成城石井で「モーモーチャーチャー」買ったらSNSに投稿しちゃう人続出

  • 2019年10月21日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

「モーモーチャーチャー」ってご存知ですか?
スーパー成城石井に通い詰めている方であればきっと見たことあると思います。もしかしたら食べたこともあるかもですね。

「モーモーチャーチャー」とは成城石井で買えるスイーツです。
Twitterでモーモーチャーチャーと検索すると、買った食べたの報告会祭り(笑)。

なぜ、モーモーチャーチャーを買うとシェアしたくなるのか……その魅力に迫りました!!

成城石井おすすめ

惣菜・スイーツ・おつまみまで厳選まとめ

「モーモーチャーチャー」とは

モーモーチャーチャーは、マレーシア生まれのスイーツ。
「ごちゃ混ぜ」という意味らしいです。

店頭によってはモーモーチャーチャーの意味などが書かれた店員さんの手書きPOPもでていて、ここ数年、買った食べたという投稿がSNSで報告され続けています。

Twitterで「モーモーチャーチャー」と検索してみる

成城石井「自家製モーモーチャーチャー」399円(税別)

「ごちゃ混ぜ」という意味なので、ココナツ風味のブランマンジェとカスタードソースとさつまいも、豆、餅を混ぜて食べる洋菓子です。

成城石井「モーモーチャーチャー」

さつまいも、豆、餅という和の具材を、ココナツブランマンジェの上に乗せていると思いきや……。

成城石井「モーモーチャーチャー」

ご丁寧というか、上品というか、なんとセパレート(笑)。
和の具材をココナツブランマンジェに放り込んで混ぜて食べるのが一般的なのですが、私はモーモーチャーチャーの常連で、いろんな食べ方にトライしています。

成城石井「モーモーチャーチャー」

今ハマっている食べ方は、すべて盛らずに食べる分だけをココナツブランマンジェに混ぜて食べる上品スタイル。

さつまいも、豆、餅の具量は限られているので、ココナツブランマンジェの配分とベストな割合を日々追及する楽しみを創り出しています(初めて食べる方はごちゃ混ぜからデビューしてくださいね)。

気になるお味は

さつまいも、豆、餅がココナツブランマンジェと絶妙な組み合わせでめちゃくちゃ美味しいのです!
白玉好き、さつまいも好き、豆好きが一同に集まれる場所がモーモーチャーチャー(笑)。

赤えんどう豆の塩気やさつまいもの甘みがココナツブランマンジェと絡み合って食べやすい味わいになります。ごちゃ混ぜするとこの味わいが楽しめます。

2個目を食べる時は少しの具材とココナツブランマンジェを絡めるなど、独自の食べ方で一味違った味覚を発見できますよ

まとめ

いかがでしたか?
知る人ぞ知る成城石井の「モーモーチャーチャー」。

冒頭からモーモーチャーチャー、モーモーチャーチャー、モーモーチャーチャーと連呼してきましたが、食べたくなりましたか?

1個399円と安くはないですが、少しでも安い時に食べたいなら閉店間際や賞味期限間近などは5~10%OFFのシールが貼られている時があるので、タイミングよく残っていれば迷わず買いですよ。

ヨムーノ編集部

【開催中】
・「サーティワン アイスクリーム レギュラーシングルギフト券」が抽選で当たるキャンペーン!詳しくはヨムーノ公式Twitterアカウントをチェック♪
・「花王 クイックル Joan 除菌スプレー・除菌シートセット」が抽選で当たるキャンペーン!詳しくはヨムーノ公式Instagramアカウントをチェック♪

【募集中】
素敵な写真やアイデアを投稿したり、モニターやアンケートにご協力いただく「ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)」を募集しています。詳しくはこちら

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事