【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

やっぱり「IKEAのアレ」が神!おもちゃ散らかり放題に終止符♡今すぐできる達人収納術BEST11

  • 2020年02月26日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

センスあふれる家具や雑貨がたくさん揃う北欧スウェーデン発のIKEA(イケア)。おもちゃ収納にもぴったりなアイテムがたくさんあり、おしゃれなママたちから支持を集めています。

今回はインスタグラムで見つけたIKEAアイテムを使ったおもちゃ収納や、ヨムーノライターの収納アイデアをご紹介。おもちゃがスッキリと片付かなくて悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おもちゃ収納にIKEAトロファストが人気

人気のIKEAトロファスト!黒のケースを選べば空間がスッキリ

あらゆる空間での収納を想定した家具や雑貨がそろうIKEAには、片付けに困る子どものおもちゃの収納にぴったりな製品がそろっています。

なかでも人気のトロファストは、色の展開も豊富で自宅のインテリアに合わせた選び方ができると人気。

@ako__28さんは、キッズルームでおもちゃなどを収納するためにブラックのケースを導入し、モノトーン調のラグと合わせた落ち着いた空間に仕上げています。

おもちゃがカラフルなものが多いので、収納ケースはシックなものを選ぶと部屋がスッキリしそうですね。

IKEAと無印良品を組み合わせておもちゃ類を収納

@y_s_houseさんは、IKEAのトロファストと無印良品の引き出しを組み合わせ、空間の無駄が出ないおもちゃ類の収納スペースを作り上げています。

ケースはほっこりする色合いでそろえ、子どものいるにぎやかで楽しい暮らしがうかがえますね。

IKEAの半透明トロファストで見た目スッキリ&使い勝手も◎

@chocolat619さんは、IKEAのトロファストをホワイトトーンで統一し、おもちゃをアイテムごとに整理して仕分けしています。

細々したものは隠して収納し、見せたいおもちゃは棚の上でディスプレイすることで素敵なインテリアにもなりますね。

収納ケースが半透明だと中身も確認しやすくてGOOD。真似したい収納アイデアです。

IKEAの家具で子ども部屋に統一性をもたせる

@oniku_bri_brillartさんは、子ども部屋の家具をIKEA製品から多くセレクトするようにしています。シリーズでそろえやすい価格設定と、インテリアの統一性に加え、子どもの安全性に配慮された点が決め手だそう。

おもちゃ収納はトロファストを2つ並べて利用し、見た目に統一感をもたせて狭さを感じさせない工夫をしています。ごちゃごちゃしがちな子どものいる暮らしですが、@oniku_bri_brillartさんの空間の工夫はぜひ参考にしてみたいですね。

豊富なIKEA製品でおもちゃをスッキリ

SUNNERSTA(スンネルスタ)小物入れ

ヨムーノライターで整理収納アドバイザーの長島ゆかさんが愛用しているのは、IKEAの白くて曲線の美しい「スンネルスタ」小物入れです。

こちらのお値段はなんと、100均よりも安い税込79円!!!
とってもお求めやすいので、IKEAに行った際には絶対買いなアイテムです。

迷子になる小さなおもちゃに

おもちゃの収納でも、大きなかごでは埋もれてしまうおもちゃがありますよね。

「探しているものが見つからない~!」は子どもにもストレス。おもちゃ箱をひっくり返されるまえに、この小物入れで小さいものを救ってあげるといいかも!

すぐ取りたい外遊びグッズに

玄関のお外遊びグッズの収納にも良いかもしれません。

お外遊びグッズがたくさんある場合は、下駄箱におもちゃ箱を作ってあげるといいですが、マンション住まいなどで外遊び品は縄跳びやシャボン玉など小さいものしかないという家庭なら、この小物入れでピッタリかも。

▼詳しくはこちらの記事で
100均より安い!無限に使える!今IKEAに行くなら絶対買い♡「79円便利グッズ」活用術BEST8

お風呂でのおもちゃ収納は、IKEAの水切り付きケースを


出典:@aibon0187

@aibon0187さんは、お風呂でのおもちゃの収納にIKEAの収納アイテムを活用。

底部が水切りになっているケースにおもちゃをポイポイするだけで、見た目がスッキリして清潔な水回り収納が完成しています。

手持ちのIKEAボックスに合わせておもちゃ棚をDIY

@yuu.freeskyさんは、押入れ下のスペースで子どものおもちゃ収納を見直し。手持ちのIKEAのボックスに合わせ、1x4材を組み合わせてワゴンをDIYしたのだそう。

異なる家具やケースの組み合わせでシンデレラフィットすることは少ないため、ひと手間かけて自分で作るというアイデアは、ぜひ参考にしたいですね。

IKEAリーサトルプに木製のおもちゃを入れて美しいインテリアに

___akina_mさんは、自宅にたくさんのIKEAのリーサトルプを迎え、オシャレに収納を工夫しているそう。

グレーのバスケットには、木製のおもちゃを収納。そのまま見せる収納にしても素敵なインテリアになりますね。

IKEAのカラックスとナチュラル家具でほっこり空間を

@ayn_home0515さんは、子ども部屋のアイテムの収納に、IKEAのカラックスを利用。チャイルドチェアやベビー服ラックなど、ナチュラルなあたたかさを感じる家具や雑貨でそろえて、ほっこりぬくもりを感じるキッズスペースを整えています。

おもちゃや衣類を上手に見せる空間ディスプレイは、ぜひ真似してみたいですね。

IKEAのウォール収納フリサットで絵本を壁掛け収納

@mochinosuさんは、IKEAのウォール収納フリサットを使って、壁掛けの絵本収納スペースを作ったのだそう。

完成した収納棚に、子どもも大喜びで絵本を整理整頓しています。成長とともに増える子どものおもちゃ類は、アイテムごとに収納スペースを分けてスッキリ管理したいですね。

番外編:ニトリカラボをトロファスト風にDIY

IKEA製品をアイデアにカラボ収納をDIY

子どもの成長に合わせて暮らしを常に変化させていくのには工夫が必要。@ikeke.openさんは、以前使っていた収納棚を撤去し、リビングのおもちゃ収納をIKEAのトロファスト風にカラーボックスでDIY。

2つのカラーボックスの間に絵本ディスプレイラックも作って、かわいい見せる収納を完成させています。既製品のデザインを自分好みの家具にカスタマイズする手腕はお見事です。

子どもが使いやすいおもちゃ収納を作ろう

IKEAのトロファストやリーサトルプを使っておもちゃを収納している事例を紹介しました。

子どもが使いやすく、インテリアにもなじむようなおもちゃ収納が理想ですよね。今回紹介した事例を参考に、暮らしにあったおもちゃ収納を作ってみてくださいね。

あわせてチェック!IKEA・無印良品も!おもちゃ収納アイデア

おもちゃ収納をおしゃれに!ごちゃつかず使いやすい実例アイデアまとめ

※投稿者の許諾を得て掲載しています。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事