一生手放せない♡ニトリ「自分史上NO.1毛布」がさらに進化!4年以上愛用して、また買っちゃった

  • 2019年10月21日更新

こんにちは。家中ニトリグッズがあふれているヨムーノライター・littlehappyです。

私は重度の冷え性のため、冬場はあったかグッズが欠かせません。
布団に入っていても体がなかなか温まらないので、冬になるとより良い毛布を探すのが習慣になっていました。

すべてに満足できるニトリ「Nウォーム」

肌触りがよく、温かそうな毛布を見つけると思わず購入してしまうので、2年ぐらいの周期で毛布を買い換えていました。今まで様々なメーカーのものを試し、4年前に出会ったのが、ニトリの「Nウォーム」。

シングルサイズで2,000円程度とコスパが良く、肌触りがとてもよかったので購入しました。値段が安いので温かさはあまり期待していなかったのですが、使ってみてびっくり!

その温かさに驚きました。

肌触り・コスパ・温かさは今まで使ってきた毛布の中で1番です!
さらにとても軽いので、重さを感じることなく快適に眠ることができます。

4年ぶりに出会ったら、Nウォームがさらに進化!

これ以上の毛布はないと思い4年間同じものを使い続け、ニトリに行ってもNウォーム毛布はチェックをしていませんでした。

今年の3月に布団コーナーに立ち寄った際、Nウォームの新商品が販売されていたので触ってみると、驚くほど進化していました!

▲4年前のNウォーム毛布

▲2019年3月購入のNウォーム

見た目はあまり変わっていないように見えますが、実際に触ってみると別の商品かと思うほど肌触りが変わっていました。

よりよい肌触りに

4年前購入したNウォーム毛布も肌触りが良かったのですが、それ以上にさらっとして、より肌に密着する感じになっていました。

さらに軽量化

家で計ってみたところ、4年前に購入したNウォーム毛布は現在2㎏、
2019年3月に購入したNウォーム毛布は1.4㎏(HPでは1.2㎏と表示されています)。

600gの差ですが、片手で持ってみるとその違いは大きく感じます。

機能が違うNウォーム毛布が4種類

  • スタンダードタイプのNウォーム
    1,989~3,990円(税込)
  • スタンダードタイプよりさらに温かいNウォームスーパー
    2,990円~5,990円(税込)
  • 乾燥が気になる方のNウォームモイスト
    3,990円~7,990円(税込)
  • Nウォームモイストよりさらに保湿に優れたNウォームダブルモイスト
    4,990円~8,990円(税込)

現在は機能が違うNウォームがなんと4種類も販売されています。
機能が良いほど値段も高くなりますが、自分好みの毛布を選べるのはポイントが高いですよね。

カラーが豊富に(スタンダードタイプ)

4年前店舗で購入した際はカラーは1種類のみでしたが、現在はネット限定販売も含めると、カラーは9種類とバリエーションが増えました。

私が使っているのはスタンダードタイプですが、十分温かく大満足です!

Nウォームは毛布だけではなく掛布団も優秀

Nウォームは毛布のほかにも敷パッド・ピローパッド・掛け布団・ボックスパッドなど様々な商品があります。 毛布を使ってみてとてもよかったので、ゲスト用の掛け布団も購入しました。

  • 吸湿発熱掛ふとん 10,511円(税込)
    サイズ ダブル(190×210×5cm)

※こちらの商品は在庫がなくなり次第販売終了です。(2019年10月現在)

ゲスト用布団は使う頻度が少ないのでコンパクトに収納できるものがいいですよね。

そんな願いをかなえてくれるのがNウォームの掛布団。コンパクトに収納できるだけではなく、機能も満足できる掛布団です。

温かさ、軽さはゲスト用布団として十分満足できるレベルです!さらに厚さが5cmなので、ダブルサイズでもコンパクトに収納できます。

布団収納は「取り出しやすさ」を重視

我が家では
・布団が取り出しやすい
・シーズンものを簡単に入れ替えられる
・見た目がすっきりしている収納
という条件を満たすため、布団はすべて収納ボックスにしまっています。

布団を収納するボックスは6個使っています。

使う頻度の少ないゲスト用布団は一番上の棚に、下段には奥に2個・手前に2個収納ボックスを置いています。奥の2個には夏物布団を入れ、手前は冬物布団を入れています。

季節が変わる時は、ボックスの手前と奥を入れ替えるだけなのでとても楽です。

羽毛布団は収納ボックスに入らないので、カバータイプのものを使っています。(写真左)

ボックスにはNウォーム毛布は2枚・ダブルブルサイズの敷パッドは2枚・夏用のタオルケットは3~4枚収納することができます。

2通りの使い方ができる収納ボックス

布団収納に使っている収納ボックスもニトリ製品で、サイズは2種類あります。

  • 収納BOXパピタ(プレッソ) 1,518円(税込)
    サイズ 幅53×奥行38×高さ24cm
    (写真のサイズはこちらです)

  • 収納BOXパピタハーフ(プレッソ) 1,212円(税込)
    サイズ 幅26×奥行38×高さ24cm

先ほどの写真にあったネイビーのボックスは現在廃盤となり、現在はこちらの「モカ」のみの販売です。

組み立ててみました

前開き用に組み立てると……。

このように蓋が開きます。

前開きは磁石で蓋が閉じる仕組みですが、磁力が弱いため蓋がすぐ開いてしまうのが少々難点です。

上開き用に組み立てると……。

このように蓋が開きます。

下段の収納ボックスは布団をすぐ取り出せるように「前開き仕様」にしています。

上段のボックスはボックスを取り出す際、蓋が開かないように「上開き仕様」にしています。

布団が膨らんでボックスが閉まらないというときは、洗濯ネットに布団を入れてからボックスに収納すると ふくらみが抑えられます。
ダブルサイズの吸湿発熱掛ふとんもこのように収納するとボックスに収まります。

一度使ったら手放せなくなるかも!

Nウォーム毛布を初めて使った友人は「こんなに気持ちが良い毛布は初めて!」と、驚いていました。
「これはニトリのNウォームでシングルサイズは2,000円ほどだよ」と教えるとさらに驚き、家に帰ったら即買い行く!!と言っていました。

一度使ったら手放せなくなること間違いなし!のおすすめ毛布です。

※記載の価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

littlehappy

「家時間」を楽しく・快適に過ごすため 料理・収納・インテリア・掃除をほどよく頑張る日々♪

コストコ歴14年・ニトリ・カインズ・IKEA・100均のパトロールが大好きです!

100均・IKEAグッズを使った気軽にできるテーブルコーディネート

簡単だけど見た目も楽しめる料理・レシピをブログで紹介しています。

littlehappy の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事