ダイソーに敬礼!100均のレベルを軽く超越「#万能ラック」家中の収納力"爆上げ"アイデアBEST9

  • 2019年10月16日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

ダイソーで販売している「ジョイントラック」をご存知ですか?

棚やポール、専用キャスターなど、様々なパーツがあり、それらを組み合わせることで自分好みのラックを作ることができます。パッケージには「ジョイントラック」と書かれていますが、見た目から「メタルラック」と呼ばれることもあるようです。

今回は、インスタグラムで見つけた、ダイソー「ジョイントラック」の活用事例を紹介します。

ダイソー「ジョイントラック」のパーツいろいろ!

ダイソーのジョイントラックのパーツは、さまざまな部品に分けて販売されています。

@y___home___yさんが紹介しているように、棚板やポールや固定部品のほかに延長ポールやキャスターやバスケット型の棚などもあり、値段は100~300円(税別)とリーズナブル。

あとからもっと段を増やしたいときに、手軽にプラスできるもうれしいですね。

@y___home___yさんは、写真2枚目のようなラックを総額1,200円(税別)で作ったそうですよ。組み立ても簡単で、10分ほどで完成したとのこと!

ダイソー ジョイントラックですっきり収納

ダイソーのジョイントラックはパーツのサイズが豊富です。ポールの長さは25cm、39cm、47cmの、棚のサイズは30×15cm、30×30cm、40×25cm、45×20cmなどから選べます。

これだけのサイズから選べるので収納スペースに合わせてジャストフィットさせやすいのが魅力。

@ouchiwoaisuさんは、キッチンの棚にシンデレラフィットするジョイントラックが見つかり、使いやすくなったそうです。写真2枚目のbeforeも整理されていますが、afterはもっとすっきりして使い勝手が良さそうですね。

ダイソーのジョイントラックがもともとある白のラックにジャストフィットしてすっきり片付きました! こちらは総額800円(税別)で作ったそうですよ。

ポールも棚もサイズ展開が豊富なダイソーのジョイントラックなら、収納スペースに合わせたサイズのラックを作れます。気持ちいいくらいにぴったりなので、整理整頓が楽しくなりそうです。

ダイソーのジョイントラックを使って、食器を収納している@n.s.m.r.83さん。

食器棚とグリーンを組み合わせて、見た目にも爽やかですっきりした仕上がりに!グラスやカップの高さがちょうど合っていて、見た目にも美しいですね。

出典:@akisekken0612

引っ越したたばかりで荷物を整理収納中の@akisekken0612さんはシンク下にジョイントラックを設置。

欲しかった47cmサイズの支柱がどこも売り切れだったそうで、延長支柱を合体させて使ったとのこと。

使い勝手の良いダイソーのジョイントラックは人気なので、欲しいサイズがないこともあるのですね。延長支柱を上手に使ったのはさすがです!

もともとあった収納ケースを活かして、ダイソーのジョイントラックを使いながらコツコツ自作したというラックです。

冷蔵庫横の少し空いたスペースに、ぴったり合いました。あまりのジャストフィットぶりに@ponpon_ponchanさんも大満足だそう。

サイズが豊富なダイソーのジョイントラックは、隙間収納の強い味方!デッドスペースを活用したいときにぴったりです。

出典:@nom_artn

ジョイントラックのポール部分とS字フックを使って、綺麗にキッチンツールを収納している@nom_artnさん。

取り外し自在なので汚れたら収納ごと丸洗いできます。清潔に保ちたいけれど油汚れがつきやすいキッチンツールに最適!

すぐに取り出せるようなところに引っ掛けておきたいけどコンロ周りは油が飛ぶからちょっと……と考えている方は、ぜひ試してみては?

ダイソーのジョイントラックで収納力アップ

お部屋をちょっと整理したいときに便利な、ダイソーのジョイントラック。

大きいラックならホームセンターでも売っていますが、限定指定の狭いスペースにぴったり合わせるためには、ダイソーのジョイントラックが万能です。

@rii.mama_homeさんは、モニター脇のスペースにジョイントラックを設置。収納力がアップしてスッキリ整理整頓できました。材料費は600円(税別)。収納したいものが増えたら、もう一段増やしてもいいですね。

モニター台にダイソーのジョイントラックを活用

モニター台をダイソーのジョイントラックで自作したという@mikanekotemさん。

ジョイントラックを2つ並べた幅が、アイリスオーヤマの化粧板とぴったり合ったようです。サイズ展開が豊富なダイソーのジョイントラックはほかの収納グッズとも相性が良く、思いがけずぴったり合ってしまうことも。

化粧板も合わせて、全部で2,466円だったそう。市販のモニター台を購入するより出費も安く済み、サイズもぴったりで文句なしですね。

ジョイントラックを活用しよう

ダイソーにはジョイントラック用の色々なパーツがあります。

まずはジョイントラックを置きたいスペースの幅や奥行き、高さなどを測ってからダイソーでパーツを購入してくださいね。おうちの収納スペースに合わせて、活用してみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい!ダイソー収納グッズ

何個も欲しい♡ダイソー「積み重ねボックス」が神!収納アイデア13選
地味すご!「ダイソー突っ張り棒」が家中で大活躍!活用アイデアBEST10

※投稿者の許諾を得て掲載しています。

ヨムーノ編集部

【募集中】
素敵な写真やアイデアを投稿したり、モニターやアンケートにご協力いただく「ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)」を募集しています。詳しくはこちら

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事