クローゼット収納に”100均グッズ最強説"キレイをキープする技13選

  • 2019年10月08日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

ついモノが増えがちでごちゃっとなりやすいクローゼット。しっかりと収納場所を決めておき、適量をキープできればごちゃごちゃを防ぐことができますよ。

そんな時に頼りになるのが100均の便利グッズ。今回は、ダイソーやセリアなどの100均グッズをクローゼット収納に活用している達人の実例を紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

収納上手になれる!便利な100均グッズ

たっぷり入るPPバッグなら収納も持ち運びもおまかせ

@sacchan00homeさんは、ダイソーの「PPバッグボーダー」を使ってシーズンオフのグッズや布団類を上手に収納しています。かわいいボーダーのバッグで揃っていると見た目も可愛いですね!

タグに名前を書いておけば、同じ柄のバッグでも何が入っているのか一目瞭然。たっぷり入る収納力と、バッグなのでそのまま持ち運べるのもうれしいポイントです。

100均ボックスを使ったサイズ別収納で探し物とさよなら〜

セリアのプレンティボックスを使って子ども服を収納している@sacchan00homeさん。シーズンオフの洋服をサイズ別にしまっておくと、必要なものをスムーズに取り出せて便利なのだそう。

ボックスにはサイズを記しておくと、忙しい時でもお目当てのものがすぐに見つかって安心です。おしゃれなボックスで見た目もスッキリ!クローゼットを開けるのが楽しみになりそう!

靴下は100均ボックスで用途別収納が便利!

@___hiiiichan___さんは100均のケースを利用して、ご主人の靴下をグループ分け収納しています。ブラックのケースは、スッキリ見せ&メンズアイテムにも馴染みやすいのがポイント高め。

仕事用やお出かけ用など、必要なものを見つけやすくするだけでなく、しまう場所が決まっていることで洗濯後の収納時にもラクラクなのだとか。ゼムクリップにラベルを貼ってボックスに留めておくアイデアも素晴らしいですね!

洋服は掛けて、小物はダイソーボックスに収納

@yhooomeさんは、備え付けクローゼット内の洋服掛けを2段にアレンジ。念願だった掛けたまま収納ができるようにしたのだそう。

もともと付いているポールから、麻紐で結んだ突っ張り棒を吊るしています。掛けるスペースが2倍になって、子ども服がたくさん掛けられます。ハンガーにマステを巻いて色分けすれば、姉妹の洋服を見分けるのにも役立ちますね!

また1枚目の写真右下に見えるダイソー の収納ボックスに、タオルや靴下を収納してラベリングしているそうですよ。

散らかりやすい工具類は100均の仕切りケースに収納がGOOD

セリアのボックスや仕切りケースを使って、画鋲などの散らかりやすい工具類を使いやすく収納している@ganbaforluck262さん。

写真2枚目のように中身が見える透明の仕切りケースを活用すれば、どこに何が入っているかも一目でわかるので、あちこち探す手間が省けます。仕切りケースはボックスにシンデレラフィット。立てて収納しているので取り出しやすさ抜群ですね。

把握しやすい!ワイヤーラックを使ったバッグ収納

@guutarankoさんは、クローゼットの上部に100均のワイヤーネットで作ったラックを置いて、バッグ類の収納場所をうまく確保しています。

隙間なく置き場所が作れることで、デッドスペースなし!たくさん収納できて、バッグの型崩れも防げるというアイデア収納はマネしたくなります。 一目で見渡せるので、手持ちのバッグの把握にも役立ちますね。

パッと見て選びやすい!間仕切りボードでネクタイ収納

@vie_harmonie05さんは、ご主人のネクタイの収納に100均の間仕切りボードを活用!色柄も一目で見渡せる美しい収納例です。

間仕切りのおかげで、くるくる巻いたネクタイの形をキープしたまま収納OK!巻いて収納することで、折りジワもつかず扱いがラクチンなのもうれしいポイントです。クローゼットにしまう人も、使う人にもうれしいスタイルですね!

