【業務スーパー】手軽で美味しい「ラザニア」ともうリピしない「ロスティ」

  • 2021年03月24日更新

こんにちは。業務スーパーが一番近いスーパーという好立地に住んでいるヨムーノライターのバロンママです。

週3回以上通う業務スーパーは、デイリーに消費するものなど、他のスーパーよりも安く販売しているものも多々あり、なくてはならない存在です。

今回は業務スーパーで買って美味しかった商品と、残念ながらもうリピートしない商品を紹介させていただきますね。

レンチンでOK!手軽な1品

レンジ加熱だけでできてしまう、手軽な1品はスペインからの直輸入品です。

  • スペイン産 ラザニア 218円(税別)

ラザニアと言えばイタリアですが、こちらはスペイン産です。

オーブンかレンジで加熱していただきますが、オーブンの場合、200度に予熱し、約18分も加熱しなければなりません。
レンジだと500Wでラップをかけずに10分加熱ですので、オーブンより手軽で早いですね。

開封して驚いたパッケージとの違い

開封すると容器に入った凍った状態のラザニアが入っています。

  

少し驚いたのがパッケージと全然違う!ということ。

ラザニアと言えば、チーズたっぷり!のイメージですし、パッケージの写真もそのように見えますが、実際にのっているチーズはわずかでした。

出してみるとホワイトソースはたっぷりなようです。

いざ加熱!

電子レンジ500Wで10分加熱してみました。

美味しそうな良い香りがして、少ないチーズも(笑)、ホワイトソースもとろとろに。

でも料理は見た目も大事!容器にはねたオレンジ色やお世辞にもきれいとは言えない状態から出し、ラザニアを移してみました。

ツェラミカ アルティスティッチナのカラフルな容器に入れると、全く違うもののようにも見えます♪

料理は見た目もかなり大切!ですよね。

レンジ加熱を10分すると、底の方のラザニアの生地が固くなってしまっていました。
ですので8分ほどレンジ加熱をしたのち、オーブントースターでじっくりと表面に焦げ目がつくまで加熱する方法がよさそうです。

一人ランチや子どものランチにもピッタリ!
気になる味は……。美味しいです!

せっかく安くて美味しい、コスパが良い商品ですので、上手に加熱してより美味しくいただきたいものです!

リピしない!微妙なロスティ

リピしない!だなんて、とても失礼な表現をお許しください。
家族からも「美味しい!」がもらえなかった商品なのです。

  • ドイツ産 ロスティ 300g入(2人前) 188円(税別)

焼くだけ簡単!というところにひかれ、購入してみることに。

原材料をみても、余計なものは入っていないですし、調理法も簡単!
だったはすなのですが、意外や意外!調理するのがとても大変だったんです。

実際に調理してみる

パックの中に、カットされたじゃがいもと玉ねぎ、油脂などが入っているのですが、それらが一つに固まっています。
それをフライパンに出し1分加熱する、と作り方にはありますが、ほぐす作業が思ったよりも大変で、きれいにほぐせないのです。

固まっているのでほぐさないときれいな円にはなりません。パックから出す前に、手でほぐすことをおすすめします。

そして、テフロン加工のフライパンを使うことを推奨されていますが、含まれている油脂が多いのか、つるつると滑ってしまい上手にほぐせません。そしてそれを丸く固めようとへらで押しても、今度はほぐしたものがうまくくっついてくれないのです。

しっかりとくっついてくれないので、ひっくり返すのも一苦労。
ひっくり返すのは割と得意な作業なのですけれど、上手にできず、一部崩れてしまいました。

それでも何とか焼き上げ写真のようになりました。 が、しかし!

そのお味は

そのお味が……。

塩こしょうが入っていますが、なんとも表現できない味なのです。
レトルト独特の味なのでしょうか、ジャガイモの種類でこのような味になるのでしょうか。
一緒に味見をした家族からは酷評…。

で、そのようなときの救世主!

ケチャップをかけてみても、その、独特の味はごまかすことができず、残念ながらそれ以上食べ進めることができませんでした。

リメイクで奇跡の美味しさに!

どうしても、食べることができない……。でも捨てるのはもったいない……。
どうにかして食べられないかと考えて思いついたのが、あのスペイン料理にするということ!

スパニッシュオムレツを作ることに挑戦してみました♪
スパニッシュオムレツの材料は、たまねぎ、じゃがいも、卵ですので、あとはほぐした卵に入れて焼くだけです。

でも卵だけではあの独特の味は消すことができないので、ハーブを入れることに。

大さじ1のドライバジルと、小さじ1のドライオレガノを入れて焼き上げたところ、すっかり嫌な味はなくなり、美味しい「ハーブが香るスパニッシュオムレツ」になりました!

塩、こしょうも一切加えることなく、いただくときには少量のケチャップをかけました。

酷評していた家族も、「さっきとは全然違う!」と言っておりました。ハーブの香りが大活躍でした。

やっと食べきったという感じでしたので、お買い得価格ではあるのですが、我が家ではリピはありません。
独特の味が残念だった、ロスティ。
私はその味が好きなの!と、いう方がいらしたら申し訳ありません。
筆者とその家族の意見で書かせていただきました。

美味しいものを求めて業務スーパーへ

業務スーパーへは週3以上通い、様々な商品を試している中で本当に口に合わないと思うのものはごくわずかです。
世界中からの直輸入品の「美味しい!」を求めて、パトロールは続きます♪

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事