”鍵ドコいった?”を無印良品「アルミフック・マグネットタイプ」で解決

  • 2019年09月28日公開

こんにちは、シンプルだけど温かい暮らしを目指すヨムーノライターkiwigoldです。

皆さんは、朝でかけるときに鍵がない!!って慌ててしまった経験はありませんか?
私は時々、カバンの中や部屋の中を大慌てで朝の忙しい時間に探し回ることがありました。

そんな時、あれこれ考えて作った鍵の定位置を紹介します。

無印良品おすすめグッズまとめ

無印良品週間はコレだけは絶対買っておきたい

無印良品「マグネットフック」で鍵の定位置をつくる

以前は、玄関の靴箱の上にカゴを置いて、その中に鍵を入れていました。
けれど、どこにあるかいろんな鍵が引っかかって取り出しにくかったり、見つけにくかったのです。

そこで、今回使ったアイテムがこちら。

無印良品「アルミフック・マグネットタイプ」です。
丸くて白いシンプルなマグネットフック。

これを2つ、玄関のドアにピタッと取り付けます。
そこに、自分と夫の鍵を人別にそれぞれのフックにひっかけたら完了。

鍵をなくさない収納のポイント

  • すぐに目につく場所を鍵の定位置にする
  • 1対1対応でモノを置く場所をつくる

とっても簡単なことですが、これだけで鍵をなくすことが劇的になくなりました。

マグネットフックを使っているので、すぐにできますし、賃貸マンションなどの玄関にもOKになっています。

他の鍵も整理して見やすく収納

毎日は使っていない鍵たちは、これまで使っていたカゴの中に整理して収納しました。

使ったのは、無印良品の小物ケース2つ。
小さな仕切りができるだけで、ずいぶんとモノを探しやすくなりました。

無印良品のアイテムは、どれもシンプルなものばかりですので、インテリアの邪魔にならずに簡単に鍵の定位置を作ることができるのでおすすめです。

鍵がないない!と朝の時間に焦った経験のある方、ぜひお試しください。

kiwigold
絵本のある暮らし

シンプルだけど温かい、自分らしく小さくてかわいい暮らしを目指しています。北欧雑貨と絵本が好き。ブログ『絵本のある暮らし』の中で、暮らしの工夫やお気に入りの絵本について紹介しています。

kiwigold の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事