アクセサリー収納にクローゼットの壁面を有効活用

ダイソーの「アイアン壁掛けインテリア」と跡が目立たないフックと組み合わせて、ウォークインクローゼット内に腕時計とショルダーバッグの収納を作った@mi_konkonkonさん。

壁面を有効活用できるだけでなく、アンティーク調でおしゃれな雰囲気も楽しめて一石二鳥。ファッション小物などのあまり重くないアイテムならサッと掛けられて、一時置き場としても便利に使えそうです。

子ども用クローゼットに100均収納ボックスがお役立ち

@rakurashi_enさんは、100均アイテムを活用して子ども用クローゼットを使いやすく工夫しています。棚部分にはセリアのボックスを使って、畳んでしまう衣類やタオルなどの布ものを収納。マステに名前を書いて、シンプルに見やすく整理されていますね!

子ども服やグッズはサイズが小さいものが多く、100均のボックス類がぴったりなのだとか。たくさん買っても手軽な100均アイテムは本当にありがたい存在ですね。

かゆいところに手が届く!収納に役立つ100均グッズ

衣類が滑りにくい樹脂コーティングハンガーにひと手間の工夫。

@seiko0807jpさんはクローゼット収納にダイソーのハンガーを使用しています。ワイヤーが細くかさばらないので、洋服をたくさん掛けられそうですね!

樹脂コーティングが施されていて、衣類が滑り落ちず型崩れしにくいのも高ポイント。さらに、ハンガーの中央をくの字に折り曲げて肩幅を調節すれば、肩の部分にハンガー跡がつきにくくなるそう!これはマネしたいアイデアですね。

クローゼットの大敵・湿気を100均アイテムで撃退!

ジメジメした季節は、クローゼット内の湿気が気になります。大切な衣類などに被害が出る前に、対策するのがおすすめです!@nacha_555さんは100均で手に入るシリカゲルアイテムを使って、湿気対策をしているのだそう!

衣類と衣類の間にシリカゲルを配置するのがコツとのことで、間仕切り部分にクリップで留めるアイデアを披露しています。吊るすタイプなど、さまざまな種類があるので、クローゼットの状況に合わせて選んでみては。

100均アイテムでおしゃれタグ作り

ラベルテープをおしゃれなタグにリメイク

100均のラベルテープは、クローゼット収納にあるとうれしいアイテム。収納する品目を書き込んだり、家族みんなの名前を書きわけたりと便利に使えます。

シールになっているので箱に直接貼ることもできますが、@guidepost0615さんはセルフラミネートシートに挟み込んで紐を通したおしゃれなタグを作っています。このワザなら、シールを貼りにくい素材の収納ボックスなどにもぴったりですね!

中身がわかりやすい&おしゃれ見せできるペーパータグ

IKEAの収納ツール「SKUBB」にブランケットや毛布を収納している@nacha_555さん。クローゼットの上部に縦置きもできる優秀アイテムです。

中身が見えない収納ツールには、アルファベットが書かれたキャンドゥのタグが便利です。モノトーンのおしゃれなタグには細めのリボンがついているので、収納グッズに結んで取り付け可能。中身の把握がしやすくなりますね!裏面は白地で書き込みもOK。

クローゼット収納に100均グッズを活用しよう

クローゼット収納に使える便利な100均グッズを紹介しました。

クローゼット収納のコツは、適量をキープして場所を決めること。収納ボックスなどに入れる場合は、ラベリングしておくと一目で何を収納しているかわかるので便利ですよ。

ぜひこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

▼詳しくはこちらの記事で
クローゼット収納アイデアは達人に聞け!スッキリ度増し増し技あり実例
クローゼット収納のコツを公開!!達人から学ぶおしゃれ術

合わせて読みたい!保存版100均パトロール

【100均おすすめ】ダイソー・セリア・キャンドウ!つくもはるが厳選したグッズまとめ

ヨムーノ編集部

【キャンペーン実施中】
◎EPARKリラク&エステ ギフトチケットを抽選で10名様にプレゼント!年末年始の疲れを取りませんか?詳しくはヨムーノ公式Twitterで♪
◎To May(トゥーメイ)の「IH対応スクエアパン レッド」を抽選で3名様にプレゼント!詳しくはヨムーノ公式Instagramで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事