浮気せずに愛して10年超!無印良品「もう離さない♡」洗濯が劇的ラク!便利グッズBEST3

  • 2019年11月15日更新

こんにちは、ヨムーノライターの整理収納アドバイザーtakaです。

みなさんは長年使っているランドリー用品ってありますか?
わが家では無印良品のものを愛用していて、数えてみると5年以上使っているものもいくつかあります。

そこで今回は、浮気せずに使い続けている無印良品のおすすめランドリー用品3つについてご紹介したいと思います。

10年以上愛用中!無印良品「アルミ洗濯用ハンガー」

  • 無印良品・アルミ洗濯用ハンガー・3本組

アルミハンガーは無印らしいシンプルなデザインに惹かれて購入して以来、10年以上愛用しています。

軽くて扱いやすいし、錆びたり割れたりと劣化することもないので、わが家では洗濯用・収納用と区別せず使っています。

衣類を取る際、引っかかりがなくスルっと取れる点も、ストレスを感じず気に入っています。

サイズは幅33cmと41cmの2種類で、

更に、幅41cmのものは通常タイプと肩ひもタイプの2つの形があります。

幅41cmは大人の衣類を掛けるのにぴったりなサイズです。
子どもの衣類ですと、幅33cmで赤ちゃん~身長140cmくらいまでの衣類を掛けるのにぴったりです。 トレーナーなど厚手で乾きにくい衣類は子どものものも大人サイズ(幅41cm)を使うと重なりがなくなり乾きやすくなるので、これからの季節にはおすすめですよ。

我が家の必須アイテム!無印良品「洗濯板」

  • 無印良品・洗濯板

無印良品の洗濯板は3人の子どもがいるわが家には必須なアイテムです。

サイズは縦17.5×横10cmと手の平に収まるくらいのコンパクトサイズなのですが、働きっぷりは大きな洗濯板にも引けを取らないと感じています。

素材がポリエチレン樹脂で自在に曲がるため、

洗濯板が洗面所などシンクの丸みにフィットしてくれ、とても使いやすいです。

軽いので子どもでも扱いやすく、手でゴシゴシ擦り合わせて洗うのが大変な子どもの靴下や、ユニフォームなどの汚れを簡単に落とすことができます。

吊り下げることができるので、乾かしながら収納することもできますし、収納する際もスペースを取らずに済みます。

わが家では長期の旅行の際に荷物の中に入れていき、旅先で洗濯する際にも活用しています。

3種類愛用中!無印良品「アルミ角型ハンガー」

  • 無印良品・アルミ角型ハンガー

無印良品のアルミ角型ハンガーはサイズが数種類あり、わが家ではサイズ違いで3種類愛用しています。
(この2つは廃番になった形のようです。)

フレーム部分がアルミ製のパイプなので軽く、ピンチ部分は無印良品らしいシンプルさで長年使っていても飽きません。

長年使っていると、ピンチとフレームの接続部分が割れたり緩んだりしてしまうのですが、

その部分を補修するパーツも別売りで販売されているので、直しながら長年使い続けることが可能です。
(ピンチも別売りで販売されています。)

シンプルで長く使える!無印良品のランドリー用品

無印良品のランドリー用品はどれもシンプルなデザインで、機能性も高いです。

ハンガー類は屋外で使うのはもちろんですが、室内で使う時にも悪目立ちしないので出しておいても部屋に馴染むような気がします。

100均と比べると高価ではありますが、壊れても直せるので長く使えますし、愛着も湧いてきて、何より家事の時間が楽しくなります。

みなさんもぜひ、無印良品のランドリー用品をチェックしてみて下さいね。

つづく、暮らし taka
整理収納アドバイザー

神奈川県在住。夫と3人の子どもたち(中1長男・小5次男・小3末娘)との5人暮らし。根はズボラで面倒なことは苦手。好きなものに囲まれて、他人と比べることなく自分らしく、家族みんなにちょうどいい暮らしを目指しています。無理なく続けられるお片付けを日々実践中。

つづく、暮らし taka の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事