累計1,000万個も激売れ!業務スーパーの本気すぎ「大容量100円台」マニアが選ぶ最優秀2選

  • 2019年10月21日公開

こんにちは。
業務スーパーが一番近いスーパーという好立地に住んでいる、ヨムーノライターのバロンママです。

今日はベルギーからの直輸入品と、国内グループ会社の製造品からおすすめを1点ずつ、ご紹介させてくださいね。

【業務スーパーまとめ】ヨムーノライターが買い続ける食品とは?

冷凍食品・チルド・お菓子まで厳選まとめはこちら

常備したい!0.5kg128円の「冷凍ズッキーニ」

1点目はこちら。

「ベルギー産 冷凍スライスズッキーニ」
500g入り 128円(税別)

ズッキーニも今やとてもメジャーな野菜になり、1年中スーパーで購入することができるようになりました。
これから旬を迎え、大きくて立派なものも出回りますし、新鮮なものはとても美味しいですよね。

ですが!
やはりカット済みで冷凍庫から出してすぐに使えるものは、忙しい毎日にはとても便利で助かるお助け食材!

洗う、カットする、という工程を省くだけでもかなりの時短になります。
カットする際に使った包丁とまな板を洗う手間も省けますよね。

そして注目すべきはそのお値段!
たっぷり500g入って128円プラス税という、コスパの良さです。

軽く湯通ししてから急速冷凍してあり、「そのまま使える」とあります。

「ズッキーニとトマトのチーズ焼き」のレシピもとても美味しそう!
ズッキーニはクセもなく、どんなお料理にも合わせやすいですよね♪

波型にカットされているところが可愛いです!

焼いてみると、とても薄くカットされていることがわかります。
でも、ズッキーニならではのシャキシャキ食感はありますよ。

「冷凍ズッキーニ」で簡単!おかずレシピ

冷凍ズッキーニを使って、簡単にできる1品をご紹介しますね!

ズッキーニのフリッタータ

フリッタータは、イタリア料理。
卵をといて好きな具材を入れ、たっぷりのオイルを使ってフライパンで調理するもの。
イタリア在住の友人に確認済みです♪

友人によると、イタリアでは安価なパルミジャーノレッジャーノをたっぷり入れて作るそうですが、日本では高価なので、手軽なパルメザンチーズを使いました。

材料

業務スーパー冷凍ズッキーニ…200g
卵(Lサイズ)…2個
パルメザンチーズ…大さじ2
塩・こしょう…各少々
オリーブオイル…大さじ2+小さじ1

作り方

  1. ボウルに卵を入れて割りほぐし、パルメザンチーズ、塩、こしょうを入れ、よく混ぜておく。
  2. 小さめ(16センチ)のフライパンに、オリーブオイル小さじ1を熱し、冷凍されたままのズッキーニを入れて両面を焼く。
  3. 焦げ目が軽くつくくらいに焼けたら、①のボウルにズッキーニをすべて入れ、混ぜる。
  4. フライパンにオリーブオイル大さじ2を入れ、スクランブルエッグを作るようなイメージで、フライパンをゆすりながら菜ばしでぐるぐる混ぜる。

写真Aのようになったら、フライパンより大きなお皿を蓋をするようにかぶせ、ひっくり返してお皿に出し(写真B)ます。

生の方を下にしたままスライドさせてフライパンに戻し、弱火でじっくり火を通したら出来上がり。
やけどなどには十分注意してくださいね 。

ひっくり返すのが難しいと感じる場合は、スキレットで作り、工程④のあと魚焼きグリルで仕上げても良いと思います。
または、グリル用の皿に移して仕上げるのも良いですね。

シャキシャキと歯ごたえがあり、美味しいです!
カットしてある厚みがちょうど良いです。

お好みでケチャップをかけても美味しく召し上がれると思います。

累計1000万個売れてる!最強コスパ「鮭フレーク」

次にご紹介するのは、業務スーパーオリジナル商品のこちら。

▲「鮭フレーク」160g入り185円(税別)

骨も入っているのでカルシウムも摂れる、という点もポイントが高いです!

こちらの商品、なんと累計1000万個も売り上げているそうですよ。

オリジナル商品ということで、トップバリューのオリジナルブランドの鮭フレークと比較してみました。
トップバリューの鮭フレークは130gで198円(税別)です。
お値段的には、業スーの圧勝!

さらに注目すべきは、値段だけではなく、「栄養価」もです!

【カロリー】 (ともに100gあたり)
トップバリュー…346キロカロリー
業務スーパー…228キロカロリー

【たんぱく質】
トップバリュー…19.6g 
業務スーパー…22.8g

【脂質】 (ともに100gあたり)
トップバリュー…27.4g
業務スーパー…11.2g

【食塩相当量】 (ともに100gあたり)
トップバリュー…7.3g
業務スーパー…3.4g

※トップバリューの数値はHPを参考にしています。

塩分やカロリーが気になる方にも良さそうですね。

「鮭フレーク」美味しい食べ方アレンジ

やはり最強に美味しいのは「ご飯にかける!」でしょうか。

我が家では、ツナの代わりに使う時も多々あります。

サラダにトッピングしたり、パンにのせたりアレンジ自在。
マヨネーズともとても相性が良いので、前出の冷凍ズッキーニと合わせて作った1品をご紹介しますね!

ズッキーニのマヨネーズ焼き 鮭フレークあえ

おつまみにも、あと1品!という時にもおすすめ。
パパッと炒めるだけの簡単料理です。

材料

冷凍ズッキーニ…250g
鮭フレーク…大さじ2
マヨネーズ…大さじ1
塩・こしょう…各少々

作り方

  1. フライパンにマヨネーズを入れて加熱し、冷凍ズッキーニを入れて両面を焼く。
  2. 鮭フレーク半量の大さじ1を入れ、混ぜるように炒め、塩・こしょうをする。
  3. お皿に盛り、鮭フレークの残り大さじ1を振りかける。

炒めるだけでとっても簡単です。

こちらをさらにボリュームアップさせたものもご紹介します。

チーズをかけて焼くと、さらに美味しい!

耐熱皿に出来上がったものを入れ、マヨネーズとチーズを適量かけて焼くだけです。

熱々が美味しいですよ♪
おつまみにもピッタリな1品です。

ぜひ一度、作ってみていただけるとうれしいです。

夫、小6、高3男子の4人家族です。

ポーランド食器「ツェラミカ アルティスティッチナ」の器に合わせた料理撮影、

レシピ考案などのお仕事をしています。コストコ歴14年、業務スーパー歴10年以上。

趣味はパン作り、料理、おいしいもの探し。

コストコ、業務スーパーなどのおいしい!を紹介していきます。

バロンママ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事