道の駅グルメ日本一を決める「道-1グランプリ」京都で開催!高知・秋田・岡山・島根が初出場

  • 2019年09月21日公開

こんにちは、道の駅大好きヨムーノ編集部です。
今年は栃木県の「道の駅 もてぎ」に行ってきましたよ。 「もてぎのゆず塩ら~めん」美味しかったなぁ。

さて、西日本最大級の道の駅 丹後王国「食のみやこ」(京都府京丹後市)にて、9月21日(土)、22日(日)の2日間にわたり、全国の「道の駅」の“グルメ日本一”を決めるイベント『道-1グランプリ2019』(主催:道-1グランプリ実行委員会)が開催されます。

そしてこの度、出場する「道の駅」17駅が決定いたしました。ここでは、その概要をご紹介します。

道‐1グランプリ2019

今年で4回目となる本イベントでは、全国各地から17の道の駅が参加し、それぞれの地元食材を活かした自慢のメニューで競います。

今回は道の駅「土佐さめうら」、道の駅「がいせん桜新庄宿」など、17駅中4駅が初出場となり、新しい“地域の味”を楽しむことができます。当日は、来場者の投票により、フード部門とスイーツ部門で、それぞれ「道-1グランプリ」を決定します。

初出場の道の駅「土佐さめうら」(高知県)

▲幻の和牛 土佐あかうしの炭火焼き

初出場の道の駅「おおゆ」(秋田県)

▲かづの牛だしスゥプ麺

初出場の道の駅「がいせん桜新庄宿」(岡山県)

▲牛餅丼

初出場の道の駅「かきのきむら」(島根県)

▲よしかラゲー

日程

9月21日(土) 10:00~20:00
9月22日(日) 10:00~16:00

開催場所

丹後王国「食のみやこ」(京都府京丹後市弥栄町鳥取123)

審査方法

来場者の投票によって「グランプリ」を決定
※9月22日(日)14:00で投票締め切り

内容

全国の道の駅のグルメ日本一を決める食イベント。
参加する17の「道の駅」がそれぞれの地元食材を活かした自慢のメニューを持ちより出店し、9月21日、22日の来場者の投票によって「グランプリ」を決定する。

出場駅およびメニュー

(駅名/都道府県名/メニュー名)
・道の駅「おおゆ」/秋田県/かづの牛だしスゥプ麺
・道の駅「さかい」/茨城県/常陸牛ローストビーフ丼
・道の駅「みぶ」/栃木県/栃木県のしもつかれ餃子
・道の駅「おおた」/群馬県/上州もつ煮ぼと
・道の駅「すず塩田村」/石川県/塩ジャガイモ
・道の駅「丹後王国『食のみやこ』」/京都府/Wソーセージ(京丹波高原豚ソーセージと京丹後牛熟成肉ソーセージ)
・道の駅「舞鶴港とれとれセンター」/京都府/神崎塩100% 塩レモネードプリン
・道の駅「奥河内くろまろの郷」/大阪府/和梨タルト
・道の駅「うずしお」/兵庫県/あわじ島クレイジーオニオンドッグ
・道の駅「レスティ唐古・鍵」/奈良県/バンビーナジェラート
・道の駅「かきのきむら」/島根県/よしかラゲー
・道の駅「がいせん桜新庄宿」/岡山県/牛餅丼
・道の駅「土佐さめうら」/高知県/幻の和牛 土佐あかうしの炭火焼き
・道の駅「大月」/高知県/苺氷り
・道の駅「おおとう桜街道」/福岡県/石炭ソフトクリーム
・道の駅「都城」/宮崎県/みやざきチキン南蛮スティック
・道の駅「もてぎ」/栃木県/もてぎのゆず塩ら~めん

もてぎのゆず塩ら~めん

2016年から2018年まで出場し、3連覇している「もてぎのゆず塩ら~めん」(栃木県 道の駅もてぎ)は「殿堂入り」したメニューのため、投票の対象からは外れます。

もてぎのゆず塩ら~めんのグルメレポはこちら

丹後王国「食のみやこ」

丹後王国は、地元企業や生産者とともに、2015年に道の駅をリニューアルオープンし、地域食材の販売のほか、園内に設けたレストランやカフェで“丹後の食”を提供しています。

また、地域観光のゲートウェイ機能として、国内外で丹後地域の様々な魅力を情報発信しているほか、「地域商社」として、地元で採れた農産物や加工品などの販路を開拓しています。2016年には、国土交通省が選定する「重点道の駅」に選ばれました。

※各道の駅のメニューは現時点のもので、変更の可能性があります
※出場予定の道の駅、グルメは、都合により変更になる場合があります。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事