「断捨離」でお金がどんどん貯まる!10月の今こそ”すぐ捨てるべき”5大不用品リスト

  • 2019年10月10日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。
10月がスタート!食欲の秋、行楽の秋、つまり出費が増える秋……。
とはいえ、シビアな節約はやりたくない人に朗報です!

10月といえば、衣替えの時期。片付けついでにお金が貯まっちゃう、簡単でお得な方法をご紹介します。

10月は「家と家計の整理」に最適!

10月の暮らしに最重要なのは「見直す」こと。
これまでやってきた、さまざまな節約の結果はどうでしたか?
どんなことが自分に向いていて、なにが向いていませんでしたか?

「効果があった」「向いている」と思った節約は続けましょう。でも、効果があってもつらかったもの、もしくは効果がないと感じたものは、ここですっぱりやめてOKです。

さらに10月に必要なのが、家の整理。
買ったのに使っていないストック品は使い切り、不要なものを整理して、フリマアプリなどで販売してプチ稼ぎしちゃいましょう。
家の中を片付けて、不要なものと必要なものを把握することも、お金を貯めるためには大切なことです。

今すぐ捨てていい5大不要品はコレ!

とはいえ、捨てるのは苦手な方も多いかと思います。
ここでは、「今すぐ捨てていいもの」だけ、5つ厳選してご紹介します。 下記のものは、何も考えずに捨ててよし!

1:明らかにゴミ

片付けられない人の家に意外とあるのが、「明らかにゴミ」。

子どもが拾ってきた何かとか、どこかからもらってきたリーフレットとか、古すぎるプリントやレシートとか…。

まずは、「明らかにゴミ」と思えるものを捨てましょう。それだけで、家も気持ちもスッキリするはずです。

2:賞味期限、使用期限の切れたもの

賞味期限、使用期限の切れたものは迷わず捨ててOKです。

当たり前かと思うかもしれませんが、片付けられない人の家には、期限の切れたものがたくさん! 使い切れていないのに買うから、物がどんどんふえ、片付かない原因になっています。

賞味期限、使用期限が切れたものは期限が切れるまで使わなかったもの=必要がないもの、ということ。使わなかった自分を戒めて捨てるか、今すぐ使い切るか、選択肢はどちらかです。

3:壊れているもの、欠けているもの

意外に多いのが、壊れているのに取っているもの。取っ手の取れた鍋、ヒビの入った保存容器、欠けたお皿。

使っていないけど、「全壊していないから」取っている、というもの、家に結構ありませんか?

そのものとしては機能をなさないのだけど…、いっそ割れてしまえば捨てられるのだけれど…。

そういうモノは、持っていても何の役にも立たないばかりか、場所を取っているだけです。いますぐに捨てても、なんの後悔も不便もありません。

4:無料でもらって使ってないもの

割りばし、スーパーのレジ袋、爪楊枝、おしぼり、ポケットティッシュ…家の中に、「無料でもらったもの」が溢れていたりしませんか?

使っているなら、これらはありがたいものかもしれません。でも、それがどんどん溜まっていって、年季が入ってくるようでは不要なもののトップランカーです。

3カ月以上使っていないなら、もはや使わないもの。そして捨てても、またすぐにもらってこれるものです。

自分の家にも、世の中にも、無駄なものを増やさないためにも、いますぐ処分することをお勧めします。

5:ダブってあるもの

複数個あるのりやはさみ、同じサイズのフライパン、人数分以上の食器…必要な数は決まっているのに、それ以上ダブって持っているものって結構あります。

トースター機能付きのレンジがあるのに、トースターを持っていたり、機能のダブりもその一つ。

ダブりがある場合、どちらかしか使っていない場合がほとんどです。なので、もう一方は不要ということ。

それは、つまり、なくても困らない、ということなのです。

まとめ:何も考えずに捨てられるものを、捨てることからスタート!

断捨離の第一歩は「不要なものを捨てる」ことから。
何も考えられずに捨てられるものから処分すれば、家もスッキリ!家計もスッキリ!の一石二鳥。

そのまず第一歩、この5つを捨てることから始めてみてはいかがでしょうか。

ヨムーノ編集部

【開催中】
・「サーティワン アイスクリーム レギュラーシングルギフト券」が抽選で当たるキャンペーン!詳しくはヨムーノ公式Twitterアカウントをチェック♪

【募集中】
素敵な写真やアイデアを投稿したり、モニターやアンケートにご協力いただく「ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)」を募集しています。詳しくはこちら

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事