Instagramの偽アカウントにご注意
「yomuno.jp」「yomuno_shuno」「yomuno2020」以外のアカウントはヨムーノ公式アカウントではなく、当社とは一切関係ございませんのでご注意ください。

地味スゴなアイツが・・・セブンイレブン「肉増量」なのにサンキュッパで発見

  • 2021年03月24日更新

こんにちは、松屋は定食、吉野家は牛丼のヨムーノ編集部です。

「うまい、やすい、はやい」で一気に浸透した吉野家の牛丼。牛丼は安いイメージがありましたが、松屋は「プレミアム牛めし」などちょっと上質なイメージもついてきましたね(でも並盛で380円のコスパです)。

そんな牛丼チェーンのイメージがある牛丼ですが、コンビニのお弁当コーナーにも牛丼はもちろんあります!
ここでは、セブンイレブンから登場している特製牛丼をご紹介します。しかもよく見ると「肉増量」中でした。

セブンプレミアムからお弁当まで!毎週編集部が実食中

セブンイレブンおすすめ商品まとめはこちら

特製牛丼398円(税別)

お馴染みの牛丼です。

今までの牛丼から地味に「肉増量」されていました!!

セブンイレブンのお弁当では定番の、ごはんと具は分かれているセパレートタイプですので、牛肉をごはんに移しました!!

期待していた「肉増量」感はそんなに……。
まぁこんなもんかなぁ~というインパクトが残念。

ただ、お肉が増えた分”つゆだく”になった気がした部分は、ちょっとトクした気分です。
398円なので、コスパは丁度いいですね。

時々、ガツガツ食べたくなる牛丼。
ちょっと地味な牛丼ですが美味しい牛丼1杯いかがでしょうか。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