ファミリーマート人気「フラッペ」が赤城とロッテに分裂!?美味しさそのまま♪コスパ最高になって登場

  • 2019年09月27日公開

こんにちは、本当はファミチキを食べたいけど、予算的にスパイシーチキンばかり買ってしまうヨムーノ編集部です。

お財布に余裕があったらアイスコーヒーSサイズじゃなく、ファミマのフラッペを毎日食べたいくらい。
今、その毎日食べたいファミマで人気のフラッペが「約半額」になってバーで登場しています。

アイスコーヒーSサイズよりも高い150円ですが、思わず買っちゃいました。

ファミリーマート限定スイーツからお弁当まで!毎週編集部が実食中

ファミリーマートおすすめ商品はこちら

ファミリーマート限定・数量限定

赤城 ピーチフラッペバー139円(税込150円)

「ピーチフラッペ」276円(税込298円)のアイスバーバージョンです。

▲幻の!?「ファンタジーピーチフラッペ」

ちなみに、2018年の今頃はピーチ・バニラ・ヨーグルトを詰め込んだ「ファンタジーピーチフラッペ」という商品もあったんですよ。

ピーチの果汁感がしっかりあって、満足度高いです。
ピーチフラッペのドリンク感覚も捨てがたいですが、約半額でアイスバーで味わえるのは嬉しいですね。

ロッテ バナナジェラートフラッペバー(税込150円)

ファミマカフェで人気のバナナジェラートフラッペのアイスバーです。
フィリピン産バナナピューレを使用しています。

ピーチフラッペバーはあのガリガリ君の赤城に対して、バナナジェラートフラッペバーはお口の恋人ロッテ……。なにか意図があるのやらないのやら!?

▲バナナジェラートフラッペ

ちなみに、「バナナジェラートフラッペ(税込320円)」は2019年5月に登場していて、編集部ではもちろん音速で実食済み♪

▲バナナジェラートフラッペ

クリーミーでなめらかなフラッペがぁ~……。

▲バナナジェラートフラッペバー

カッキーンっとフラッペバーになっています。

バナナのフレーバーは老若男女問わず、安定の美味しさですよね。
フラッペバーになってもバナナジェラートの美味しさをそのまま凝縮していました。

バーの弱点は溶けること(汗)。
フラッペは容器ですが、この暑さでバーを外で食べると、あっという間に溶け出す懸念があります。

お値段はフラッペの半分で、お得感があります。

自宅や車の中でのんびり食べたいときはバーでもOK!屋外でクールダウンしたいときはフラッペにするなど、食べ分けてみてはいかがでしょうか。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事