インスタ達人の「ネクタイ収納」選びやすくて散らからないアイデア14選

  • 2021年03月24日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

スーツでお仕事する方の必需品といえば、ネクタイ。
コーディネートをキリッと引き締めるネクタイは、シワにならないように大切に収納しておきたいですよね。

今回はインスタグラムで見つけた、ネクタイを上手に収納するアイデアを紹介します。達人たちのアイデアをぜひ参考にしてみてくださいね。

ネクタイ収納は「吊るす」か「丸める」

ネクタイ収納は大きく分けて、吊るす方法と丸める方法があります。

省スペースで収納できる【吊るす】収納

ネクタイの収納スペースが限られている方には、吊るす収納をおすすめします。

主に、ネクタイを吊るして収納するときに「突っ張り棒」や「ネクタイ用ハンガー」、「ワイヤーネット」が大活躍します。

忙しい朝に選びやすいのは【丸めて】収納

朝、希望のネクタイをすぐに選びたい方には丸める収納がおすすめです。

ネクタイを丸めて収納することで、パッと見てどんな柄・色のネクタイがあるかわかりやすく、さっと選びやすいのがポイント。

ネクタイを並べて収納するときには、「仕切り」を使って棚に収納したり、100均の収納ケースにきちんと詰めたり、ネクタイラックにおしゃれにしまう方法があります。

シワにならない!【吊るす】ネクタイ収納アイデア

【突っ張り棒】ならどこでもすっきりネクタイ収納

突っ張り棒2本使いでネクタイをスッキリ収納

クローゼットの内側の側面に突っ張り棒を2本設置して、ネクタイを吊るして収納している@shonemamさん。

もう1本突っ張り棒をプラスすることでネクタイが広がったり、引っかかったりするのを防ぐことができ、ずり落ちてくる心配がありません。

見た目もスッキリで、省スペースで収納できるのもGOOD。

壁の間に突っ張り棒で、すぐにしまえるネクタイ収納

ご主人のネクタイの整理のために一時置き場として部屋の壁に突っ張り棒を設置した@nobii09さん。

2週間と期間を決めてその間で使ったものを把握して、処分するものを決めるためにはじめました。

ご主人は、クローゼットの中に収納してあるネクタイの中から選び、使用後は突っ張り棒に掛けておくだけでOK。最終的にここに掛かっているものだけが、本当に必要なネクタイということになります。

ワンアクションでしまえるので、床に放ったらかしということもなくなりそうですね。

【ネクタイ用ハンガー】で吊るして、ツルツル落ちるのを防ぐ

ネクタイ用のMAWAハンガーで滑り落ちない!16本も収納できる

ノンスリップ加工で「滑り落ちない」と話題の、ドイツ製のネクタイ用MAWAハンガー。

スマートなデザインでありながら、1つで16本もネクタイを収納できる優秀アイテムです。たくさんかけてもネクタイの柄が見えやすいので、選ぶときもラクラクです。

販売ページを見る(楽天)

販売ページを見る(Amazon)

重ねても簡単に取れる!山崎実業towerのネクタイハンガー

スタイリッシュなデザインの山崎実業towerのネクタイハンガー。
上から重ねていくだけの簡単収納タイプで、たくさん積み重なっても下の方のネクタイをサッと取り出すことができるのだそう。

ダブルフックなので、たくさんのネクタイを掛けることができます。

販売ページを見る(楽天)

販売ページを見る(Amazon)

シンプルデザインがGOOD!無印良品のネクタイハンガー

@dandori_naさんは、無印良品のネクタイハンガーを使用。

アルミ素材のシンプルなデザインで、スッキリと収納できます。無印良品のハンガーも取り出しがスムーズで、とても使いやすいのだそう。

販売ページを見る(LOHACO)

