衝撃の可愛さに大人買い♡キャンドゥ地味すご「洗濯ネット」が意外な場所で今、増殖中!

  • 2019年10月10日公開

こんにちは、シンプルだけど温かい暮らしを目指すヨムーノライターkiwigoldです。

子どものおもちゃって、毎日まいにち、片付けても、片付けても散らかりますよね。できるだけ簡単に、かつ、すっきりとおもちゃを整理したり収納することができたら……。
そんなこんなで色々と工夫しているわが家ですが、今日はその中でもMYヒットしているおもちゃ収納グッズを紹介します。

Can☆Do(キャンドゥ)のランドリーネットにおもちゃ収納

Can☆Do(キャンドゥ)で見つけたランドリーネットです。 100円ショップにはいろんなデザインやサイズがあって選ぶのも大変ですよね。

かわいいランドリーネットですが、わが家では洗濯には使わず、子どものおもちゃをこのネットに入れて収納しています。

以前は、中が見やすく、汚れにくいからという理由でファスナーつきの袋に入れていたこともありましたが、ビニール素材で無理矢理詰め込んだりすると破れてきたり……(汗)。

そこで代用に考えたのが、このランドリーネットです。
編み素材なので中身も見えますし、ビニールよりもやわらかく柔軟性があります。

そして、子どもも馴染みやすいかわいらしいイラスト!!!←コレ、大事

あとは、いつものおもちゃ収納とかわりません。
イラスト付きの収納袋になったことで、子どもでも収納する場所が理解しやすくなったと思います。

おもちゃの「1種類ごとに1ネット」という使い道も整理もしやすいですよ。
洗濯ネットなので、汚れたら洗うことも。←本来の姿かも

たくさんそろえても1つ100円です。
子どもの成長にあわせて、イラスト違いのランドリーネットに買い替えても家計へのダメージは少ないかも(笑)。

小さなおもちゃをササっと収納したい時は、ランドリーネット活用がおすすめ。今、ハマっています。 100円ショップにはイラストも種類もたくさんあるので、気に入ったネットを選んでみてください。

kiwigold
絵本のある暮らし

シンプルだけど温かい、自分らしく小さくてかわいい暮らしを目指しています。北欧雑貨と絵本が好き。ブログ『絵本のある暮らし』の中で、暮らしの工夫やお気に入りの絵本について紹介しています。

kiwigold の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事