2年で6万円!今「スマホ乗り換え」でガツンと得する!イオンの格安スマホ「イオンモバイル」を始める3つのメリット

  • 2019年10月24日公開
  • PR

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

SNSに動画視聴、ゲームに音楽、それからショッピングなどなど。毎日の暮らしに、スマホがすっかり浸透しました。

そこで気になるのが「通信費」。意外な負担になっていませんか?

スマホ代を節約したいときに、最近よく耳にするのが「格安スマホへの乗り換え」です。お得らしいけれど、手続きが難しそうだし、安いってことは品質が良くないのかも......?

そんなことが気になる方に、今おすすめなのがイオンの格安スマホ「イオンモバイル」。効率よく、安心して節約する方法を、わかりやすく3つのポイントに絞って解説します。

こんなお悩み、ありませんか?

毎月の通信費がいつのまにか膨大に!

1人1台、スマホやタブレットを持つ時代です。
毎月、家族全員の通信費を把握することは、もはや難しいですよね。

家族のスマホ代が高いことに気づき、スマホの月々のプランを見直したいと思ったことはありませんか。でも、イマイチ見直しに踏み出すきっかけがなく、そのままになっているというケースが少なくないようです。

格安スマホのメリット・デメリット、いまいち分からなくて不安

格安スマホがとてもお得!とよく聞くけれど、いざ格安スマホに変えたいと思っても、その安さにふと心配になることも......。

安いぶん、通信速度が落ちたり、スマホの性能が劣ったりしないのかな?といった疑問をお持ちの方もいるかもしれません。

また、ネットで色々と料金のしくみを調べてみても、情報が多くて、理解しにくいのがホンネ。実際にどれくらい毎月スマホ代を抑えることができるのか、もう少し分かりやすくイメージできたらいいですよね。

買い替えしたい!でも手続きが面倒で後回しに……

実際に、買い替えまで検討したことがある、という方も多いでしょう。
とはいえ、仕事に育児に多忙な毎日。店舗で手続きを待つ時間や、電話での問い合わせが少し煩わしく思うことも......。

もっと身近な場所で気軽にできたらいいですよね。そんな、忙しい方におすすめなのがイオンの格安スマホ「イオンモバイル」です。具体的にどんな格安スマホなのか、「イオンモバイル」の3つのお得なポイントをご紹介します。

本当に安い!なのに安心!イオンの格安スマホ「イオンモバイル」3つのお得

月額1,130円〜。2年で6万4,800円もお得!2年経過後も料金が変わらない

通常、4GB程度を使う場合の携帯キャリアの月額プランは、4,280円程度(税抜、以下同)が相場(※)。「イオンモバイル」なら、同じ条件で月額1,850円です。

もし、2年使い続けた場合、他の携帯キャリアなら10万2,720円かかるところ、「イオンモバイル」は3万7,920円。その差は、6万4,800円。通信代の大きな節約になります。

また、2年経過後の料金の値上がりがないのも嬉しいポイントです。

※大手キャリア月額費用を4GB換算して算出した平均金額、各種割引を適用しない場合(イオン調べ/2019年10月現在)

解約金がゼロ。だからお試しですぐに始めやすい

解約金がかからないのも、「イオンモバイル」の特徴です。途中解約しても費用がかからなければ、お試しで始めやすいですね。

使い心地を試してから始めたいという方のために、1週間試せる貸出サービスもあります。さらに、破損や水漏れなどのトラブルへの保証サービスなど、格安スマホでも安心の付帯サービスがあるんです。

全国のイオンで受けられる安心のサービス

信頼のブランド「イオン」の店頭で、丁寧なサービスが直接受けられる点も、大きなポイントです。全国200以上の店舗で販売・アフターサポートが受けられます。

サービス内容

  1. 故障したスマホの修理受付(代替機の貸し出しも可能)
  2. 初期不良があった場合、1ヶ月以内であれば店頭で交換できる
  3. 料金プランの変更手続き

イオンカード会員の方、普段イオンでお買い物をしている方は、お買い物のついでにイオン内の「イオンモバイル」に立ち寄ってスマホ相談ができるので、安心・便利です。

購入方法もシンプル。SIMフリーのスマホを新たに用意して、「イオンモバイル」のSIMとセットで購入する方法と、お持ちの端末に「イオンモバイル」のSIMを入れるだけの2つの選択肢があります。

