敬遠したら損!コストコ隠れ名品「1.5kg牛すじ」意外と即食べ尽くし!驚愕の無限アレンジ

  • 2019年12月01日更新

こんにちは。コストコへ通い続けて早14年、ヨムーノライターのバロンママです。

コストコには様々な種類の肉類が販売されています。 大きな塊肉から、ひき肉まで種類もかなり豊富です。一体何種類あるのでしょう。

今日はその中から、大変便利で美味しい!そして女性にも嬉しい商品を紹介します。

大容量でも食べきれる!牛すじ

一番面倒な手間を省いて調理ができるお肉です。

  • ボイル牛すじカット アメリカ産 1.5キロ
    2,158円

1.5キロの大容量ですが、ジッパー付きですし、冷凍庫のスペースに余裕があればぜひ買い求めたい商品です!

なぜなら、「下茹でをして食べやすい大きさに切る」と、いう面倒な下ごしらえをする必要がないからです。

我が家のとにかく食べる夫と、食べ盛りの息子たちにとっては1.5キロは決して多くはありません。

どのように食べきったかを完全レポさせていただきます!

さっと下茹でしてから

下茹でをしてあるものなので、もちろんそのまま使うこともできますが、洗うという意味も込めて、一度茹でこぼしました。

7~8分ほど茹でましたが、お玉2杯分ほどのアクを取ることができましたよ。

牛すじはコラーゲンたっぷり!女性は積極的にとりたいですね。

冷めたらこちらを小分けにして、また冷凍しておくといつでもさっと使えるので便利ですね。 我が家は約500g、約300g、約250g×2個に分けました。

1.5キロ入りですが茹でたあとは約1.3キロになりましたよ。

牛すじで簡単!アレンジレシピ

コトコト煮るだけ!簡単煮込み

はじめに、王道の牛すじ煮込みのレシピを紹介いたします。

【材料】 (作りやすい分量)
ボイル牛すじカット…300g
ごぼう…30cmほど
大根…10cmほど

【調味料】
醤油…大さじ3
酒…大さじ3
砂糖…大さじ1.5
みりん…大さじ2
水…600ml

【作り方】

  1. 鍋に水と調味料すべてを入れ、沸騰させ牛すじを入れる。

  2. 一口大に乱切りにした大根、縦半分にしてから薄切りにしたごぼうも入れ
    時々混ぜながら、蓋をせずに1時間ほど弱火で煮る。

*1時間ほど煮ると牛すじも柔らかくなり美味しくいただけますが、そのまま冷めるまで放置し、 更に弱火で30分ほど煮込むと大根や牛すじに味がしみてより一層美味しくいただけます。

小ねぎや、七味唐辛子をたっぷりかけると美味しいですよ!

リメイクで簡単な1品を

牛すじの煮込みが余ってしまったら、簡単にできる和風カレーうどんを作るのはいかがでしょうか。

麺つゆで簡単に、あっという間にできてしまいます!

市販の麺つゆを、そうめんをいただく際の希釈の倍くらい(水の量を倍にして薄くする)を目安につゆを作ります。
そこへカレールーを、一人分1かけを目安に入れ、よく溶かします。
そこへ茹でてあるうどん(お蕎麦でも!)と牛すじの煮込みを適量入れ、沸騰したら水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がりです。

牛すじや大根には醤油ベースの味がついているので、和風カレーにピッタリです。

意外や意外!大根とカレーの相性も良いですよ。

じっくり煮込んで本格的に

じっくり時間をかけて作る1品です。

  • 牛すじの土手煮

2日かけて作る、牛すじがとろとろになるレシピです。

【材料】 (作りやすい分量)
ボイル牛すじカット…500g
こんにゃく…1袋

【調味料】
酒…200cc
醤油…大さじ2
砂糖…大さじ2
みりん…大さじ1
赤味噌…大さじ4
水…1000ml

【作り方】

  1. こんにゃくは一口大にちぎり、沸騰したお湯で2分ほど下茹でしておく。

  2. 牛すじとこんにゃく、すべての調味料を入れて火にかけ、沸騰したら弱火で蓋をして1時間ほど煮込む。(写真A)
    冷めるまで放置し、そして再度火をかけ、30分ほど弱火で煮込む。同じことを繰り返す。

  3. 1日置き、完全に冷えると余分な脂が白く固まっているのでそれを取り除く。(写真B)

  4. 再度弱火で1時間ほど煮込んだら出来上がり。長ネギや一味をかけるとより一層美味しく召し上がれます。

*途中、汁が少なくなった場合は水を足して煮込みます。

牛すじは柔らかく、とても濃厚な味の1品です。
一日置いたり、何度も加熱したりすることで、こんにゃくや牛すじにしっかりと味がしみ込んでいます。

牛すじといえばおでん!

牛すじはおでんに入れても、とっても美味しいですよね。

おでんを作る際、時間に余裕があるときには、大根は2日ほど煮込むととても美味しくなります!
そしてできればお米のとぎ汁でしっかりと下茹でをしたものを使うと更に良いですね。

今回は約250g分の牛すじを8本の串に刺し、下茹でした大根と共に2日間煮込みました。 そうして味がしみたものを、練り物と共に煮込みます。

家族がうなりながら食べていました。 とにかくトロトロで美味しいです。串に刺して煮込むだけ!簡単で美味しいですよ♪

おでんのつゆはあご出汁を使っています。

具が多め♪牛すじの食べるスープ

じっくりと煮込む濃厚な料理の次に、あっさりとした、でもコクのある具がたっぷり入った食べるスープのレシピです。

牛すじがプルプル!出汁も出てとても美味しいスープに仕上がりました。

【材料】 (作りやすい分量)
ボイル牛すじカット…250g
人参…3分の1本ほど
大根…5cmほど
しめじ…1/2株

【A】
水…1,000cc
酒…大さじ1
ウェイパァー…25g
塩、こしょう…適量

ごま油…小さじ2(お好みで)

【作り方】

  1. Aをすべて鍋に入れ、沸騰したらボイル牛すじカットを入れる。
  2. いちょう切りにした大根、人参、石づきを取ってほぐしたしめじも入れる。

  3. ふたをして、弱火で40分ほど煮込む。塩こしょうで味を整え、お好みでごま油を入れる。

食感が程よく残った牛すじのスープは程よく噛み応えがあり体も温まる、ほっとする1品です♪

家族から大好評!コストコの牛すじがお買い得

家族の「美味しい!」がとまらない、美味しい牛すじはコストコはとてもお買い得です。

これからの季節大活躍すること間違いなし!ですね。
イチオシ商品です。

※価格は変動する可能性、及び在庫に限りがありますのでご了承ください。

アメバオフィシャルブロガー。

ポーランド食器「セラミカ アルティスティッチナ」の器に合わせた料理撮影、
レシピ考案などのお仕事をしています。
コストコ歴15年目に突入!業務スーパー歴10年以上。

趣味はパン作り、料理、おいしいもの探しなど。

コストコ、業務スーパー、カインズのおすすめ!を紹介していきます。

バロンママ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事