【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと
マニア激推し!ハズさない通販だけ厳選。ネットでお買い物。買えるヨムーノ

インスタ投稿7万超!話題の #わんぱくサンド 弁当5選!"萌え断"にうっとり&ボリュームに悶絶

  • 2019年09月03日公開

こんにちは、毎朝夫のお弁当を考えるのに苦戦している、ヨムーノライターのAyuMamaです。

SNSで話題の「#わんぱくサンド」をご存じですか?サンドイッチと聞くとほとんどの人が軽食をイメージすると思います。しかし「わんぱくサンド」は軽食とは真逆のボリューム満点サンドイッチです!

盛りだくさんの具材をたっぷり詰め込みカットすれば、断面もカラフルで美しく、味はもちろん栄養も満点で文句なしのサンドイッチですね。そんな魅力的なわんぱくサンド弁当をご紹介したいと思います。

食べるのがもったいない!「栄養満点カラフル」わんぱくサンド

こちらのわんぱくサンドは、これでもか!というくらいたくさんの具材が詰まっていますね。野菜に卵、チーズにハムと栄養もたくさんとれ、ボリュームも満点なので食べ盛りの子どもや、夫のお弁当にはもってこいです!

また、具材をキレイに並べることで断面がとても美しく仕上がりますよ。色合いも鮮やかで食べるのがもったいなくなってしまいますね!

わんぱくサンドはお弁当として持っていこうと思っても、ボリュームがあるため、お弁当箱には入らない!なんて事もありますよね。しかし写真のようにワックスペーパーを活用して包めば、崩れることなく見た目もとてもおしゃれでおすすめです!

半熟卵と相性抜群!「焼きそば」わんぱくサンド

子どもから大人まで大好きな焼きそばパン!そんな焼きそばもわんぱくサンドにすればボリューム満点!そしてわんぱくサンドだからこそ、ゆで卵が入ってしまうのです。

こちらの焼きそばわんぱくサンドは、ギッシリと麺が詰まっていますね。そして魅力的なのが半熟のゆで卵!焼きそばとの相性は抜群ですよね。また、焼きそばだけでは茶色の色合いが強いですが、紅ショウガの赤をアクセントに卵の白と黄色でおしゃれ度アップ!見た目も素敵なわんぱくサンドですね。

だれもが大好き!「ハンバーグ」わんぱくサンド

こちらのわんぱくサンドは、ガッツリ食べたいときにはうってつけ!!ボリューム満点のハンバーグをサンドしています。シャキシャキのレタスに加え、きゅうり、オニオンスライスを挟んでいるので野菜もたっぷりとれますね。

色合いもケチャップをトッピングすることで鮮やかな見た目になります。チーズハンバーグや、デミグラスハンバーグなどアレンジ次第でいろいろ楽しめますね!

スタミナ抜群!「焼肉」わんぱくサンド

お肉が食べたい!そんなときは、お肉もわんぱくサンドにしちゃいましょう。こちらのわんぱくサンドはとても簡単。豚こま肉を焼肉のたれで炒めて、トマトなど野菜とサンドすればあっという間にできあがり!焼肉のたれの味が染みこむので、味付けもバッチリです。

夫のお弁当や食欲旺盛な子どもにはピッタリのサンドですね。また、写真のようにフードパックを活用すればボリューム満点のわんぱくサンドでも、おしゃれに持ち運びができるのでおすすめです!

好きなおかずナンバーワン!「から揚げ」わんぱくサンド

から揚げといえば、だれもが大好きお弁当の定番おかずですよね。こちらのわんぱくサンドは、そんなから揚げと、目玉焼きをサンドした子どもには嬉しいわんぱくサンドです。

朝からから揚げは大変!そう思う方も多いですよね。でも、大丈夫!前日に揚げてしまうか、仕込みをして揚げるだけにしておけば、朝は短時間で作れてしまいます。

一度にたくさんの味が楽しめる「わんぱくサンド」

パンに次々と具材をのせて挟むだけ!とても簡単に作れてしまう「わんぱくサンド」!中身の具材をかえるだけでまったく違った見た目のわんぱくサンドが作れるので、ぜひおしゃれなわんぱくサンドを作ってみてくださいね。

また、お弁当にもピッタリなわんぱくサンド、今回ご紹介したようにワックスペーパーやフードパックを活用し、ランチを楽しんでくださいね。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事