収納ボックス3段 ホワイト」という商品。

高さ88cm、幅30cm、奥行29cmの大きさで、価格は1,649円(税別)。カラーは、ホワイト、ナチュラルエルム、ブラウンの3種類。こちらのカラーボックスは、棚の位置を変えることはできません。

こちらは、組み立て目安時間20分と設定されている商品ですが、こういった作業に慣れていない方はそれ以上に時間がかかってしまうケースも。時間には余裕を持って、作業に取り掛かりましょう。

カインズホームでは、これらの他にも、カラーボックスに使用できるインナーボックスも多数販売されています。

カインズホームの商品は、公式オンラインショップよりネット注文することができます。また、近隣の店舗で取り置きをしてもらうこともできますので、気になった商品がある際は、ぜひチェックしてみてくださいね!

カインズホーム カラーボックスの実例集

ここからは、実際にカインズホームのカラーボックスを使用した実例集を紹介します! どれもインテリアにフィットした実用的でおしゃれな使い方ばかり。

ぜひ、おうちのオンテリアに取り入れてみてくださいね!

カラーボックスをベビークローゼットに!

出典:@quick__gram

@quick__gramさんは、カインズホームで販売されている商品を活用して、使い勝手の良いベビークローゼットを作成されています。

意外と量が増えてしまうベビーグッズ。それぞれを別に収納すると、しまう時にも、取り出す時にも時間がかかってしまいます。

ですが、@quick__gramさんのようにカラーボックスを2つ使用することで、簡単に収納量を大幅に拡大させることができます!こうすることで、洋服を収納できるだけでなく、下着などの小物もきちんと同じ場所に収納することができますよ。

とにかく忙しい育児を少しでも快適にするために、出産前にこういった収納を整えておくと安心ですね。

こちらのカラーボックスは可動式になっているので、成長に合わせて棚の高さを調節できるのもうれしいポイント。大きくなったら、お支度コーナーとしても使用することができます。

コンパクトなカラーボックスは本棚にも!

先ほども紹介した@atelierplus082さんは、スリムタイプのカラーボックスを本棚として活用されています。

仕切りのたくさんついたカラーボックスは、細かく種類別に本を保管したい時にぴったり。また、棚の全てに本を収納するのではなく、一部にインテリアの小物を設置することでメリハリをつけることもできるそうです!

@atelierplus082さんのように、同じサイズのカラーボックスを並べれば、お部屋のインテリアを邪魔することなくおしゃれなインテリアになりますよ。こちらのカラーボックスは、明るいホワイトではなく木目が入っているので、悪目立ちすることなく落ち着いた印象に仕上げることができます。

本当にマネしたくなる素敵な収納ですね!

カラーボックスはペットハウスにも!

カインズホームでは、カラーボックスに使用できる「インナーボックス型ペットハウス」が販売されています。

こちらは、カラーボックスの中に入れ込むことができるクッションで、ワンちゃんやネコちゃんがくつろげるように中には柔らかいクッションが敷き詰められています。フリースとメッシュ素材が両面に使用されており、冬と夏で使い分けができる仕様。

縦向きと横向きの2パターンが販売されているので、カラーボックスの置き方に合わせて使用方法を使い分けることができますよ。

@t.k.f.y_haさんのように、上の段をペットハウス。下の段をペット用品収納として使用することも可能。多頭飼いしている方などは、カラーボックスの上下にペットハウスを設置すれば、上下でペットがくつろぐ可愛らしい姿を眺めることができるかもしれませんね。

カラーボックスは子供部屋の収納にぴったり!

@maru_home_さんは、子ども部屋の収納にカインズホームのカラーボックスを活用!

カラーボックスは棚が大きく区切られているので、大きく分類しておけば小さな子どもでも簡単におもちゃを片付けることができますよ。@maru_home_さんのように、カラーボックスにバスケットを設置すれば、中に入れ込むだけで見た目もきれいに収納が完了します!

また、こちらのカラーボックスは、高さ88cmと子どもでも手の届く大きさ。自分で取り出し、片付けることができる収納が実現できれば、いつでもきれいな子ども部屋へと一歩近づきます。

カラーボックスの中に使用されているインテリアバスケットもカインズホームのもの。こちらの投稿で使用されているベージュの他にも、ブラウンやホワイト、イエロー、ブルーなどのカラーも販売されています。

カインズのカラーボックスは食器棚にも!

@hiromi_instaさんは、カインズのカラーボックスを食器棚として活用されています!

カラーボックスに設置したワイヤーラックにコップを保管。直接棚に置くのではなく吊り上げて収納されているので、清潔に収納することができますよ!お皿なども、カゴに布巾などをひいて入れ込めば見た目もおしゃれに収納可能。

カインズホームのカラーボックスは、棚の高さを自在に動かすことができるので、収納する物に合わせてカスタマイズすることができます!こちらは、1人暮らしにおすすめなキッチン収納です。

可動棚を活用して子どものお支度コーナーを作成!

カインズで販売されているカラーボックスを活用して子どものお支度コーナーを作成!

@maachi.k.k_homeさんは、子どもにも負担をかけずに、簡単に片付けができるように工夫されています。S字ラックやハンガーなどの難しい収納は全て排除することで、めんどくさいという気持ちにさせることなくお片づけを習慣づけすることができそうですね。

こちらのカラーボックスは可動タイプなので、子どもの背の高さや物の大きさに合わせて棚の高さを変えることができます!成長しても使用できるカラーボックスは、生まれたばかりの赤ちゃんから大人のものまで使用できる便利グッズ。ぜひ、おうちの収納に取り入れてみてくださいね。

背の低いカラーボックスはロフトの収納にも活用可能!

@uchi_no_ieさんは、ロフト収納にカインズのカラーボックスを活用されています。

一人暮らしのコンパクトなお部屋でも、こちらの投稿にあるようにロフトにカラーボックスを置いて収納を作れば、物が溢れかえることなくきれいにしまうことができます。高さの低いロフトでも、カラーボックスは90cmほどの高さしかないので設置可能!

ただ、カラーボックスは5〜10キロほどの重さがある家具なので、ロフトへ持ち運ぶ際は十分に注意してくださいね。

カインズカラーボックスをリメイク!

ここからは、カインズホームのカラーボックスを使ったリメイク術を紹介します!

カインズホームではDIYに活用できる木材やペンキなどが多数販売されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

子ども部屋の収納にカラーボックスをDIY!

@and_a_plusさんは、カインズホームで購入されたというカラーボックスを使用して、子どもの荷物収納をDIY!

「ただ並べるだけじゃ使いにくい……」という思いから作られたこちらの収納は、カラーボックス3つを使用して作られています。最初に、こちらもカインズホームで購入されたという塗料を塗っておきます。この時に、前もってプライマーなどで下地を作っておくとよりきれいに塗料を塗ることができるそうです!

ただカラーボックスを3つ組み合わせるだけでなく、@and_a_plusさんのようにパイプを設置することで、より実用的な収納に仕上げることができますよ!また、こちらの収納はキャスターもつけられているので、掃除もラクチン。手作りでリメイクされたとは思えない、本格的な収納ですね。

カインズホームのカラーボックスでおしゃれに収納を!

どんな場所でも簡単に設置できるカラーボックスはお部屋の収納に最適! ライフスタイルに合わせた使い方ができるので、1つ所有しておけばどんな時でもきちんと収納することができますよ。

ぜひ、今回紹介した事例を参考におうちのインテリアに取り入れてくださいね。

ayana

「実践したい!」と思えるような記事を発信していきます♡

ayana の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事