クルクル回転するネクタイハンガー

MAWAハンガーや無印良品のハンガーなど、いろいろなアイテムを駆使して収納している@toooome1126さん。

楽天市場で購入した、回転するタイプのネクタイハンガーが新たに仲間入りしました。

スペースを取らずにたくさん収納することができます。クルクルと回転させながら選ぶのも楽しそうです。

【ワイヤーネット】で吊るせば、ネクタイのとりやすさも抜群

戻しやすさにご主人も満足!ワイヤーネットとクリップフックの収納アイデア

ネクタイ収納を見直したという@e_ring_homeさん。ウォークインクローゼットの中に、ワイヤーネットとクリップフックを使ってネクタイの収納をDIY。

フックを付けたままシャツの上にネクタイを当てることができ、「これじゃない」と思った時にはそのまま掛けるだけで戻すことができるので、ご主人も使いやすいよう。

クリップフックを増やせば収納量を増やすことができるので、ネクタイコレクションが増えても安心です。

100均で簡単に作れる!ネクタイ収納

出典:@chocomamamilky

ワイヤーネットとフックを使ったネクタイ収納術。ワイヤーネット用のフックに掛けて収納しています。

材料は全て100均で購入したのだそう。自分で手作りすればサイズや収納量を調節できるので、おうちにピッタリの収納が作れますよ。

見やすさバッチリ!【丸める】ネクタイ収納アイデア

【仕切り板】でネクタイを丸めて収納

仕切り版できれいに整列!引き出しの中のネクタイ収納

引き出しの中に仕切り板を使って、ネクタイ1本分の小部屋を作った@vie_harmonie05さん。

引き出しを開ければいつでもキレイに並んで入っているので、選びやすくて機能的。ご主人もお気に入りのスタイルなのだそうです。

【収納ボックス】で丸めたネクタイをすっきり収納

ピッタリ丸めて気持ちいい!10本のネクタイをまとめて収納

収納ケースに10本のネクタイを丸めて収納した@hohnishi03018さん。

キレイに並べられ、どんなネクタイをがあるのかひと目で分かるのが便利です。朝身支度するときにもサッと選べていいですね。

コスパ最強!ダイソーのケースでネクタイ収納

リビングにネクタイが放置されていたという@mina.machisukiさんのおうち。

普段遣いのネクタイを厳選して、ダイソーのプラスチックケースにIN。たったそれだけでご主人も自分で片付けるようになったのだそう。

ネクタイと一緒に靴下も!仕切り付き収納ボックスでまとめて収納

_manyagohan_さんは、引き出しの中にネクタイと一緒にベルトやくつ下を収納しています。

横にくるくると巻くことで、靴下との一覧性に優れた美しい収納です。ゴチャゴチャにならないように、100均仕切り付きの収納ボックスを使って並べています。

【ネクタイラック】でネクタイの収納を楽々に♪

DIYで実現!巻き取って収納できるネクタイラック

ネクタイラックをDIYした@masa0043さん。取っ手の部分をクルクル回すことで、ネクタイを巻きながら収納ができるつくりです。

インテリアとしてもオシャレですし、巻きつけるのが楽しくてつい片付けたくなってしまいそう。

まるでショップ!見せる収納も叶うネクタイラック収納

ネクタイをきれいに丸めて、CDと一緒に並べることでまるでショップディスプレイのようですよね。

よく使うネクタイはラックに並べてあり、いつでもすぐに取り出せます。シーズンオフのネクタイは引き出しやケースに収納。

ビジュアルと機能性を両立させた収納アイデアですね。

使いやすいネクタイ収納を目指そう

突っ張り棒やネクタイハンガーを使って吊るしたり、ケースにネクタイを丸めて入れたりと、様々なネクタイ収納アイデアを紹介しました。

ネクタイの定位置を決めて、取り出しやすく、戻しやすくしておけば、散らかることがなくなりそうです。

今回紹介したアイデアを参考に、家族が使いやすいネクタイ収納を目指してみてくださいね。

あわせて読みたい!収納アイデア

驚きアイデア炸裂!「ニトリのハンガー」VS「100均ワイヤーネット」使えるベルト収納BEST12

もうタンス収納に悩まない!仕切って区切って整理整頓♪達人アイデア10選

※投稿者の許諾を得て掲載しています。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事