Instagramの偽アカウントにご注意
「yomuno.jp」「yomuno_shuno」「yomuno2020」以外のアカウントはヨムーノ公式アカウントではなく、当社とは一切関係ございませんのでご注意ください。

全ラーメン店に衝撃!?セブンの「本格派」麺とスープのレベルが半端ないってよ♡しかも低カロ

  • 2021年03月24日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

たまにランチに無性にラーメンが食べたくなりますが、わざわざお店に行って食べるほどでもない。
そんな時におすすめしたい一品をセブンイレブンで見つけてしまいました。

ガラスープが自慢!コク旨ネギ醤油ラーメン(税抜460円)

こちらがセブンイレブンで見つけた「コク旨ネギ醤油ラーメン」。 2019年10月15日に発売されたばかりの新商品のチルド麺です。
こんな感じで、スープの上に、容器に入った麺と具材がどっさり。

コンビニのチルド麺は、基本的に美味しいのですが、昔、給食で出てきたようなやや柔らかめの麺であることが多く……。やっぱりお店のラーメンとは違うなー、それなら価格の安いカップや袋の即席ラーメンでいいかな。 となりがちだったのですが、そんな私の概念を変えてくれたのが、この「コク旨ネギ醤油ラーメン」

本格派なガラスープはスッキリとしていてコクがある

温まったスープに、麺と具材を投入するとこんな感じです。
ラーメン屋さんぽいですね。

スープは、鶏ガラ、豚ガラのうま味とコクのある仕立だそう。

鶏と豚から溶け込んだ油脂が浮いていてコクが感じられます。
ただし、意外にさっぱりしていて、スッキリとしたスープです。
雑味のない、きれいな旨味が感じられます。
若干甘みが強く、そこまでしょっぱくないです。

本当にレンジで温めたの?コシがちゃんと残っています

正直、コンビニのチルド麺にはあまり期待していなかったのでですが……。
あれ?コシがある!!

電子レンジで5分30秒(500W)も温めたのが嘘のように、麺にコシがあります。 ツルっと感とモチっと感が共存しています!

中太のちぢれ麺にコクのあるスープがほどよく絡まり、まるでお店のラーメンのような美味しさです。

後で、セブンイレブンの公式サイトを見たところ「レンジで温めても茹でのびしにくく、コシがある麺を使いました」と書いてありました。
なるほど、これは納得です。

具材のチャーシューとネギも抜け目がない

具材はどんな感じでしょうか。
「コク旨ネギ醤油ラーメン」という商品名の通り、ネギの存在感も強く、シャキッとしたネギが、麺に絡まってとても美味しいです。

チャーシューも赤身と脂身のバランスがちょうどよくジューシーな味わい。
1枚でも結構大きいので満足感があります。

最後に。
ラーメンというとやっぱり気になるのが、カロリーですが、なんと396kcal。 意外と低カロリーですね。
ランチにお店のラーメンを食べたくなったら、ひとまずセブンイレブンもおすすめすよ。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