一瞬でユニクロがトレンド最先端!ベルト1本「#ウエストマーク」で絶対脚長♡コーデ5選

  • 2019年10月23日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

今秋のトレンドの着こなしは、ベルトを使ったウエストマークスタイル!

Tシャツとデニムを合わせてカジュアルに。シャツとパンツを合わせてキレイめに。
どんなコーディネートも、ベルトであっという間に旬コーデに大変身します。

ウエストマークは脚長効果抜群で、スタイルアップも期待できちゃいます♪
今回は、ユニクロのアイテムを使った、簡単に取り入れやすいコーディネートを紹介します!

モノトーンスタイルもウエストマーク

WEAR.jp

ユニクロのダボッとしたカットソーも、ウエストマークでメリハリを。
白は膨張して見えがちですが、黒のベルトをすることで全体的に締まって見えます。

バッグの柄がポイントになりつつ、モノトーンでまとめてることで統一感を演出♪
ベルトを最後まできっちり止めず、たらしておくのが今っぽいポイント♡

シャツを使った抜け感たっぷりな旬コーデ

WEAR.jp

上下をベージュで組み合わせた、ワントーンコーデ。
インナーを全体より濃いめの色にすることによって、ぼんやりした印象がも回避できます。

細ベルトなら、より脚長効果が期待できます!
面積の少ないところに柄を取り入れれば、さり気ないワンポイントにも♪

襟を抜くと、今っぽ感も増し増しに。

付属のベルトでカジュアルに着こなす

WEAR.jp

パンツと共布のベルトを、あえてTシャツの上から巻くスタイル!
ラフなキャラTシャツも、一味違った着こなしでおしゃれ上級者に♡

そんな着回し力抜群のユニクロのパンツは、ベルト付きのものがおすすめです♪
もちろんTシャツをINして着ても、脚長効果は◎!

ロングスカートもスタイルアップ

WEAR.jp

Tシャツワンピとロングスカートを合わせると、重たく見えがち。
しかしベルトを巻くことで全体にメリハリが出て、スタイルアップが叶います!

ぺたんこのサンダルを合わせてこなれ感を、足首見せでスッキリした印象に。

Tシャツ×デニムでシンプルスタイル

WEAR.jp

無地のTシャツに細身のデニムは、シンプルだからこそ小物でアクセントをプラスして。
ベルトを締めることで全体が引き締まった印象になります!

トレンドのスカーフは鎖骨を見せるように巻けば、華奢見え効果も!
小さめのバッグで差し色を入れて、キレイめなスタイルのできあがりです♪

小物を変えれば、様々な雰囲気のスタイルが楽しめます♡

まとめ

おしゃれなだけじゃない、脚長効果やスタイルアップまで期待できるウエストマークスタイル!

Tシャツ、ワンピース、ロングシャツ、トレーナー……ベルトを巻くだけで、今年の旬コーデにアップデートできます。

ボーイッシュなコーディネートや、ストリートにはガチャベルト。ガーリーなコーディネートや、キレイめなスタイルには革のベルトが相性ぴったり。

色や太さなどによって印象を変えることもできます。 ぜひ取り入れてみてくださいね!

※株式会社ZOZOの許諾を得て画像掲載しています。

ヨムーノ編集部

【開催中】
・「サーティワン アイスクリーム レギュラーシングルギフト券」が抽選で当たるキャンペーン!詳しくはヨムーノ公式Twitterアカウントをチェック♪
・「花王 クイックル Joan 除菌スプレー・除菌シートセット」が抽選で当たるキャンペーン!詳しくはヨムーノ公式Instagramアカウントをチェック♪

【募集中】
素敵な写真やアイデアを投稿したり、モニターやアンケートにご協力いただく「ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)」を募集しています。詳しくはこちら

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事