「イオンモバイル」のプランはこちら!詳細は店舗で聞いてみよう

半額以下にも!?「イオンモバイル」乗り換え体験記

実際に、「イオンモバイル」に乗り換えてスマホ代節約をしているご家庭の体験記をご紹介します。

家族の月額料金が半額以下に!Kさんファミリーの場合

乗り換え前のスマホ代

月額合計:約7,200円

ネットやLINE、乗り換えアプリをメインで利用。キャリアで契約していた時はかけ放題プランに加入していて、料金プランが高かった。実際の通話は1ヶ月1〜2時間ほど。
月3GBプランだったが、使い切ることもなく、もったいなかった。

乗り換え後のスマホ代

月額合計:約3,000円

使い方は、乗り換え前と変わらないけれども、月額料金をグッと抑えることができて、なんと半額以下に。

Kさん.png

端末はセットで一括購入したため、月額料金に端末代がかかっておらず、節約につながっています。また、家族と連絡するときはLINEを使っているので、あまり通話はしていません。
普段、家族でイオンに買い物に行くので、近くのイオンで契約できるのがとても便利でした!店舗での対面契約なので安心して契約できました。

夫婦で通信容量をシェア!Aさんファミリーの場合

乗り換え前

月額合計:15,000円(夫7,500円、妻7,500円)

キャリアで契約していた時の携帯電話代金は夫婦で約15,000円。キャリアの料金が高いなと感じていた時期に、ネットのニュースで格安スマホを知ったのがきっかけで、近くの「イオンモバイル」の店舗へ。

乗り換え後

月額合計:7,580円(夫4,780円、妻2,800円)

通信容量を分け合えるシェアプランを契約。夫婦の月額合計が約半額に!

Aさん.png

家ではWi-Fiを繋いでインターネットをすることが多く、外では通勤時間にニュースを見ることが多いです。シェアプランで妻と通信容量を分け合えるので、無駄なく使えてとても満足しています。さらに、通信速度も問題なく使えてストレスフリーなのも嬉しい!

「イオンモバイル」体験記をチェック

ヨムーノ読者限定クーポンで、今からスマホ代節約を始めよう!

「イオンモバイル」の店頭にて上のクーポンを提示いただき、イオンモバイルの音声回線(音声プラン・シェア音声プラン)を新たにご契約の方に、3,000WAONポイントをプレゼント!

2019年10月24日(木)〜12月31日(火)までの、ヨムーノ読者のみなさま限定クーポンです。

<クーポンについて>
※本クーポンはWEB契約の場合ご利用いただけません。まずはお近くのイオンモバイル店舗をお探しの上、お申し込みください。
※ご契約1回線につき、初期費用(SIMカード代金:事務手数料相当額)本体価格3,000円(税込3,300円)が必要です。
※お申し込みには、運転免許証・日本国パスポート等本人確認書類が必要です。
※本クーポンのご利用および、特典の付与には条件がございます。
※すでにご契約中のシェア音声プランに追加する回線は、本特典の対象外です。
※「データプラン」は対象外となります。

賢いお買い物に欠かせない電子マネー。「イオンモバイル」の契約のついでに「#ポイ活」もできるのは嬉しいですね。

数ある格安スマホの中から、一番かしこく節約できる格安スマホを選びたい!そんな時は、「イオンモバイル」のカウンターでまずは相談をしてみるのがおすすめです。ぜひ、この機会に店頭へ足を運んでみてくださいね。

「イオンモバイル」公式サイト

店舗一覧で、お近くの店舗を探してみよう

※記載の金額は全て税抜です。
※2019年10月24日時点の情報です。
提供/イオンリテール株式会社

ヨムーノ編集部

【開催中】
・「サーティワン アイスクリーム レギュラーシングルギフト券」が抽選で当たるキャンペーン!詳しくはヨムーノ公式Twitterアカウントをチェック♪
・「花王 クイックル Joan 除菌スプレー・除菌シートセット」が抽選で当たるキャンペーン!詳しくはヨムーノ公式Instagramアカウントをチェック♪

【募集中】
素敵な写真やアイデアを投稿したり、モニターやアンケートにご協力いただく「ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)」を募集しています。詳しくはこちら

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

特集記事

連載記事

新着記事